2018年1月22日 (月)

【バディゴ!】〔黒崎みのりさん〕DANCE.41(りぼん2018年2月号) 感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【バディゴ!】〔黒崎みのりさん〕DANCE.41(りぼん2018年2月号) 感想 その2
↑のつづき

 愛は周りの友達に恵まれていますよね。秘密を知っている人は
ごくわずかですが、みんなのおかげで何とか活動できてる感じです。
「きーちゃん」はアイの正体を知っている数少ない友人の一人ですが
きーちゃんのおかげで愛はどれだけ救われたことか。正体がバレる
心配をしないで話ができる人が近くにいるだけで気持ちは楽になると
思います。体の話はハヤテにはなかなかできないだろうし。

 リトル・スイーツの苺はアイのことが好きで、自分の気持ちを
伝えようとしていますが、全国にアイのことが大好きな女の子は
たくさんいるんだろうなぁ。その子達の気持ちを考えるとアイの
正体をバラしていいのか?と思わなくもないです。

 今回はバーベキューパーティーを開いていますが、肉が食べたく
なったではないかwww 夜に話を読んだからもう我慢するしか
ないです。

|

2018年1月21日 (日)

【ハニーレモンソーダ】〔村田真優さん〕sparkle26(りぼん2018年2月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【ハニーレモンソーダ】〔村田真優さん〕sparkle26(りぼん2018年2月号)感想 その1
↑のつづき

 羽花って周りの子とかなり違うということばかりが目立っていて
羽花自身がどんな子なのかということが実はよく分かっていませんが
まさか羽花に思わぬ特技があったとは(w

 足が速いというのは本当に意外だわwww クラスの子達は驚いて
いますが、読者もびっくりですよね。あゆみは羽花が実は運動が
得意だということを知っていましたが、普段の羽花のイメージとの
ギャップがすごい。

 中学時代は妨害をされるなどしたのでまともに足の速さを
計ることができなかったのか。さすがにこれは教師が悪いわ…
羽花がひどい目に遭っているのを知らなかったとしたら怠慢(たいまん)
だし、知っていたのに放置していたのだとしたらクズです。

 体育祭に向けて準備をしていますが、羽花は絵も得意なのか。
足が速くて絵も得意、勉強もできて性格も良いとか結構万能キャラでは。
なんでこんな子が過酷ないじめを受けてたんだよ…

(つづく)

|

2018年1月20日 (土)

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第17話(りぼん2018年2月号) 感想 その4

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第17話(りぼん2018年2月号) 感想 その3
↑のつづき

 杏は普段どうでもいいことは古屋に話をするのに、大事なことに
なると自分で何とかしようと思ってしまうタイプか。こういうことを
すると大抵の場合ロクなことにならないです。

 今回は杏が知られてはいけない秘密を第三者に知られてしまった
のですが、完全に杏の自爆だからな…屋外で大きな声で話しをするとか秘密を
ばら撒いているようなものだし。

 今回の件で杏は自分がやっている事がいかに重大なことで
あるか思い知ったようですが、まだ今なら何とかならないこともない
状況と思われるので、素直に古屋に報告したほうがいいと思うん
だけどなぁ。杏が器用な子ならまだしも、何かあったらキミシマンの
助けがないとどうにもならない子だからな…

|

2018年1月19日 (金)

【ハニーレモンソーダ】〔村田真優さん〕sparkle26(りぼん2018年2月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 今回は100ページの大長編ですが、これはすごい! 読み応えが
ありますよね。羽花は元々目立つキャラではなかったのですが
界と仲が良いこともあるのと、何より他の生徒とキャラが
違いすぎるから、普通に生活しているだけでも目立ってしまうん
ですよね(w

 今回は冒頭で羽花の頭に上にゴミが落ちてきていますが、別に羽花が
嫌がらせされたというわけではなく、単に他の生徒がふざけていたのに
巻き込まれただけか…ってまぁそれでもたまったのではないですが。

 界がすぐに助けたので、特に何もありませんでしたが、羽花にとって
界ほど頼りになる子もいないよなぁ。界と仲が良いと周りから色々
言われてしまいますが、やはり界が味方だと助かることのほうがはるかに
多いと思います。

 それにしてもゴミが降ってきたシーンはいじめを連想させるなぁ…
羽花も界と同じ高校に行ってなかったら、こういういじめを受け続けて
いた可能性もあるのだから、人の運命ってどこで変わるか分からないですね。

(つづく)
「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾 東京・村田真優さん、優木なちさん)の参加整理券手に入れました

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾東京・村田真優さん、優木なちさん)に参加してきました(2015年7月20日・若葉台)

「りぼん夏のサイン会ツアー2014」(第1弾幕張新都心・槙ようこさん、村田真優さん)に参加してきました(2014年7月21日)

|

2018年1月18日 (木)

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第17話(りぼん2018年2月号) 感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第17話(りぼん2018年2月号) 感想 その2
↑のつづき

 杏は古屋とつきあっているということはこれまでバレていなかったの
ですが、不用意に街中で古屋とつきあっているという話しをキミシマン
相手にしてしまったのが話が思わぬ方向に向かうきっかけとなったのか…

とにかく杏は緊張感がないから学校の外では平気で古屋と仲良く
しているので、今回秘密を大声でしゃべらなかったとしても、いずれ
誰かの目に留まっただろうな。もし杏と古屋の交際が公(おおやけ)と
なったら杏はともかく古屋は大ダメージだろう…学校を去らざるを
得なくなったとしてもおかしくないし。杏はそのくらい危ない橋を
渡っているのですが、その自覚はなさそうだ。

 もっとも古屋も緊張感を持たないとダメですが。杏にきちんと
秘密を守るように言って自分の身を守るのも大事な仕事です。杏の
ことを本気で好きなのであるならば自分だけでなく杏のためにも
交際の秘密を守らないと。

↓つづきはこちら
【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第17話(りぼん2018年2月号) 感想 その4

|

«【バディゴ!】〔黒崎みのりさん〕DANCE.41(りぼん2018年2月号) 感想 その2