« 【スターダスト★ウインク】〔春田ななさん〕star.43(りぼん2012年8月号)感想 その3 | トップページ | 【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.33(りぼん2012年8月号)の感想 その4 »

2012年7月25日 (水)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(夏の大増刊号りぼんスペシャルスター・2012年)感想

「りぼん作品人気投票2012夏」ただいま開催中!
(2012年8月31日午後8時まで)

※携帯電話からは投票できない場合があります

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「ローゼンメイデン dolls talk」の感想】←今までのまとめはこちら

○金糸雀(かなりあ)、突然泊まりに来る

 突然泊まりに来た金糸雀、寝ている雛苺(ひないちご)のところへ
やってきたのですが…

雛苺「にゆああああああ」「おばけえええっっ
(夏の大増刊号りぼんスペシャルスター・2012年・P.634の1コマ目)

 目の前に目が光っている謎の生き物が現れたのですから、そりゃ
不気味だよwww
 雛苺でなくてもびっくりするわ。部屋が真っ暗で
寝入っているところにいきなり声をかけられたから完全に不意打ち
ですね。真紅だったらこの状況でどういう反応をしたのかちょっと
興味があります。しかしなんだかんだ言っても雛苺と金糸雀は仲が
いいな。

 金糸雀は別に雛苺を脅かそうと思って起こしたという訳ではないようですが…

金糸雀「人間共が寝てる今こそ人形達の天下よ! このスキに
おかしをいただきにいくかしらー♪

雛苺「おかし!? そういえばヒナおなかすいたのーheart
3時のおやつね
(夏の大増刊号りぼんスペシャルスター・2012年・P.635の1コマ目)

 金糸雀は食べることしか頭にないのかよ(w 金糸雀がりぼんに
初登場した時もケーキを食べようとしたし(りぼん2012年7月号)、わざわざ
夜中に雛苺をたたき起こさなくても普段からやってることでは?www


 考えてみれば人形っていくら食べても太らないし、たぶん生活習慣病
にもならないから、いつでも好きな時に好きなものをいくらでも食べられる
んですよね。雛苺もすっかり金糸雀に乗せられていますね。3時のおやつ
と言っても午前3時のおやつですが、なんだか夜勤の人みたいだ。

 
○おかしを食べる作戦開始

 真っ暗な廊下(ろうか)を進むのを怖がる二人、わざわざ夜中に
動かなくても昼間にこっそり食べればいいだけのような気もしますが
こうやってこっそり動くこと自体が楽しみのひとつなのでしょう。目標に
到達するまでの困難が大きければ大きいほど燃えますし。

金糸雀「ここは逆おばけやしき作戦で切り抜けるのよー
(夏の大増刊号りぼんスペシャルスター・2012年・P.635の1コマ目)

 そんなことをやらなくても普通に廊下の照明つければ
いいじゃん(w 音を立てなければジュンやのりにもバレないだろうし。
もしかして照明のスイッチに手が届かないとか???

 まぁ単にそういうことを思いついていないだけなんでしょうけど。

金糸雀「おばけ役は怖くないって この前テレビで言ってたわっ
そこで カナひらめいちゃったかしら☆

(夏の大増刊号りぼんスペシャルスター・2012年・P.635の1コマ目)

 で、お化けのフリをしたのですが、鏡に映った自分たちの姿を見て
びっくりして気絶するとかまぬけにも程がある。でもこういうまぬけな面が
あるくらいのほうがかわいくていいかな?!

 気絶する直前におばけをやっていた二人が絶叫してしまったので
ジュンとのりが起きちゃいましたね。二人は寝相が悪すぎるという
風に思ったようですが、まさかお化けの変装をした自分たちの姿を
鏡で見て気絶したなんていうまぬけなことをやったとは想像でき
なかったのでしょう。

 今回のお話の後に鳥海りさこさんが考えたキャラ「美松」を
かるき春さんが描いたまんがが掲載されていますが、ローゼンメイデン
の世界に日本人形が登場するのも面白いな。最後にちゃんとオチが
ついていますが、美松はどこで雛苺のことを知ったんだ!?
 
 
 

|

« 【スターダスト★ウインク】〔春田ななさん〕star.43(りぼん2012年8月号)感想 その3 | トップページ | 【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.33(りぼん2012年8月号)の感想 その4 »

ローゼンメイデン dolls talk」カテゴリの記事