« 【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.12(りぼん2016年8月号)感想 その3 | トップページ | りぼんフェスタ2016「りぼん夏のまんが祭」スタンプラリーに参加しました »

2016年7月21日 (木)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #10(りぼん2016年8月号)感想 その4

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「シュガーソルジャー」の感想】←今までのまとめはこちら

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #10(りぼん2016年8月号)感想 その3

↑のつづき

 新っていつも友達に囲まれているので友達がいないような子には
とても見えないのですが、改めて今までの新の行動を見てると
男の子の
親友と呼べる子が新にはいない感じですね。
カラオケに行ったりして
遊ぶ子はたくさんいるけど。

 転校の連続で上辺(うわべ)だけのつきあいをすることしかできなかったの
かもしれませんが、いつ転校するか分からないので親友を作ろうという気に
なれなかったのかもなぁ。遊び相手がたくさんいるっていうのはもちろん
楽しいだろうけど、まぁ投げやりで今がよければそれでいいっていう
ことにせざるを得なかったのかも。

 今回ちょっとしたことがきっかけで新の勉強を航(わたる)が見ることに
なりましたが、勉強の過程でいろいろお互いのことを知ることができて
少しではあるけど打ち解けた感じです。航にとって新は得体の知れない
荒くれ者扱いだったと思いますが、話をしてみてそんなに悪い子ではない
ということはわかったでしょう。

 新は元々航に対して壁は作っていなかったので、新が心を開いて
くれれば新と航の関係は自然とよくなります。

 新と航の二人はすばるを大切に思っているという共通点があるので
すばるが接着剤となってこの二人が仲良くなってくれれば新の彼女で
あるすばるにとってもうれしいですよね。

 …ただ新はともかく航は意地でも新のことを親友と認めることは
ないだろうし、仲良く接することもないとは思いますが(w

|

« 【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.12(りぼん2016年8月号)感想 その3 | トップページ | りぼんフェスタ2016「りぼん夏のまんが祭」スタンプラリーに参加しました »

キミとだけは恋に堕ちない」カテゴリの記事