« 【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.5(りぼん2016年1月号)感想 その1 | トップページ | 【バディゴ!】〔黒崎みのりさん〕DANCE.16(りぼん2016年1月号) 感想 その1 »

2015年12月 3日 (木)

【アニマル横町】〔前川涼さん〕「~ どき☆どき 祝15周年 "それでもあみは5歳です"すぺしゃるの巻 ~」(りぼん2016年1月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【アニマル横町(原作)感想】←今までの感想のまとめはこちら

 アニ横15周年おめでとうございます!!!

 15年って簡単に言うけど毎月ネタを考えてキャラたちを動かすのって
本当に大変だと思います。今回は15周年ということでカラー扉絵ですが
ぬり絵とか福笑いは禁止されていたのかwww 福笑いはともかくぬり絵
なんてやったらカラーの意味ないですよね。

 ケンタの肌の色がおかしいですが、かわいくしたいと前川さんが
考えたからか。でも色が変わっただけでは大してかわいくならない
ですね。

 363ページから「あにまるheartよこちょー」というイヨたちをかわいく
描いた作品が載ってますが、P.363の4コマ目の絵はたしかに
かわいいと思う。この絵をつかって何かキャラクター商品を作ったら
だまされて買う人出るかもwww

 アニ横が、ただ単にかわいい動物が出てくるほのぼのまんがだったら
こんなに長く続くかなかったと思います。他では読めないイヨ達の体を
張ったギャグやあみの5歳児とは思えない振る舞いが多くの読者を
ひきつけているのだと思います。

 これからも楽しいお話を期待します!

|

« 【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.5(りぼん2016年1月号)感想 その1 | トップページ | 【バディゴ!】〔黒崎みのりさん〕DANCE.16(りぼん2016年1月号) 感想 その1 »

アニマル横町(原作)」カテゴリの記事