« 【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.28(りぼん2012年3月号)の感想 その4 | トップページ | 【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2012年1月号別冊ふろく・笑納ギャグ劇場)読みきり感想 その3 »

2012年2月27日 (月)

【桜姫華伝】〔種村有菜さん〕第四十話「似て、非なる」(りぼん2012年3月号)感想 その5

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「桜姫華伝」の感想】←今までの感想

【「満月をさがして」の感想】←今までのまとめはこちら

種村有菜さんの桜姫華伝9巻発売記念サイン会に行って来ました(2012年1月15日、横浜開催)

【桜姫華伝】〔種村有菜さん〕第四十話「似て、非なる」(りぼん2012年3月号)感想 その4
↑のつづき

○瑠璃条、宝玉に戻る羽目に

瑠璃条「私は人間の生気を吸って生きる宝玉…今までの持ち主は
全て生気を吸いつくされ死んでいった ずっと私のそばにいて
くれるのは槐様だけ
」(りぼん2012年3月号・P.446の3コマ目)

  他の槐の仲間は槐を裏切る時には命字を取り返さない限り、槐が
好きなタイミングで命が尽きてしまうのですが、瑠璃条の場合は宝玉に
戻るだけで済むようですが、生気を吸えなくなった場合はどうなるんだ?
疾風あたりが自分の命の危険を顧(かえり)みずに宝玉となった瑠璃条を
持っていきそうで怖い…短命の呪いがかかっている青葉とか朝霧には
近づけることすら許されないだろう。

  槐が瑠璃条を作った理由は結局わからないまま、人の形をした瑠璃条
とはまもなくお別れのようです。

  今回の件を見ていて確信したのは、槐は他人を一切信用
していないということ。
自分の仲間に加える際に相手の命字を
預かっているのがもっとも分かりやすい例ですが、基本的に自分の周りに
いる奴はいつ裏切ってもおかしくないって思っているのでしょう。

 でもそんな中で自ら人の形を作り出した瑠璃条だけは裏切らないと
思っていたはず。その瑠璃条が疾風と密会していたことが分かったので、
もう理由なんか関係なく許せなくなってしまったのでしょう。自分の目の前に
いることすら認められないのだろうな。

  瑠璃条を作ったのは槐自身であり、育てたのも槐なのですからもし
瑠璃条が裏切ったとすればそれは槐にも責任はあるはずなのですが
そういう自分に都合の悪いことは一切考えないようです。

  槐がここまで人間不信になった理由は何なのか?と考えてみたの
ですが、やはり先代の帝に生きたまま水牢に閉じ込められた体験が
槐のすべてを変えてしまったのでしょう。
愛していた桜姫も青葉のところに
行ってしまった今、もはや槐にとって信じられる人など誰もいない…
桜姫が初めて槐にさらわれた時に桜姫が仲間になってあげたら
どんな性格になっていたのだろう?

  朱里はこの状況をどう生かす? どうせ朱里のことだって槐は完全に
信用しているわけではないのでしょうけど、味方が朱里一人という状況に
なった今、現実問題として他に頼れる人などいません。朱里がここで
槐をうまく操(あやつ)ることができれば、槐を倒す糸口が見つかるかも
しれません。

 こうなってくると桜姫と青葉の命字をこの段階でも特に使わないで
持っているだけっていうのが謎だ。もう怒りに震えている状態なの
だから、腹いせに桜姫と青葉の命字を燃やしてもおかしくないのに。
いくら頭に血が上っていても、一応先々の展開を頭に描いていると
いうことなのかな? 槐にとって桜姫と青葉の命字は文字通り最後の
カードですから、大事に使いたいだろうし。

  あと、これは過去に何回も書かせていただいているのですが、
着の身着のままで水牢から逃げ出した槐がここまでの力を得た
きっかけは何なのかも謎ですよね、未だに戒から槐に変化した時の
状況は描かれていません。


瑠璃条「私が槐様を愛しているから 離れたら生きて
いけないの
」(りぼん2012年3月号・P.447の2コマ目)

  本当に好きだったんだなぁ。そんな槐に一方的に切られて
しまったのですが、気持ちは変わらないようです。こんな忠実な部下
なんてなかなか確保できることはないのに、切り捨ててしまうなんて
槐は本当にバカだなぁ。


瑠璃条「なにもない… 私にはもう あるのは桜姫への憎しみだけ
(りぼん2012年3月号・P.448の1-2コマ目)

  桜姫とばっちりwwwwwww 今回の件はそもそも疾風が瑠璃条に
抱きついたのが大きな原因なのですが、疾風に対する憎しみは全く
ないようですね。

 瑠璃条は桜姫を倒す決意を固めたようですが、そうなると問題に
なるのが疾風がどう動くかだよなぁ。疾風は桜姫が危機に見舞われたら
当然守る立場なので、攻撃をしかけてきている瑠璃条に反撃
しなくてはいけなくなりますが…

疾風は瑠璃条を攻撃できるのだろうか???


  …あ、琥珀にとっては恋敵を堂々と倒せる絶好の機会ですね(w


種村有菜さんのサークル「目黒帝国」の同人誌買いました(コミックマーケット81・冬コミ2日目)
種村有菜さんの冬コミ(C81)限定ペーパーの感想
種村有菜さん参加の東日本大震災チャリティー同人誌「pray for japan」の感想
「種村有菜ミニギャラリー」に行ってきました(紀伊國屋書店新宿南店で開催) 
種村有菜さんの同人CD「純愛天使」を買ってきました(コミックマーケット79・1日目)
種村有菜さん15周年記念、アニメイト限定ペーパー「枕草子」をもらってきたので感想を
【イ・オ・ン】の感想 まとめはこちら
「絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン」の感想 まとめはこちら
【白薔薇学園ヴァンパイア・ローズ】りぼんファンタジー増刊(2009年)掲載・種村有菜さん作、感想 その1
【天使の金貨メイプルローズ】〔種村有菜さん〕春の大増刊号 りぼんスペシャル(2010年) 感想 その1

|

« 【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.28(りぼん2012年3月号)の感想 その4 | トップページ | 【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2012年1月号別冊ふろく・笑納ギャグ劇場)読みきり感想 その3 »

桜姫華伝」カテゴリの記事