« 【HIGH SCORE】〔津山ちなみさん〕りぼん2014年11月号感想 | トップページ | 【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY15(りぼん2014年11月号)感想 その4 »

2014年10月29日 (水)

【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.60(りぼん2014年11月号)感想 その7

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「ひよ恋」の感想】←今までのまとめはこちら

【ひよ恋】〔雪丸もえさん〕step.60(りぼん2014年11月号)感想 その6
↑のつづき

 いよいよ次回ひよ恋は最終回を迎えますが、もうりぼんを開けばひより達の活躍を
見ることができるのが当たり前のようになっていたので、まだ終わってしまうという
実感が沸きません。今週の土曜(11月1日)に最終回を読むことになるのか…

 広瀬はひよりとつきあっていなかったらどこの大学を受けたのだろう? あまり
進路について真剣に考えるタイプではなさそうなので、りっちゃんみたいに
専門学校を推薦で受けたりした可能性もありそうだ。

 ひよりが高校にちゃんと通えるようになるところから見てきたから、今回のお話の
最後に大学入試センター試験を受験する場面は本当に感慨深いです。よくここまで
ひよりは成長したなぁ~ 都合が悪くなったらロッカーに閉じこもっていたのが
もう遠い過去のようだ。妃の渡英、コウくんの嫌がらせ、秋穂の飛び降り未遂など
挙(あ)げたらキリがないほどいろいろなことがありましたね。

 広瀬は風邪も直り、ひよりも風邪をひくことが無かったようで本当によかった。
風邪をひいたらそれだけで集中力が切れちゃうし。

 センター試験を受ける子はみんな緊張していますが、今後の人生に大きな影響を
与える一大イベント当日なのだからドキドキするのも当たり前ですよね。ひよりは
家庭の事情で国立大でないときつそうなのですべり止めにたくさんの大学を受ける
のはきつそうだし。限りなく一発勝負に近いよなぁ…

 この日のためにみんなずっと勉強をしてきましたが、広瀬はついちょっと前まで
ひよりと同じところを受けるとか想像すらできなかったのに短期間によくここまで成長
したものだなぁ。

 コウくんのつきそいにりっちゃんが来ていますが、弁当もちゃんと持ってきて
いるようですね。今回はマグロの目玉は入っていないのかな?www

ひよりはコウくんとりっちゃんのやりとりを見ているうちに緊張がほぐれたようですが
普段見ている子がいるだけでなんとなく安心するっていう気持ちはよく分かります。

 りっちゃんはもしコウくんとつきあっていなかったら、ひよりの試験結果が
気になって仕方なかっただろうな。ひよりのつきそいとして結局一緒に試験場の
近くまで行ったと思う。受験生本人は自分の努力で得点を上げることができる
けど応援している側は祈ることしかできないから、結構不安だろうな。

 コウくんはりっちゃんと付き合うようになって人生変わったと思う。もし
りっちゃんがいなかったら学校の中で孤立したままで、たまにひよりをからかう
だけで終わっちゃっただろうし。高校生活の思い出がそれだけでは悲しかった
よなぁ。

 ところでコウくんの姉はコウくんに彼女がいることを知っているの
だろうか? 性格を考えると知っていたらあれこれ突っ込ん
できそうですが(w


 入試という人生を左右しかねない大きな勝負をするひより達、結果はともかく
笑顔で高校を卒業できるよう祈るのみですね。

「りぼん春のサイン会ツアー2011」(第1弾新宿・雪丸もえさん、津山ちなみさん)に参加してきた感想

|

« 【HIGH SCORE】〔津山ちなみさん〕りぼん2014年11月号感想 | トップページ | 【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY15(りぼん2014年11月号)感想 その4 »

ひよ恋」カテゴリの記事