« 【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.59(りぼん2014年10月号)感想 その5 | トップページ | 【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2013年7月号)第7回「『目玉がいっぱい!』の巻」感想 その2 »

2014年9月29日 (月)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE21(りぼん2014年9月号)感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE21(りぼん2014年9月号)感想 その2
↑のつづき

 出て行った美玲を連れ戻すために土下座をして謝った真野、美玲は
真野のことが嫌いになって出て行った訳ではないですし、行くところが
ないのですから、真野の家に戻らない理由はないのですが…

美玲「どうかよろしければ…もう一度 家政婦として雇って
いただけないでしょうか……!?
」(りぼん2014年10月号・P.249の3コマ目)

 なぜここまで卑屈(ひくつ)になるんだよwwwwwwwwww
 今までの話の流れ
からして真野は美玲に彼女として家にいて欲しいって分かるだろう。
本人は無意識のうちにこういうしゃべり方をしているのだろうけど、さすがに
ここまで引いた姿勢を取られると愛が冷めちゃう男の子がいてもおかしく
ないと思う。

 いかにも美玲らしいと言ってしまえばそれまでなんですけどね。
真野も美玲がこういう性格だということも含めて美玲のことが好きなの
でしょうから、まぁいいか。
美玲がウザいくらい自己主張をするような子
だったらそもそも家政婦として雇うことすらしなかっただろうし。

 でも、真野はこのまま美玲に家政婦でいてもらう訳にはいかないので
改めて告白をすることになりました。

真野「これからは…俺の"彼女"になってくださいっ
(りぼん2014年10月号・P.252の1コマ目)

 美玲にとって真野の言葉は絶対守らないといけないもののはずですから
このお願いは聞くしかないですね(w 真野のお願いを断るとは美玲のくせに
生意気だの世界ですよ。

美玲「はい…かしこ…まりました…今まで通り家政婦も
いたします…!!
」(りぼん2014年10月号・P.253の3-4コマ目)

 あえてこう宣言しなくても、美玲の今までの行動パターンを思い出して
見れば美玲は彼女になったとしてもやることは変わらないし態度もよそよそしい
ままだということは分かる。

○真野の彼女になった美玲

美玲「まのさんっ!! どうぞ お先にお風呂に お入りに
なってきてください…!!
」(りぼん2014年10月号・P.254の3コマ目)

 何この昭和の頑固親父がいる家の奥さんみたいな人www

 恋人同士の段階を飛び越えて一気に結婚しまったかのようだな、
恋人でなく嫁になるとか美玲もなかなか大胆なことをしますね。

 この後真野とキスをしたら気を失ってしまった美玲、いかにも
美玲らしいな。

|

« 【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.59(りぼん2014年10月号)感想 その5 | トップページ | 【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2013年7月号)第7回「『目玉がいっぱい!』の巻」感想 その2 »

僕の家においで」カテゴリの記事