« 【ロマンチカクロック】〔槙ようこさん〕ツインズ39(りぼん2015年11月号)の感想 その2 | トップページ | 【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY27(りぼん2015年11月号)感想 その1 »

2015年10月 9日 (金)

【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.3(りぼん2015年11月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.3(りぼん2015年11月号)感想 その1
↑のつづき

 結局努力を認めてもらえて合格することができてよかったですね。
まだ始めてから一週間しか経っていないということをちゃんと考慮して
もらえました。まさかここでいきなり綺麗(きれい)なメロディを奏でる
ことができるなんて思ってないだろうし。

うららと一緒に吹奏楽部に入ったかりんはユーフォニアムを担当することに
なったそうですが、男子部員が喜んでますね。この感じなら優しく
教えてもらえそうだ。分からないことを聞いて冷たい反応が返って
くると聞きにくくなってしまうので、環境って大事ですよね。

 肝心の部の雰囲気ですが、正直あまりよくなさそうだな…やる気が
ないというか最初からあきらめてしまっているというか。全国を
目指すという発想自体がそもそもないようですが、純粋に演奏を
楽しめればそれでいいという発想自体は別に悪くないような気もする。


 現実問題として全国大会にいける高校なんて限られてると思うし
全国大会に出るとなるとかなり厳しい練習をしないといけませんが
そこまでやりたくないという子もいるでしょう。うららは陸上競技で
成果を出していたので全国を目指さないという発想自体が理解できて
いないようですが、まぁこのくらいやる気がある子が一人くらい
いないと楽しく演奏すること自体もできなくなりそうだ。

 うららが全国大会のレベルを知らないっていうのは確かにあると
思うけど…

うらら「何だって全力でやるの当たり前じゃん 陸上やってる時も
そう思ってたし 実際 全国大会でベスト8入った

(りぼん2015年11月号・P.224の2コマ目)

 実際、うららには成功体験があるっていうのが大きいなぁ、陸上競技
だって全国で成果を出そうと思ったらかなり厳しい練習があるでしょうし。

 吹奏楽の全国大会のレベルは知らなくてもそこにたどりつくのは
大変なのだということはなんとなく想像できてると思う。それでも
あきらめたくないのでしょう。

↓つづきはこちら

【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.3(りぼん2015年11月号)感想 その3

【「ひよ恋」の感想】←今までのまとめはこちら
【えそらごと。】〔雪丸もえさん〕(りぼん2015年3月号)感想 その1「りぼん春のサイン会ツアー2011」(第1弾新宿・雪丸もえさん、津山ちなみさん)に参加してきた感想

|

« 【ロマンチカクロック】〔槙ようこさん〕ツインズ39(りぼん2015年11月号)の感想 その2 | トップページ | 【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY27(りぼん2015年11月号)感想 その1 »

吹彩 -SUISAI-」カテゴリの記事