« 【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.54(りぼん2014年5月号)感想 その3 | トップページ | 【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2013年3月号)第5回「『赤ちゃん誰の子?』の巻」感想 その2 »

2014年4月29日 (火)

【ロマンチカクロック】〔槙ようこさん〕ツインズ21(りぼん2014年5月号)の感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「ロマンチカクロック」の感想】←今までのまとめはこちら

 香鈴が蒼と歩睦の話をこっそり聞いてしまったことから一気に状況が
変わりましたが、蒼が思わせぶりなことを言ったから香鈴はもう頭が混乱
しちゃってますね。

※香鈴に対して

蒼「他の奴が香鈴のことを好きになるのも 香鈴が他の奴も好きに
なるのも嫌かな
」(りぼん2014年5月号・P.343の3-4コマ目)

 これって素直に解釈したら蒼は香鈴のことが好きだという風にしか
聞こえませんが、何しろ蒼はひねくれ者だからなぁ~ この言葉の裏に
どんな意味が隠されているか分からない。

 これだけ言ってさっさと立ち去ってしまった蒼ですが、無責任
すぎるだろうwww
 香鈴は蒼のことが好きなのだからもっと食い下がれば
良さそうに見えるのに何もしませんでしたが、あまりにも突然の事
だったので、どうして良いのか分からなかったのでしょう。

 とりあえず講習の際に歩睦と隣同士で座るのをやめた香鈴ですが、ずっと
好きだった蒼に言われた一言は本当に重かったのでしょう。

 香鈴はたたでさえ歩睦が自分のところに近づいてきてドキドキしているのに
蒼の言葉があったからもう勉強なんか頭に入らないだろう。蒼の言葉に
どんな意味が込められているのかあれこれ考えてしまうから。少なくとも
香鈴にとって悪い話でないのだけは確かですが、香鈴にしてみれば蒼が
自分のことを好きだということが確定しないと喜べないですよね。

 香鈴はただ単に恋のためだけでなく勉強のためにも蒼にはっきり
聞くべきことは合宿中に聞いたほうがいいと思う。
このままだと本当に
夏期講習の合宿が無駄になっちゃうよ。夏期講習が終わったら新学期まで
蒼と顔を合わせる機会するないかもしれないのに。ずっと不安を抱えた
まま高校最後の夏休みを過ごすとかつまらないじゃん。


 歩睦はとりあえず香鈴の心の中を見てしまったような感じで落ち込んで
いますが、仮に香鈴が歩睦の想いを受け入れて付き合い始めたとしても
香鈴の心の奥底には蒼のことが好きという気持ちは残ったままだったと
思うので、香鈴の蒼への想いにここではっきり決着をつけたほうが長い目で
見て歩睦のためにもなると思う。

 今回の蒼、香鈴、歩睦の3人をめぐる恋愛関係、蒼と同じ家に住んでいる
杏花音が相談役として機能すれば解決も早くできるかもしれませんが、
杏花音は恋愛に疎(うと)いから、3人のことを見てどうしていいか分からなく
なってしまい、ただの野次馬にしかなっていませんね(w

もっとも杏花音が恋愛の達人だったとしても曲者(くせもの)の蒼を相手に
するのは大変だとは思いますが。


槙ようこさん×持田あきさんのサイン会(ピカ☆イチ4巻発売記念)に行ってきました(2012年4月1日、渋谷TSUTAYA開催)
講談社ARIA創刊記念のイベント、槙ようこさんと持田あきさんの手渡し会に行ってきました

|

« 【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.54(りぼん2014年5月号)感想 その3 | トップページ | 【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2013年3月号)第5回「『赤ちゃん誰の子?』の巻」感想 その2 »

ロマンチカクロック」カテゴリの記事