« 【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2012年10月号)感想 | トップページ | りぼん2012年10月号の「女の子って。」(カナヘイさん)第13回に貧血ネタ登場 »

2012年9月 5日 (水)

【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.35(りぼん2012年10月号)の感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「ひよ恋」の感想】←今までのまとめはこちら

 前回ついに広瀬とキスをすることができたひより、ようやくカップルらしい
ことをすることができたので、恋も前進すると思われたのですが…

 ひよりは広瀬に修学旅行の時にしていた髪形をほめられたので
その髪型を再現して学校に行こうとしたのですが、見事に失敗。
彼氏がほめてくれた髪型を再現したいって思うのはごく自然なこと
だと思うので、礼奈に教えてもらってがんばって覚えましょう。

 

○ひよりの挙動不審、復活

ひよりの心の中の声「広瀬くんと普通に話せるかなぁ…
(りぼん2012年10月号・P.135の3コマ目)

 
 こんなことを頭の中で考えている時点でもう普通じゃない
からwww
これじゃ両想いになる前に逆戻りじゃん。何をそんなに
気にしているんだろう? ひよりの言動から推測すると広瀬の顔を見ると
キスをした瞬間のことを思い出してしまうというのも大きな理由の一つの
ようですが、これじゃ正直まともに男女交際とかできないじゃん。

 こういう風に気にしないようになる一番良い方法は
毎日のようにキスをするということかな? キスが日常生活の
一部になればさすがにひよりも意識しなくなるだろし。



※教室に入った直後に
ひより「広瀬くんまだ来てない」「ほっ
(りぼん2012年10月号・P.135の4コマ目)

 彼氏がいないとホッとするとか、もうつきあうのをやめろって
いう話になるぞ(w
 この反応、いじめの被害に遭っている子が
いじめっ子が教室にいないのを見てホッとしたかのようだ。

 別にキスをしたからと言って特別何かを言わなくてはいけないという
訳ではないのですが、どうも物事を難しく考えてしまうひよりの性格が
悪い方向に働いてしまっているようですね? 今までと同じで特に
変わったことは何一つしないでいいのに…

※ひよりが教室にいたのでひよりに対して
広瀬「おっ ひよりん おは
(りぼん2012年10月号・P.135の3コマ目)

 広瀬に声をかけられたら突然走って逃げてしまったひより…

 広瀬が着たら教室から逃げ出すとかいくらなんでも普通じゃないだろう。
これじゃバレンタインのチョコレートを渡すかどうか悩んでいた頃より
ひどくなってるじゃん。

 キスをして距離が遠くなってしまうとか皮肉としかいいようがないですね。
ひよりは目立つことが基本的に苦手なはずなのですが、こんなことを
やったらクラスの中で話題になっちゃうからどんどん自分で自分の首を
締めることになります。


ひよりの心の中の声「やっぱり顔見るとダメだ…っ
(りぼん2012年10月号・P.137の3コマ目)

 しかしちょっとこれ何とかしないとなぁ…これから先には恋愛だけでなく
いろいろなことを経験するのにいちいちこんな反応されたら正直
周りの人はひよりのことを面倒くさい奴だと思うのでは???

 広瀬だってひよりとの関係を変にしたくないだろうから、ひより
との関係を深めるのに慎重にならざるを得ないし
。こんなことを
やっていたら結局ひよりが一番損をします。


○ひよりと広瀬がキスをしたということがクラスのみんなにバレる

 ひよりの態度があまりにも不自然ということで、クラスのみんなは
何かがあったと確信したので、広瀬に何があったのかを聞いています。
この状況じゃ広瀬は逃げ切れないので本当のことを話しました。

 まぁここで聞かれなくてもいずれはバレたでしょうけど。

※ひよりと広瀬がキスをしたと聞いたクラスメイトの反応
よく届いたね~ フツーにできた?」「50cmもちがうから
(りぼん2012年10月号・P.139の1コマ目)

 誰もが抱く疑問だな。まぁ…普通にできたんですけどね(w
恋愛関係の話は学校生活の華だから、質問攻めになるのは
仕方ないよなぁー まして広瀬はクラスどころが学校中の有名人
ですから。

 広瀬が彼女とキスをしたという話はこれから各方面に拡散
していくのかもしれませんね。なにしろ付き合い始めたという情報が
流れただけで大騒ぎでしたから。もっとも付き合い始めたらキスを
するというのは当然だというのが一般的に認識だと思うのでそれほど
騒ぎにはならない可能性もありますが。

 コウくんがひよりと広瀬がキスをしたと聞いた瞬間の
表情が…(´・ω・`)


広瀬「いや この調子だと本気で振り出しに戻りかねない…
(りぼん2012年10月号・P.139の3コマ目)

 周りの子はからかうような感じであれこれ言ってきますが、広瀬は
マジで危機感を感じていますね。ひよりとある程度付き合えば今回の
件は決して軽く考えてはいけないって直感的に分かるはずですし。

 上のほうにも書かせていただきましたが、ここでキスをしなくなったら
ひよりはまたいろいろ気にし始めると思うので、どんどんキスして
関係を深めましょう。


※教室に戻ってきたひよりに対して
おめでとー!」「ひよりん オメ☆」(りぼん2012年10月号・P.140の2コマ目)
初チューしたんでしょheart」(りぼん2012年10月号・P.140の3コマ目)

 ひより、すっかりさらし者にwwwwwwwwww
でもこれはひよりが自爆した結果だから同情できないな(w

普通にしていれば他の人にはバレなかったのですし。せいぜい
みんなからいろいろ言われてください。


みったん「修学旅行気分が抜けてないみたいだけど 今日から
普通の授業ですからね
」(りぼん2012年10月号・P.140の5コマ目)

 ツンツンしてる、完全にこれは嫉妬してるな。早く彼氏ができると
いいね。

↓つづきはこちら
【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.35(りぼん2012年10月号)の感想 その2

【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕番外編「-平行線-」(春の大増刊号りぼんスペシャルハッピー・2012年)感想 その1

【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕番外編「私のいちばん好きなひと」(夏の大増刊号りぼんスペシャルオレンジ・2011年)の感想

「りぼん春のサイン会ツアー2011」(第1弾新宿・雪丸もえさん、津山ちなみさん)に参加してきた感想

|

« 【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2012年10月号)感想 | トップページ | りぼん2012年10月号の「女の子って。」(カナヘイさん)第13回に貧血ネタ登場 »

ひよ恋」カテゴリの記事