« 【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.3(りぼん2015年11月号)感想 その1 | トップページ | 【チョコタン!】〔武内こずえさん〕44ワン(りぼん2015年11月号)感想 »

2015年10月 4日 (日)

【ロマンチカクロック】〔槙ようこさん〕ツインズ39(りぼん2015年11月号)の感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「ロマンチカクロック」の感想】←今までのまとめはこちら

 もう入試の結果を気にしている場合ではなくなってますが
発表された以上見に行かない訳にもいかないので蒼が緑清高校の
合格発表を見に行ってますね。香鈴も一緒に行ってますが本来
だったらここに杏花音もいたんですよね…杏花音がいたら雰囲気は
全く違うものになってただろうなぁ。

 蒼の表情が何とも言えないものになってますが、この意味は
今回のお話を最後まで読むとなんとなく分かります。

 香鈴は無事蒼と同じ高校にいけることになったのですが、彼氏と
同じ高校にいけるという喜びが全く伝わってこないですね。もちろん
うれしいという気持ちはあるようですが…

香鈴「今は高校の勉強についてかなきゃっていうプレッシャーが
すごいってゆーか
」(りぼん2015年11月号・P.292の8コマ目)

 まぁ一日中蒼と遊ぶだけなら心の底から喜べたかもしれないけど
高校である以上勉強しない訳にもいかないwww でも試験に合格したの
だし、香鈴の性格を考えると落第するほどひどい成績になるとは思えない
ので素直に喜べばいいと思う。
もし勉強で分からないことがあったら
それこそ蒼に教えてもらえばいいでしょう。

 高校に入った時って最初は同じ中学出身の人と一緒に行動
していても時間が経つにつれてだんだん別々に動くようになる
ことが多いので、香鈴は蒼との関係を維持するという課題も
ありますよね。

 こはたんは歩睦と親密な関係にまだなれてないようですが、もう
卒業しちゃうのに間に合うのかな…見てるとこはたんはそれほど
歩睦とつきあいたいという願望はないように見えるのですが、気になる
存在なら卒業までに言いたいことは言わないともう言う機会は
限られちゃいます。別々の高校に行くのだから。

↓つづきはこちら
【ロマンチカクロック】〔槙ようこさん〕ツインズ39(りぼん2015年11月号)の感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2014」(第1弾幕張新都心・槙ようこさん、村田真優さん)に参加してきました(2014年7月21日)

槙ようこさん×持田あきさんのサイン会(ピカ☆イチ4巻発売記念)に行ってきました(2012年4月1日、渋谷TSUTAYA開催)

講談社ARIA創刊記念のイベント、槙ようこさんと持田あきさんの手渡し会に行ってきました

|

« 【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.3(りぼん2015年11月号)感想 その1 | トップページ | 【チョコタン!】〔武内こずえさん〕44ワン(りぼん2015年11月号)感想 »

ロマンチカクロック」カテゴリの記事