« 明日槙ようこさんと持田あきさん登場のイベントが開催 | トップページ | 講談社ARIA創刊記念のイベント、槙ようこさんと持田あきさんの手渡し会に行ってきました »

2010年7月28日 (水)

【れんあい開始宣言!?】〔猫島かなえさん〕夏の増刊号りぼんスペシャルレモン(2010年)の感想 その2

【れんあい開始宣言!?】〔猫島かなえさん〕夏の増刊号りぼんスペシャルレモン(2010年)の感想 その1
↑のつづき

○さり、強引にヒロキンにデートをさせる

さり「さりもヒロキンと デッ デートするっ!?
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.686の4コマ目)

 せっかくヒロキンと幼なじみという強力なカードを持っていたのに
それを生かすこともなく、将来成り行きで結婚することを計画していた
のですが、ヒロキンが恋愛に目覚めたのであわててデートを申し込む
羽目になったさり。

なんでこんなにギリギリになってから動くんだ?と思いたくもなりますが
どう考えてもヒロキンと恋愛が結びつかなかったので、危機感が全く
なかったのでしょう。勉強ばかりしていたので、恋愛どころか
同性の友達と遊んでいたかどうかも疑わしいですし。

ヒロキン「今月はもう予定でいっぱいだから来月でもいいか?
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.687の1コマ目)

 どんだけ予定入れたんだよwww ただ予定をこなすだけになる
からあまり楽しくないような気が。もう相手がどんな子であるか
確認もしないでとにかく申し込みがあったら受付をして予定を
入れた感じですが、申し込みがあったのにもかかわらず断った子
とかいるんだろうか?

 もうこうなるとヒロキンのことを特に好きでない子でもとりあえず
申し込んでおけみたいな感じになっているのでは? ヒロキンと
付き合うのが目的なのではなく、デートをすること自体が目的化
していそう。

さり「明日の土曜日 午後1時30分 家の前集合っっ!!!
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.687の1コマ目)

 この強引さはハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)に通じるものがあるな。
集合しなかったら死刑という条件をつけられなかっただけマシかも。

 強引すぎるように見えるけど、これができるのは幼なじみだから
かもなぁ。他の子だったらおとなしく来月が来るのを待ったでしょう。

○さり、寝坊

 どうして午後の予定で寝坊なんかするんだよ(笑) 1時30分
集合で1時30分に起床とかもうやる気があるのか疑わしく
なってくるレベルだ。


 家族も寝床からさりがいつまで経っても出てこない時点でおかしいと
気付けよ。もしかしたら外出していて家にはさりしかいなかったのかも
しれませんが、それにしても無関心すぎるな。もし何か病気とかだったら
どうするつもりだったんだろう。

ヒロキン「1時間俺は時間をムダにされた
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.688の3コマ目)

         こ れ は 怒 っ て い い 

 これゃヒロキンでなくても普通に怒るレベル。寝坊した後
普通に身支度(みじたく)して出るとかどういう神経してんだよ。
ヒロキンにしてみればとりあえずすぐに来て欲しいだろうに。

○失敗続きのさり

さり「あのバス乗って街に行こー!!!
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.690の2コマ目)

 …で指のつめがヒロキンの頬(ほほ)に当たってしまい
軽症を負わせてしまうさり、ヒロキンと二人きりでの外出
ということで緊張した途端にこれだよ。

 さりが差し出したばんそうこうにキャラクターの絵が書かれて
いたので、ヒロキンはつけるのを拒否していますが、別に
いちいち他人がどんなばんそうこうをつけているかなんて関心を
持ってる人はいないと思う。

さり「この公園でランチしよう
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.692の2コマ目)

 弁当を夜中に作るほど気合を入れたのはいいけど、冷蔵庫に
入れなかったので、おにぎりがネバネバするほど傷んでしまい
ました…これって誰がどう見ても傷んでるって分かるほどひどい
状態だったからよかったけど、見た目には傷んでいるか分からない
けど、実は食中毒が起きるような状態だったりしたらマジでやばかったな。

 夏に手作りの弁当って余程気をつけないとまずいですね。

さり「しょーがナイので映画見ながらポップコーンを
食べようっ!!
」(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.694の3コマ目)

 さりは推理映画の内容についてヒロキンとあれこれ語り合おうと
思っていたようですが、あまりにつまりらなかったので目論見(もくろみ)
は見事に外れてしまいました。

 ところでさりとヒロキンが見た映画だけど…

映画の登場人物のセリフ「犯人は…俺だった…のか!!!
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.694の5コマ目)

 どんな映画なんだよwwwwwwww 自分が犯人だったって
自覚してないとかいろんな意味でヤバいだろう。
映画のタイトルは「迷宮ポリスメン」ですが、捜査員が犯人だったとは。
これ、読みきりでりぼんの増刊号に載せてはどうだろうか!?

…大冒険になるけど。

 さりは、ちゃんとハンカチとティッシュ、救急グッズ、裁縫(さいほう)
セットを持参したり、弁当を作る際に寝坊をしたらまずいから夜中に
作ったり、話題を作るために映画に行ったりするなどそれなりに努力は
しているのですが、微妙にズレちゃってるんですよね。あまりに
気合が入りすぎて空回りしちゃったのかも。

 でもなんとかしてヒロキンに好かれたいという気持ちは伝わって
きました。

○ヒロキンの機嫌が一番良くなった瞬間

ヒロキン「おっ ピタリだ…よし 俺の予定通りバスが来るのと
同時に着けた
」(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.696の5コマ目)

 もう予定表を彼女にしろよwwwwwwww 予定通り動くことに
よろこびを見出すのであればさりなんて一番向いてないだろう。

 でも、失態続きの状態を挽回(ばんかい)しようとしたさりのくつが
側溝(そっこう)のふたに挟まってしまい、もたもたしている間にヒロキンが
乗る予定だったバスに乗り遅れてしまった…

さり「おこってる?
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.699の3コマ目)
ヒロキン「あたり前だろ
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.699の4コマ目)

 まぁヒロキンらしいな。

 さりはすっかりヒロキンにフラれたと思い込んでしまいましたが
この状況で「よし上手くいった」と思う奴はいないでしょう。

○まさかの大逆転

さり「チコクしてバカアピール おにぎりで非常識アピール
映画でアホアピール ヒールはまってドジアピール こんな女
好きになる奴いねーよ的な? 変人だろそんな奴みたいな?
悟(ったよ自ら…ハハ

(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.700の4コマ目)

 でもこうやって自分の行動をきちんと理解できる子はいいな。
周りにさんざん迷惑をかけておきながら自分の行動が迷惑を
かけているという自覚に欠けている子のほうがよっぽど嫌だ。

 さりはちゃんと失敗をしているということと、それが相手に
不快感を与えているのではないかということを考えているのですから
いいです。

さり「告白してなかった!!
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.703の2コマ目)

 デートの申し込みをした時点で半分告白しているようなもの
ですが、やはりちゃんと言葉で自分の気持ちを伝えたいのでしょう。
たとえ結果がつらいものになったとしてもこれからさりが前に向かって
歩いていくためには乗り越えていかなければいけない壁でしょう。

さり「ヒロキン…好きっ!!
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.704の1-2コマ目)
ヒロキン「俺もさりちゃんのこと好きだ
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.705の1コマ目)

 まさかの大逆転!!! さりは戸惑(とまど)ってますが、そりゃ
そうだろう。どう考えてもヒロキンは楽しそうではなかったですし。

ヒロキン「昔からさりちゃんが面白いのは知ってたけど
デートしてさらに面白いんだなと再認識した

(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.706の3コマ目)

 ヒロキンの態度と言っていることの差があまりにありすぎて
頭がついていけないwwwwwwwww

※デート当日はあまり楽しそうでなかった件について
ヒロキン「ポーカーフェイスが俺のモットーなんだ 感情を
悟られたくないんだ

(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.706の4コマ目)

 ひょっとしてさりよりヒロキンのほうが曲者(くせもの)なの
ではないか???
 楽しい時は楽しい顔をしてくれないと周りも
戸惑うだろうに。

○ヒロキンの告白

ヒロキン「今日からのデートの予定…いつも通りさりちゃんと
勉強に変更したいと思っているんだ

(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.706の7コマ目)

 予定を忠実(ちゅうじつ)にこなすことに喜びを覚えているヒロキン
が自ら予定を変更するとは!!!

ヒロキン「なぜならばさりちゃんと毎日一緒にいたいからだ
つまりこの気持ちは恋だろう?

(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.708の1-2コマ目)

 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

 この歯が浮くようなセリフをさらっと言えるあたりがヒロキン
らしさなのかも。ヒロキンにとって「予定」より大事なものが
できたのですね。

 …ただヒロキンが予定を変えるのはこの一件だけのような気がする
さりとつきあい始めたらまた予定を忠実にこなす彼氏になりそうだなぁ~

ヒロキン「さりちゃんと本日より恋愛することに決めました
(夏の増刊号りぼんスペシャルレモン・P.709の1コマ目)

 新たな予定→さりと付き合う

 でも2人目の恋人の座をかけた戦いが始まったのは笑えた。ヒロキンって
そんなに人気があるのか。さりは今後も気苦労が絶えないだろうな。

 …ところでさりはヒロキンのどこが好きなのだろう?

|

« 明日槙ようこさんと持田あきさん登場のイベントが開催 | トップページ | 講談社ARIA創刊記念のイベント、槙ようこさんと持田あきさんの手渡し会に行ってきました »

りぼん本誌、読みきり・短期連載作品」カテゴリの記事