« 【絶叫学級】「コワ☆カワお守り」の感想 | トップページ | 【REC-君が泣いた日-】〔牧野あおいさん〕最終話(りぼん2011年3月号)感想 その1 »

2011年2月14日 (月)

【桜姫華伝】〔種村有菜さん〕第二十八話「信じてるけど。」(りぼん2011年3月号)感想 その1

【「桜姫華伝」の感想】←今までの感想のまとめはこちら

種村有菜さんの同人CD「純愛天使」を買ってきました(コミックマーケット79・1日目)


○桜姫、青葉が浮気をしているのではないかと疑う

 そりゃ証拠が十分すぎるほど揃っているからな。約束をしていたのに
桜姫の部屋にやって来ない、その理由も言わない、青葉の服から何物かの
香のにおいがする…この状況で悪いほうに考えるなと言ったところで無理
だな。

 もう疑心暗鬼(ぎしんあんき)になってるから、青葉が口でいくら説明を
したところで桜姫が納得することはないでしょう。桜姫の不安な気持ちを
取り除くことができるのはただひとつ、一日も早く青葉が桜姫の部屋に行く
ことだけでしょう。

 青葉は桜姫の気持ちが自分から離れてしまうのでないかと心配に
なったりしないのか? 槐に桜姫が奪われた時に早く結婚しておけば
よかったと後悔した時の気持ちはもう忘れてしまったのだろうか?
まぁ桜姫が自分以外の男性に心を奪われることなど想像できないの
でしょうが。

 …まぁ青葉はともかく桜姫は結婚相手を自由に選ぶことなど事実上
無理だからそういう力関係も影響してるのかなぁ。なんだかんだいっても
帝と戦争でもしない限り生活の基盤が脅(おびや)かされることはない
青葉と青葉と絶縁したら住む所もなくなってしまいかねない桜姫とでは
立場が違いすぎだ。

※青葉のところに行かないのかと聞かれて
桜姫「行かない 百合姫のじゃなくても香りはあったんだもん
(りぼん2011年3月号・P.282の1コマ目)

 理由はどうであれ、他の姫と接触があったことだけは確かです
からね。桜姫にしてみれば面白いわけないです。ちょっとご機嫌が
ななめになってしまうのも無理ないです。

 でも青葉がすぐ近くにいることが分かると急に態度が変わりました。
青葉に対して怒っているのは間違いないけど、会いたくないという
訳ではない…というかむしろ会いたい気持ちが強いのでしょう。

 この段階では桜姫の周囲の人たちは青葉が浮気をしているとは
全く考えていないですね。青葉のまじめな性格を考えたら「浮気」
という単語など頭に浮かばないんだろうな。


桜姫「親王様だもんね 月の姫じゃなかったらきっと
相手にもされなかった
」(りぼん2011年3月号・P.283)

 青葉と出会う機会すら与えられなかったでしょう。この推理は
当たっているな。現在この地位が与えられていること自体が
すでに奇跡のようなものですし。

 桜姫がどれだけ青葉の妻としてふさわしかったとしても、青葉に
自分のことを知ってもらうなければそもそも恋愛対象にすら
ならないですし、仮に青葉に知ってもらったとしても青葉とつりあう
だけの地位がなければ、周りの人が桜姫を青葉に近づけなかった
だろうな。百合姫みたいに自分の家の発展のために青葉に
接近する奴も当然いっぱい出てくるだろうから、身分が低い人が
入り込む隙間(すきま)などないでしょう。

桜姫「私だけを見てほしいなんて贅沢(ぜいたく)だよ
(りぼん2011年3月号・P.283)

 何を遠慮する必要がある? 青葉はあなたのことが好きで
結婚することを決意したのだから、堂々と自分の言いたいことを
言えばいいのに。こんな感じだったら結婚後もいいたいことが言えず
にストレスがたまるということになりかねないぞ。

桜姫「でも なんだろう この気持ち…青葉が側室をとるのは
仕方ないってわかってるけど わかってるれど…

(りぼん2011年3月号・P.283-284)

 帝みかど)の思った通り、桜姫は側室を取るということ自体は
受け入れる覚悟のようです。でも自分の愛した男性が他の女性とも
心を通わせるということを納得できるわけないですよね。

 青葉が桜姫の部屋に行くという約束を果たした後に百合姫のところに
行ったのであればまだ気分も違ったのかもしれませんが、約束を
連絡もなしに破っておいてこの行動だからなぁ。気持ちがもやもや
するのはむしろ当たり前でしょう。

 桜姫がこの時心の中で葛藤(かっとう)していたのは分かりましたが
青葉の心の中はこの時どうなっていたのだろう? 好きな桜姫と仲良く
する時間がほとんど取れていませんが。

 結局桜姫は朝霧、琥珀、疾風を引き連れて、外出する青葉の後をつける
ことにしました。

↓つづきはこちら
【桜姫華伝】〔種村有菜さん〕第二十八話「信じてるけど。」(りぼん2011年3月号)感想 その2

【イ・オ・ン】の感想 まとめはこちら
「絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン」の感想 まとめはこちら
【白薔薇学園ヴァンパイア・ローズ】りぼんファンタジー増刊(2009年)掲載・種村有菜さん作、感想 その1
【天使の金貨メイプルローズ】〔種村有菜さん〕春の大増刊号 りぼんスペシャル(2010年) 感想 その1

|

« 【絶叫学級】「コワ☆カワお守り」の感想 | トップページ | 【REC-君が泣いた日-】〔牧野あおいさん〕最終話(りぼん2011年3月号)感想 その1 »

桜姫華伝」カテゴリの記事