« 【夢色パティシエール(アニメの感想)】21話「友情の抹茶ガトーショコラ」感想 | トップページ | 【桜姫華伝】第十六話「かぐや姫の剣、桜姫の剣」(りぼん2010年4月号)感想 その3 »

2010年3月19日 (金)

【キルミンずぅ】春の大増刊号 りぼんスペシャル(2010年)「おばあちゃんとニャン太郎」感想

「りぼんキャラクターグランプリ2010」ただ今実施中
りぼん本誌に過去に連載されたことのある作品に登場した
キャラクターの中から50 人を選び、人気投票所を作りました。
よろしかったらご投票ください☆

締め切りは3月31日午後8時です。

【「りぼんキャラクターグランプリ2010」へ向かう】

【「キルミンずぅ」の感想】←今までのまとめはこちら


○リコ、昔よく行った駄菓子屋へ

 幼稚園に通っているときによく利用した駄菓子屋へ
行ったリコ、昔の写真を見たら行きたくなったそうですが
駄菓子屋って子供にとって食料調達基地であるたけでなく、ある時は
遊び場であり、ある時は社交場になり、そしてある時は経済を勉強する
教室にもなるんですよね。世の中の仕組みを理解するためのもっとも
初歩的な場所が駄菓子屋なのかもしれません。

 リコが通っていた頃からもう何年も経ったのですが、店とおばあちゃんが
健在でなによりでした。思い出の場所に再び行ったらもう無くなっていたとか
いう展開になってしまっていたら寂しいでしょうし。

○リコの後をケンがつけていた

 面白いところへ行くんだと思いつけてきたとかどんだけリコのことが
好きなんだよ。バス代も返せと言っているところを見るとリコと一緒の
バスに乗ってきたと思われますが、どうしてリコは駄菓子屋につくまで
気がつかなかったのだろう? 電車ならともかくバスは車内が狭いから
気付きそうなものですが。

ケン「なのにこんなオンボロのだがし屋って!? オレの休日返せ!!
バス代も返せ!!
」(2010年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.332の3コマ目)

 逆ギレwww どう考えてもそんなに面白いところへ行く訳ないだろう。
せっかくの日曜をリコの尾行で過ごす余裕があるほど暇だなんて…

駄菓子屋のおばあちゃん「リコちゃん あのクソガキはなんなんだい!?
(2010年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.332の5コマ目)

 クソガキwww おばあちゃん、見た目は温厚そうなのに
かなり毒舌だな。
「オンボロ」と言われたから頭にきていたのでしょうが。

○おばあちゃんの飼い猫「ニャン太郎」が行方不明

 で、リコとケンがキルミンを使って飼い猫を探してあげることに
なったそうですが、最初嫌がっていたケンも結局変身して一緒に
探してあげることにしたのか。リコがおばあちゃんがいかに猫を
大切にしていたかを説明したので心が動かされたのでしょうが
まぁケンの性格を考えるとリコがこの話をしなかったとしても
結局最後は一緒に探してあげただろうな。

 キルミンを使って変身をしたリコとケンですが、ねずみの姿に
変身したケンがリコの頭の上にちょこんと乗っているのがとても
かわいいですね。移動はこの形式のほうが効率が良さそうですね。

 キルミンの力を存分に発揮できますね。人間なら無理なことも
ある程度できますし。

○ニャン太郎、発見

 匂いで探せるっていうのは本当にいいな。もしキルミンの力が
なかったら発見はずっと後だったでしょう。せっかくニャン太郎を
発見したリコ達でしたが、残念ながら別の人「まりな」に飼われて
いました。

※キルミンの力で変身しているリコを見て
まりな「きゃーふしんしゃー
(2010年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.340の2コマ目)

 まりなは正しい。どう考えても自分の家の敷地内に猫の着ぐるみを
着た奴がいるのを見ておかしいと思わない人などいないでしょうし。

 ニャン太郎おばあちゃんのにおいがするひざかけを見せたのですが
なぜか無視するニャン太郎…

○結局ニャン太郎を連れ帰るのは断念

 ここで無理やり連れ帰っても良い結果は生まないでしょうから
これでよかったでしょう。おばあちゃんの家でニャン太郎が
楽しく過ごせなければ意味がないですし。

○リコとケン、おばあちゃんの目の前でキルミン使用

※変身したリコとケンを見て
おばあちゃん「手品かなにかかい?
(2010年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.344の3コマ目)

 体の大きさ自体を変える手品なんて出来る奴がいたらすごすぎ
だろうwww
 そんなことをできる奴がいたら一生手品師として
食っていけるぞ。

 でもまさか変身することができる道具を持ってるなんて思わない
よなぁ。

 リコとケンは曲芸を披露しておばあちゃんを元気づけてますが
あえて他人の前で変身するという使い方もあるのか。変身の秘密は
絶対他の人にばれてはいけないとかいう風に思っているわけでは
ないようです。

○「オンボロ」を根に持っているおばあちゃん

※夕飯のおかわりを要求するケンに対して
おばあちゃん「"おばーちゃん"て呼べたらね クソガキ
(2010年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.347の3コマ目)

※食後のおやつをおいしそうに食べているケンに対して
おばあちゃん「"オンボロだがし屋"訂正するかいクソガキ
(2010年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.347の6コマ目)

 余程頭にきてたんだな(笑) でもこのくらい元気のあるおばあちゃんの
ほうがいいな。クソガキと言ってはいるけど、別に悪意は感じないです。

○ニャン太郎を連れ戻しに再びまりなの家へ

 終バスを見送ってまりなの家へ再び行くリコとケン。
どうやって帰宅するつもりなんだろう…大人なら歩いたり
タクシーを利用したりすることができますが、子供のリコとケンには
難しいですし。…というか夜になったのだから家に連絡しないと
まずくないか???

○ニャン太郎、まりながひとりぼっちだから残ってあげていた

 仕事のため父と母が家におらず、寂しく過ごしていたまりなの
ためにあえてニャン太郎は残留していたのか…幸いまりなの父と母の
仕事が終わったので、ニャン太郎はおばあちゃんの家へ戻ることが
できましたが。

 おばあちゃんは涙を流してよろこんでますね…本当に無事解決
できてよかった。リコがいたおかげでニャン太郎がどうしてまりなの
家にいたのかも知ることができました。

○リコ、ニャン太郎の名前でまりなの家に置き手紙

リコが書いた手紙「まりなちゃんへ たのしかったよぼくも
ぼくのおうちにかえります リコ カトリーヌ(ニャンたろう)

(2010年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.354の3コマ目)

 ちょwww 名前間違えたのか(w 書き直せよ。まりなは
リコが書き残した手紙に書かれていた地図を頼りにおばあちゃんの
駄菓子屋にやってきました。おばあちゃんは新たな常連さんを
獲得したようですね。

○リコとケン、帰宅

 結局母に車で迎えにきてもらう羽目に。怒られたようですが
これは当然でしょう。夜遅くなっても子供が帰宅しなかったら
誰だって心配しますし。

○仲がよいリコとケン

 なんだかんだ言ってもこの2人は仲が良すぎですね。

|

« 【夢色パティシエール(アニメの感想)】21話「友情の抹茶ガトーショコラ」感想 | トップページ | 【桜姫華伝】第十六話「かぐや姫の剣、桜姫の剣」(りぼん2010年4月号)感想 その3 »

キルミンずぅ」カテゴリの記事