« 【ロマンチカクロック】〔槙ようこさん〕ツインズ32(りぼん2015年4月号)の感想 その5 | トップページ | 【えそらごと。】〔雪丸もえさん〕(りぼん2015年4月号)第2回 感想 その1 »

2015年3月25日 (水)

【シュガーソルジャー】〔酒井まゆさん〕CHAPTER.44(りぼん2015年4月号)感想 その5

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「シュガーソルジャー」の感想】←今までのまとめはこちら

【シュガーソルジャー】〔酒井まゆさん〕CHAPTER.44(りぼん2015年4月号)感想 その4
↑のつづき

 入谷の母「しーちゃん」が現れてどうしていいか分からなくなって
しまった麻琴、入谷より先にしーちゃんにいろいろ振り回された結果、
麻琴がしーちゃんのことをそんなに悪い人には思えないと考えても
おかしくない状況ではありますが…

※入谷がしーちゃんを避けている件について
麻琴「なんか…どーしても そうじゃない …ような気がして…
(りぼん2015年4月号・P.495の2コマ目)

 ここですよね、入谷が本当にしーちゃんと二度と会わない生活を望んで
いるのであるならば麻琴はここまでこだわることはないと思いますが、入谷の
態度や表情から直感的にしーちゃん会いたくないというのは入谷の本心では
ないのではないかと麻琴は思ったのでしょう。
別に麻琴は実の母と息子は仲良く
して当然とかいう風に価値観の押し付けをしている訳ではないと思う。

 言葉や文章では上手く言い表せないけど、近くにいる人ならなんとなく分かる
ことってありますよね。麻琴は入谷の養父母を除けば今現在もっとも入谷との
距離が近いので、入谷の気持ちは赤の他人よりよく分かるでしょう。

 このまま入谷としーちゃんが会わないことによって入谷の気持ちが楽に
なるのならいいけど、このまま会わなかったとしても入谷の気持ちが
晴れることはなさそうだからな…
本当に入谷のことが好きな麻琴はそんなの
嫌でしょう。

麻琴「入谷くんが誰かに遠慮したり 気を遣(つか)ったりしないで
後悔しないようにしてほしい…
」(りぼん2015年4月号・P.496の1コマ目)

 麻琴は純粋に入谷ことを心配しているのであって、別にしーちゃんのこと
とかは考えて行動している訳ではないということですね。
彼女なのだから
彼氏が一番幸せになれる道を選んで欲しいと思うのは当然。

 「誰かに遠慮したり」という言葉で気付いたけど、ひょっとして入谷は
現在の養父母の気持ちを考えてしーちゃんを遠ざけているということはない
のかな!? 入谷の性格を考えると当然周りの人がどう思うのかということも
考えるだろうし。

 ちなみに莉華がもしこの件に対応するなら何と言うかというと…

莉華「あたしなら そんな親とはスッパリ縁切れって言っちゃう
あたしが幸せにするから
」(りぼん2015年4月号・P.494の4コマ目)

 莉華らしいわwwwwwwwwwwww 仙田さんも心強いのではないか。
あ、でもこういう愛が強いタイプの子はつきあっていて疲れるという
男性もいるかも。麻琴みたいに心に寄り添ってくれるタイプの子の
ほうがいいという人も結構いそうですね。

|

« 【ロマンチカクロック】〔槙ようこさん〕ツインズ32(りぼん2015年4月号)の感想 その5 | トップページ | 【えそらごと。】〔雪丸もえさん〕(りぼん2015年4月号)第2回 感想 その1 »

シュガー*ソルジャー」カテゴリの記事