« 【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #5 (りぼん2016年3月号)感想 その1 | トップページ | 【チョコタン!】〔武内こずえさん〕48ワン(りぼん2016年3月号)感想 »

2016年2月22日 (月)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

猫田と千砂がこっそり話しをしている現場に出くわしてしまった
みっきーですが、立ち聞きすることなくその場から逃げ出してしまい
ました。こういう状況の時、立ち聞きする人と逃げ出す人のうち
多いのはどちらなのだろう?

 みっきーが思わず逃げてしまった気持ちもわかるよ。でも
猫田に恋愛感情がないなら別に逃げる必要もないわけですから
逃げるっていうのはどういうことなんでしょうかね…

 みっきーは盗み聞きはよくないと自分を納得させてますが
たしかに何か秘密のやりとりをしているのを聞いてしまった時、
知らないフリをするのも大変ですね。
結果として逃げてよかったの
かもしれません。

 みっきーは逃げたおかげで千砂と猫田に何を話したか聞かないで
済みましたが、やはり何を話していたか気になっているようです。
気持ちが揺れ動くのも仕方ないなぁ。聞きたいけど聞きたくないみたいな
矛盾(むじゅん)する二つの気持ちが頭の中で戦っているのかも。

 中学に入っていろいろなことを経験していくうちにみっきーは
前と同じ物の考え方はしなくなってる感じですね。初登場した頃の
みっきーだったらよく分からないことで心がもやもやすることもまず
なかっただろうし。

 なんだかんだ言ってもみっきーは変わってきているんですね。

↓つづきはこちら
【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

« 【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #5 (りぼん2016年3月号)感想 その1 | トップページ | 【チョコタン!】〔武内こずえさん〕48ワン(りぼん2016年3月号)感想 »

猫田のことが気になって仕方ない。」カテゴリの記事