« 【アニマル横町原作】〔前川涼さん〕」夏の大増刊号りぼんスペシャルレモン・2011年「〜どき☆どき あみっぺの一大事!!の巻〜」感想 | トップページ | 【コミックマーケット80(C80)】第3回拡大準備集会(三拡)に行ってきたので感想を その1 »

2011年7月17日 (日)

【桜姫華伝】〔種村有菜さん〕第三十三話「薔薇と蛙物語」(りぼん2011年8月号)感想 その3

【「桜姫華伝」の感想】←今までの感想のまとめはこちら

種村有菜さん参加の東日本大震災チャリティー同人誌「pray for japan」の感想

  • 【桜姫華伝】〔種村有菜さん〕第三十三話「薔薇と蛙物語」(りぼん2011年8月号)感想 その2
    ↑のつづき

    ○瑠璃条のところへ通い続ける疾風

    ※友人の鳥の背中に乗りながら
    疾風「瑠璃条ーっ」(りぼん2011年8月号・P.476の6コマ目)

     もはやどう見ても彼氏が彼女に会いに来たようにしか
    見えないよなぁ。ノリノリだし。


     事情を知らない人が疾風と瑠璃条の二人を見たら恋人同士だと思うでしょう。
    琥珀の顔が頭によぎったりすることはないんだろうな。もっともこの段階で
    疾風は瑠璃条のことを異性として意識しているというより、気が合う
  • 友人という感覚なのでしょうけど。

     なんで疾風は瑠璃条に惹(ひ)かれたのかすごく興味がある。琥珀も疾風の
    ことを想っているということは疾風もよく分かっているはずですし、桜姫や
    青葉との関係も良好です。人の感情は理屈で割り切ることができない
    という

    瑠璃条「疾風君!」(りぼん2011年8月号・P.477の1コマ目)

     瑠璃条もすっかり疾風のこと気に入ったようですね。瑠璃条は槐(えんじゅ)
    の手によりこの世に生み出されたのですが、槐と槐を取り巻く人たち
    以外とここまで親しくなったのって生まれて初めてなのでは? 瑠璃条も
    疾風と同様、この段階では仲が良い友人という位置づけであると
    思われますが。

     瑠璃条はこれまで友達を欲しいと思ったことはたぶんないだろうな。
    なにしろ愛する槐にひどいことをしたのは他でもない人間ですし。

     瑠璃条が疾風に興味を持った理由は何なんだ? 憎むべき人間で
    しかも、槐の潜伏先の修羅幽玄殿を攻撃した側なのに。

     指を返してもらったからという理由だけでここまで好意を持てるもの
    なのだろうか? 見た目がカエルっていうのも好材料なのかな? 理屈抜きで
    かわいい物に惹かれるっていうのはなんとなく分かりますし。


    ※瑠璃条に笑顔で歓迎してもらったことから
    疾風「えへへheart」(りぼん2011年8月号・P.477の2コマ目)

     「しばらく仲良くして瑠璃条を油断させて 槐の居場所を
    聞き出してやる!!」(キリッ はどこへ行ったwwwww

    もう半分忘れてるだろう。瑠璃条より疾風のほうが油断してるんじゃ
    ないか? もう警戒心を全く捨て去ってしまったから、今この瞬間に
    襲撃されたら反撃できないのでは???

    疾風「瑠璃条は槐に怒られないのか?
    こんなに川へ来て
    」(りぼん2011年8月号・P.477の3コマ目)

     お前、人の心配している場合じゃねーだろうwwwwww
    琥珀がそろそろおかしいって思い始める頃だぞ。下手をしたら裏切ったと
    思われてもおかしくないですし。何しろ瑠璃条はお尋ね物の槐の側近の中の
    側近で、しかも桜姫を攻撃したことがある奴なのですから、そんな奴と
    こっそり密会していたなんていうことがバレたら…

     (((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

    瑠璃条「大丈夫だ 私の体は木と葉っぱでできている 毎日水を
    吸わないと動けなくなってしまうんだ

    (りぼん2011年8月号・P.477の3コマ目)

     瑠璃条と水は切っても切れない関係なんですよね。今回偶然
    疾風と出会ったのも、修羅幽玄殿で桜姫と一対一で出会い、その後
    攻撃するきっかけになったのも水浴びの場でした。


    瑠璃条「それに槐様は忙しい あまりかまっては
    もらえないんだ…
    」(りぼん2011年8月号・P.478の1コマ目)

     槐が忙しいっていうことは、人間界にとってあまり好ましくない
    件についてだが。
    疾風はここで何をやっているから忙しいのか
    聞けばいいのに。桜姫の陣営はこの瞬間も必死に槐の行方を
    探しているというのに。目の前に桜姫の陣営がのどから手が出る
    ほど欲しい情報をたっぷり持っている人がいるのに。


    疾風「瑠璃条は本当に槐が好きなんだな
    (りぼん2011年8月号・P.478の2コマ目)

     今これを聞いてどうするwwwwwwwwwwwww

     まぁ…これは別に質問というわけではなく、おもわずつぶやいた感想の
    ようなものなのでしょうけど。でもこういうところが疾風らしいのかも。
    ここで計算高く事情聴取をするような子ではないですし、疾風がこういう
    性格だからこそ瑠璃条も気を許したのでしょう。

     ここで、あれこれ槐のことを聞き始めたら瑠璃条に警戒されて
    密会できなくなる可能性もありますよね。

    ↓つづきはこちら
  • 【桜姫華伝】〔種村有菜さん〕第三十三話「薔薇と蛙物語」(りぼん2011年8月号)感想 その4

  • 「種村有菜ミニギャラリー」に行ってきました(紀伊國屋書店新宿南店で開催)
    種村有菜さんの同人CD「純愛天使」を買ってきました(コミックマーケット79・1日目)
    種村有菜さん15周年記念、アニメイト限定ペーパー「枕草子」をもらってきたので感想を
    【イ・オ・ン】の感想 まとめはこちら
    「絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン」の感想 まとめはこちら
    【白薔薇学園ヴァンパイア・ローズ】りぼんファンタジー増刊(2009年)掲載・種村有菜さん作、感想 その1
    【天使の金貨メイプルローズ】〔種村有菜さん〕春の大増刊号 りぼんスペシャル(2010年) 感想 その1
  • |

    « 【アニマル横町原作】〔前川涼さん〕」夏の大増刊号りぼんスペシャルレモン・2011年「〜どき☆どき あみっぺの一大事!!の巻〜」感想 | トップページ | 【コミックマーケット80(C80)】第3回拡大準備集会(三拡)に行ってきたので感想を その1 »

    桜姫華伝」カテゴリの記事