« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

2016年もまもなく終わります

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 2016年もまもなく終わろうとしています。

 今年は熊本で大きな地震があり、大きな被害が出てしまいました。
復興も道半ばで厳しい年越しとなってしまった方もまだまだたくさん
いらっしゃると思いますが、少しでも早く被災者のみなさまが落ち着く
ことを祈ります。

 スポーツ界は夏にリオオリンピックが開かれ、夜中のテレビ中継を
眠い目をこすってご覧になった方も多いと思います。日本はメダルの数が
41個と過去最高の結果を出すことができました。2020年に開かれる
東京オリンピックに向けて明るい材料となったと思います。

 今月には鹿島アントラーズがFIFAクラブワールドカップで準優勝を
することができ、世界を驚かせることができました。来年もスポーツ界
から明るい話題がたくさん提供されるとうれしいですね。

 今年一年書き込みをご覧いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします☆

|

【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・3日目(最終日) / 3日間おつかれさまでした

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【コミックマーケット】←これまでの投稿のまとめ

【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・2日目/ ゆりかもめの車内から富士山が見えた
↑のつづき

Img_1576

 コミックマーケット91は今日は最終日の3日目でしたが、21万人もの
参加者がやってきたということで会場内は文字通り大混雑でした。

Img_1583

 私は西待機列に並んだのですが、最後尾がどこかと思って歩いていったら
フジテレビが結構近くに見える場所でしたwww 普通のイベントだったら、
ここまで列が伸びたら入場がいつになるか見当もつかないところですが
コミケは列を館内に入れる技術がすごいので、11時になる前に館内に
入ることができました。この列をさばく技術は本当にすごいですよね。

Img_1611

Img_1612

Img_1610

 今回のコミケから東7と8の利用が始まりましたが、東1~6から
7~8に行くのはちょっと不便…というかルートによっては混雑が
ひどくて正直怖くなるほどでした。コミケ以外のイベントでは
特に問題は起こっていないのかもしれませんが、もう少し何とか
ならなかったのだろうか。

Img_1571

 とても楽しい3日間+1日(設営)でした。また次回も素晴らしい出会いが
あることを期待します! コミックマーケット91にご参加のみなさまお疲れ様
でした~

|

2016年12月30日 (金)

【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・2日目/ ゆりかもめの車内から富士山が見えた

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【コミックマーケット】←これまでの投稿のまとめ


【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・1日目/ 国際展示場駅前のごちうさ、携帯電話各社のアンテナ車
↑のつづき

Img_1544

 コミックマーケット91は今日2日目でした。冬コミは晴れた日にゆりかもめの
車内から富士山が見えるのですが、今日も富士山を見ることができました。
だんだん高い建物が増えてきているので、いつまで見られるかは分かりませんが
これからも冬コミの日には富士山が見えるか確認してみたいと思います。

Img_1555

Img_1559

Img_1560

Img_1561

 今回のコミケから東7ホールの使用が開始されましたが、ちょっと
今までのホールと雰囲気が違うので、コミケ会場というより、どこかの
オンリーイベントみたいな感じがしなくもなかった(w まぁこういうのは
慣れだと思うので、いずれはこんな風に感じなくなるとは思いますが。

↓つづきはこちら
【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・3日目(最終日) / 3日間おつかれさまでした

|

2016年12月29日 (木)

【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・1日目/ 国際展示場駅前のごちうさ、携帯電話各社のアンテナ車

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【コミックマーケット】←これまでの投稿のまとめ


【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・設営日/ 設営に参加してきました
↑のつづき

Img_1532

Img_1523


 コミックマーケット91は今日開幕しました。年に2度の祭典ということで
この日が来るのを指折り数えて待っていたのですが、天候に恵まれて
よかったです。

 コミケというと国際展示場駅前のローソンでアニメグッズを売るの
が恒例となっているのですが、1日目の今日は「ご注文はうさぎですか?」
のグッズが店頭で売られていました。

 ごちうさのキャラクター達のPOPも飾られていましたが、多くの人が
写真を撮っていました。国際展示場駅前のローソンが何だかコミケ
会場の玄関みたいな感じになってますよね(w


Img_1502

Img_1503

Img_1504

 今日はゲーム関係のサークルが多く参加する日でした。企業ブースで
買い物をする人は初日の今日が決戦の日ですが、寒い中何時間も
並ぶのはきつそう。入場待機列でも並ぶのですから、まさに修行と
言っていいかも。


Img_1458

Img_1441

Img_1443

Img_1444

 コミケには毎回携帯電話各社のアンテナ車がやってきて、アンテナ車
にアニメ作品のラッピングがされていますが、今回は3社が一列に並んで
くれているので撮影をするのが楽でした(w 3社共に女性向けの作品
ですね。

↓つづきはこちら
【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・2日目/ ゆりかもめの車内から富士山が見えた

|

2016年12月28日 (水)

【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・設営日/ 設営に参加してきました

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【コミックマーケット】←これまでの投稿のまとめ

Img_1265

Img_1169

Img_1158
 明日からコミックマーケット91が開幕しますが、私は今日会場の設営に
参加してきました。設営にはもう結構な回数参加させていただいているの
ですが、机と椅子を並べてコミケ会場が完成したのを見ると何とも言えない
達成感があります!

 今日は晴れていたのですが、風が冷たくて会場の外は本当に寒かったのです。
でも行ってよかったです~

Img_1173


Img_1177

 この設営の楽しさって文化祭の準備の楽しさとどこか通じるところが
あると思います。一年に何回かはこういう日があっても良いのでは
ないでしょうか。

↓つづきはこちら
【コミックマーケット91(C91)】冬コミ・1日目/ 国際展示場駅前のごちうさ、携帯電話各社のアンテナ車

|

2016年12月27日 (火)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #15(りぼん2017年1月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「シュガーソルジャー」の感想】←今までのまとめはこちら

  前回早坂はすばるに対して航と距離を置くように迫りましたが
本当にこの要求は訳が分からないな、すばると航が他人から見て
明らかに恋愛関係にあり、早坂にとって恋のライバルになって
いるのであるならば嫌味のひとつも言いたくなるのも分かるけど。

 別にすばるは航と恋人関係ではないし、そもそも新という彼氏が
いるのですから、早坂はすばるなど無視して航に迫ればいいだけの話。
早坂を見るとすばるが航と仲良くすること自体が理屈抜きに許せない
感じですが、家族なんだからこればっかりはどうにもならんだろうwww
むしろ会話もしないでお互いに無視するほうが不自然だし。

 新は早坂がすばるに対して悪意を抱いているということを知ったので
すばるのことが気になっているようですが、早坂の一連の行動を
教えてはいませんね。教えてあげればいいのに。

 ただ早坂が自分(すばる)に対して悪意を抱いていると知らされても
何か対策を取れるわけでもないのが困ったところだなぁ。

※すばるに対して
新「
すばるちん 誰かにいじわるされたら 俺に言うんだよ
(りぼん2017年1月号・P.293の2-3コマ目)

 この言葉だけではすばるは訳が分からないだろう。性格が良い子が
嫌がらせなどをされた時って、身近な人に心配をかけたくないという
理由から我慢してしまい、相談をしないことがあるから心配だな。
すばるは基本的に人を疑うということを知らないから怖い。

 今まで二人の兄に厳重に管理され守られてきたから、外からの
攻撃に対処なんてしたことないだろう…

 今回のお話でも早坂はいろいろ小細工を仕掛けていていますが
もはやすばる達に嫌がらせをすること自体が目的と化してる
感じだ。

 新が堂々とミス&ミスターコンテストの舞台上ですばるに
対する愛を表明したのに何が不満なのかと思うのですが、
新の演説を聴いた直後の早坂の反応を見ると、この人は
すばると新に関するあやゆる物が許せないんだなって思う。

 
新がすばるに対して早坂が嫌がらせを仕掛けてくるのでは
ないかと心配している中、どうして航はあんな不注意なことを
やってしまったのか…
(P.326-327の場面)

 
校内だぞ? 教室だぞ?? 警戒心なさすぎですわ。こんなこと
やったらまずいだろうに。

|

2016年12月26日 (月)

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その6

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「つばさとホタル」の感想】←今までのまとめはこちら

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その5
↑のつづき

 「ひな」が初登場した時は本当にバスケ部はどうなってしまうのかと
思いました。遠慮なしに相手が傷ついてもおかしくないことを平気で
言ってしまうキャラだったので。バスケ部の部員が細かいことにこだわらない
タイプの子ばかりだったので、けんかにはなりませんでしたが、他の部
だったらけんか腰でひなに食ってかかる子がいてもおかしくなかった
ですわ。

 ひなは別に悪意があったのではなく、心の中で思ったことをそのまま
口にしていただけなのですが、もしつばさに対してアッキーとつきあって
いると嘘をついて大変なことになってしまったりしなかったら、今でも
遠慮なしに部員にいろいろなことを言ってたと思う。

 嘘が原因でつばさが大変なことになってさすがに反省したのか、
すっかりおとなしくなったひなですが、今回の話を見ると何かあると
暴走してしまうような気がしないでもない(w

 もっとも今回の話でひながいろいろ言っていたバスことはバスケ部の
仲間を信頼していないと出てこないことばかりだったので、真面目に
なったというのは間違いないでしょう。

 しかしバスケ部のマネージャーはちょっと困った子を立ち直らせることが
できるのかな? つばさだって最初の頃は暴走して周りに迷惑をかけまくって
いたけど、今は本当にいい子だし。

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】←まとめはこちら

|

2016年12月25日 (日)

一年分のりぼんを全部集めてみた(2016年版)

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

Img_1108

 早いもので2016年も残り一週間となりました。みなさんコミケや
年末の大掃除などに忙しいと思いますが、今年も一年分の
りぼん本誌と増刊号をすべて集めてみました。
(2015年発売のりぼん2016年2月号と今月発売の2017年1月号を含み
2017年2月号は除く)

 毎月楽しくりぼんを読ませていただいているのですが、こうやって
一年分を集めてみると結構迫力がありますよね(w

Img_1128

Img_1131

Img_1112

(2016年に発売されたりぼん本誌表紙登場回数)
※昨年発売の2016年2月号は2016年分に含め、2017年2月号は除く

< 3回 >
つばさとホタル 2月号 5月号 9月号
ハニーレモンソーダ 3月号 6月号 10月号

< 2回 >
バディゴ! 7月号 11月号
きらめきのライオンボーイ 8月号 12月号

< 1回 >
キミとだけは恋に堕ちない 4月号
なないろ革命 2017年1月号

 今年は結構表紙に登場する作品が絞られてる感じです。昨年は
かなりばらけていたのですが。ハニーレモンソーダも3回登場して
いたか。

※関連
2009年にりぼんを全部一箇所に集めた時の記事

2010年にりぼんを全部一箇所に集めた時の記事

一年分のりぼんを全部集めてみた(2011年版)

一年分のりぼんを全部集めてみた(2012年版)

一年分のりぼんを全部集めてみた(2013年版)

一年分のりぼんを全部集めてみた(2014年版)

一年分のりぼんを全部集めてみた(2015年版)




|

2016年12月24日 (土)

【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第32回「『男たちの文化祭』の巻」感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「赤ずきんチャチャN」の感想や原作の復習】←今までのまとめはこちら
「赤ずきんチャチャN」を読む前に原作の復習・基礎知識編

【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第32回「『男たちの文化祭』の巻」感想 その1
↑のつづき

 動物カフェをやってるリーヤとしいねちゃんのクラスですが、よくよく
考えたらしいねちゃんは魔法を使えばもっといろいろな格好ができるし
リーヤはおおかみに変身もできるんですよね。

 魔法を生かした魔法カフェとか出したら模擬店ランキングのトップは
余裕で取れそうですが、しいねちゃんとリーヤの秘密は周りの生徒は
知らないから、「魔法カフェをやろう」と言ったところで誰にも相手に
されないか(w

 ただ魔法を手品とごまかしていろいろな物を見せるという手も
ありそうですが。しいねちゃんは魔法を失敗する心配もまずないし。
魔法の秘密がバレそうになったところで魔法を使える人が東京に
いるなんていうことを信じてもらうことのほうが大変なのですから
混乱が起きる心配はないでしょう。

 …とかあれこれいろいろ考えていたら、偶発的な出来事が発生して
魔法を使う必要が出てきてますね。

↓つづきはこちら
【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第32回「『男たちの文化祭』の巻」感想 その3

|

2016年12月23日 (金)

【HIGH SCORE】〔津山ちなみさん〕りぼん2017年1月号感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「HIGH SCORE」の感想】←今までのまとめはこちら


 めぐみはクリスマスプレゼントに欲しいものを雑誌や広告から
切り抜いてスクラップブックを作りましたが、これって結構面白い
アイデアだな。口で言われてもプレゼントをあげる人が分からない
場合もあるし。写真で説明してくれれば買い物も楽かも。

 ただかなり量が多いようですね。図々しいけどこれがめぐみに
とっては平常運転でしょう。

 泉水は筋肉が欲しいということで筋肉質の男性の写真を切り抜いて
スクラップブック作ってますが、
これは自分で頑張って運動して
食事も気をつけるしかないだろうwww
めぐみは物が欲しいだけ
だから「サンタさん」が物を買えばいいだけだけど。

 めぐみのマネをやってみるのも悪くはなさそうな感じ。ただ
最近はコンサートやスポーツの試合のチケットが手に入らない
ことも珍しくないから、欲しいチケットがある人が欲しいチケットの
名前を書いて枕元に置いたら「サンタさん」は大変だな(w


「りぼん春のサイン会ツアー2011」(第1弾新宿・雪丸もえさん、津山ちなみさん)に参加してきた感想

津山ちなみさんのサイン会(HIGH  SCORE 11巻発売記念)に参加してきました(2012年7月22日横浜開催)

|

2016年12月22日 (木)

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第4話(りぼん2017年1月号) 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第4話(りぼん2017年1月号) 感想 その1
↑のつづき

 悠人(ゆうと)が杏の心を折る目的で杏に近づいていってますが、悠人の
予想以上に杏がぶっ飛んでいたので、悠人のほうが完全に押されてる
じゃないか(w

 悠人はこれまでの経験から、どうやって女性に接すればいいのかという
理論のようなものを持っていて、それにしたがって杏に迫っているの
ですが、杏は悠人が考えているような一般的な女の子ではなかったので
想定外の反応の連続で、悠人は混乱しています。

 経験が多いように見えるけど、似たような子とばかり接して
きたから、ちょっと違うタイプの子が来るともう対応できないのか。
単に杏のことが好きで近づいているだけなら好きという気持ちを
表せばいいだけだけど、悠人はあくまでも攻略して嫌がらせを
するのが目的だから、こうなってしまうともうどうしていいか
分からないだろうな。

 実際途中から完全に杏に主導権が移ってしまいました。

|

2016年12月21日 (水)

【絶叫学級 転生】〔いしかわえみさん〕授業19「見下ろす女」(りぼん2016年12月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「絶叫学級」の感想】←今までのまとめはこちら

 今回は身長170cmの小学校6年生、大山育(おおやま いく)が主人公ですが、
身長が高いのをかなり気にしているのか。背が高くなりたいと思っている子も
多い中で贅沢(ぜいたく)だと思われるかもしれないけど、育にしてみれば
別に好き好んで高身長になったわけではないからな。

 クラスの中で目立ちまくっていますが、とりあえず教室内の席は
一番後ろにしてやれよ…いくらくじで決めるって言っても、育は
例外にしてあげないと育本人はもちろんのこと、後ろの席の子も大変。

 育は背が高い自分なんか男の子はに良く思われていないと思い込んで
いるけど、さすがにそれは考えすぎのような気がするけどなぁ。まぁ
過去にいろいろ言われた経験もあるようなので自分の身長をプラス要素と
見ることができないのは仕方がないことなのかもしれませんが。

|

2016年12月20日 (火)

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第4話(りぼん2017年1月号) 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 悠人(ゆうと)が予想以上にクズすぎて笑った。

※杏について

悠人「見透かしたようなこと ぬかして いい気になっとんねん
だから俺に惚れさせて バッサリ捨ててやろうと思って

(りぼん2017年1月号・P.250の4コマ目)

 なんでこんなアホなことを手間暇かけてやろうとするのか意味が
分からんな。理由はどうであれ杏に興味を持ったということでしょう。
だって興味がなかったら杏に関わろうとは思わないのが普通だし。

 理屈抜きにむかついたっていうのはあるのかもしれないけど、わざわざ
嫌がらせ目的で仲良くするとか(w

 杏は古屋先生が好きだと言い、いろいろ夢のようなことを言っているけど
悠人には何の迷惑もかけてないんですけどね…

↓つづきはこちら
【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第4話(りぼん2017年1月号) 感想 その2

|

2016年12月19日 (月)

【アニマル横町】〔前川涼さん〕「~ どき☆どき このお話はフィクションです の巻 ~ 」(りぼん2017年1月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

 風邪をひいていい人などいませんが、まんが家さんって風邪を
ひいたらお話のネタとかを考えるのも大変になるだろうし、もちろん
締め切りにあわせて原稿を書くのもきついだろうから、風邪をひいたら
大変な職業のひとつなのかもしれませんね。風邪をひいたからと
言ってなかなかゆっくり寝られるものではないでしょう。

 今回はまんが家さんがどうやってお話のネタを考えているのかという
ことを想像するのに良いお話だったかも(w 前川さんのお姉さんは
遠慮なくいろいろなことを言ってますね。

 こうやって試行錯誤してお話は作られていくのでしょう。

|

2016年12月18日 (日)

【ハニーレモンソーダ】〔村田真優さん〕sparkle12(りぼん2017年1月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【ハニーレモンソーダ】〔村田真優さん〕sparkle12(りぼん2017年1月号)感想 その1
↑のつづき

 羽花の思いが通じて羽花の文化祭準備に協力してくれる子が
出てきて本当によかったですが、周りに性格が素直で感受性が強い子
が多かったのが幸いしたな。いくら羽花がやる気を出しても一人だけ
ではどうにもなりませんし。

 無謀とも言える文化祭実行委員への立候補でしたが、結果として
クラス内での羽花の信頼を高める形となりました。とりあえずこの
調子なら文化祭後も話し相手になってくれそうな子が何人かできた
感じです。

 ところで文化祭の準備といえば夜遅くまでかかってしまうことも
珍しくないと思うのですが、羽花は門限は大丈夫なのか?と思ったら
さすがに学校の行事に出るなとまではいわれないのか(w

 「ノリ」がよく分かっていない羽花でしたが、いつの間にかちゃんと
自分なりにどう動けばいいか学習できてる。こういうのってやはり
言葉で説明されるより実際に体験したほうが早く理解できますよね。

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾 東京・村田真優さん、優木なちさん)の参加整理券手に入れました

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾東京・村田真優さん、優木なちさん)に参加してきました(2015年7月20日・若葉台)

「りぼん夏のサイン会ツアー2014」(第1弾幕張新都心・槙ようこさん、村田真優さん)に参加してきました(2014年7月21日)

|

2016年12月17日 (土)

【なないろ革命】〔柚原瑞香さん〕revolution:29(りぼん2017年1月号) 感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【なないろ革命】〔柚原瑞香さん〕revolution:29(りぼん2017年1月号) 感想 その2
↑のつづき

  これまでなんだかんだ言っても奈菜は「ゆゆ」の望み通りに動いている
感じだ。 もちろんゆゆの無茶苦茶な要求は飲む事もなく、実際ゆゆが
自分以外の子とは仲良くするなという言われてもそれは拒否しているの
ですが、基本的にゆゆの手のひらの上で踊ってるだけっていう感じ
ですよね。

 部活だってゆゆが勝手にテニス部に入部させてしまうくらい
でしたが、今にして思えばもうこの時点でゆゆの異常行動が
始まっていたのかも。奈菜にしてみればゆゆに付きまとわれて
嫌な思いをすることが多かったでしょうが。

 いや、今回の話を何度も読んでどうすれば奈菜は助かったのかと
あれこれ考えては見たものの、ゆゆが本気で攻めてきたら奈菜で
なくても対応なんて出来ないという絶望的な結論しか出なかった(w


 言っても仕方ないけどゆゆと出会った時点でもう奈菜の運命は決まって
いたのかもしれません。

↓このお話の続き(30話)の感想はこちら

【なないろ革命】〔柚原瑞香さん〕revolution:30(りぼん2017年2月号) 感想 その1

|

2016年12月16日 (金)

【チョコミミ】〔園田小波さん〕りぼん2017年1月号の感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「チョコミミ」の感想】←今までのまとめはこちら

 チョコとミミはアイドルの「八神流星」にはまっていて、一生懸命
ファンレターを書いているのですが、アイドルにはまっている人が
好きなアイドルのことを思い浮かべながらファンレターを書く時って
こんな感じなのかもなぁ。

 ミミは手紙を50枚を書いたそうですが、よくそんなに書くことが
あるなwww ネタ切れしなかったとかすごい。普通書きたくても書けない
だろうに。

 一体どんなことをミミが書いたのかと思ったらムムちゃんがその
ファンレターを読んでいるシーンがあったので内容が分かりました。
普通のファンレターなのは最初の一枚目だけで、その後は自分の
紹介とか読むだけで大変そうだな(w

|

2016年12月15日 (木)

【なないろ革命】〔柚原瑞香さん〕revolution:29(りぼん2017年1月号) 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【なないろ革命】〔柚原瑞香さん〕revolution:29(りぼん2017年1月号) 感想 その1
↑のつづき

 奈菜は別に何か悪いことをしたというわけではないけど結果として
「ゆゆ」の暴走を止めることができず、自らが校内で孤立するという
ことを招いてしまいました。

 どこで選択肢を間違えたのだろう… 進級する前の一年生のうちに
何とかしておかないとダメだったのは間違いなさそうですが、別に
奈菜もゆゆの問題を放置していたというわけではないんですよね。
ゆゆに聞く耳がなかったというだけの話で。

 ゆゆがクラスの中で孤立した時(18話~19話)が奈菜が助かる
数少ない貴重な機会だったかも。あそこでもう少し上手く立ち回って
いたら…でもまさか後になってゆゆが捨て身の攻撃をしてくるとか
考えないだろうしな。

 結局ゆゆが問題行動を起こし始めた早い段階で突き放せなかったのが
奈菜にとって最大の失敗ということなのかもしれないけど、後からなら
何とでも言えるからなぁ。奈菜は別にゆゆのことを嫌いというわけでも
なかったからゆゆと完全に縁を切るということは元々奈菜の頭の中にはなかった
ですが。

 今にして思えば18話あたりのゆゆを見れば、ゆゆが自ら不登校になって奈菜を
追い込むという捨て身の戦法もとれるだけの心を持ってるということが
分かります。

↓つづきはこちら
【なないろ革命】〔柚原瑞香さん〕revolution:29(りぼん2017年1月号) 感想 その3

|

2016年12月14日 (水)

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その5

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「つばさとホタル」の感想】←今までのまとめはこちら

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その4
↑のつづき

 3年生が引退したら新しい部長を決めないといけないということは
バスケ部のみんなは考えていなかったようですが、みんななんだ
かんだ言っても練習頑張ってたからなぁ。余計なことを考える暇など
なかったのかも。

 元々みんないい子たちばかりだから、誰が部長になっても正直
そんなに大変ではないと思います。言うことを聞かないとか考え
にくいし。

 部長を決めるという仕事が片付いた頃にすっかり丸くなった「ひな」
からプロバスケの試合を観にいこうと誘われたつばさ達、つばさは
プロバスケの試合を見たことがないようですが、プロのプレーを
見れば良い刺激になりますよね。

 そういえばアッキー達は将来何になりたいのだろう…バスケの
選手を目指してる子とかいないのだろうか? みんな性格にクセが
ありすぎて、真面目に将来の夢を語る場面とかないからなwww

↓つづきはこちら
【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その6

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】←まとめはこちら

|

2016年12月13日 (火)

【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.17(りぼん2017年1月号)感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.17(りぼん2017年1月号)感想 その2
↑のつづき

 美咲は不器用で人づきあいが上手くできないのに、誰かに悩みを相談
することができないのか…って相談できるくらいなら部をどうやってまとめるか
で悩んだりしないですよね(w

 部をまとめるというか、盛り上げるという面だけを見るとうららは将来
吹奏楽部の部長になってもおかしくない気もするけど、さすがに湊が
いるから無理か。ムードメーカには向いているけど部長となると気合い
だけでは乗り切れないこともたくさんありますよね。

 美咲は性格的に自分のほうから心の扉を開くとは思えないので
それこそうららみたいに強引に扉を開けるタイプの子がそばに
いてあげると上手くいくかも。

【「ひよ恋」の感想】←今までのまとめはこちら
【えそらごと。】〔雪丸もえさん〕(りぼん2015年3月号)感想 その1
「りぼん春のサイン会ツアー2011」(第1弾新宿・雪丸もえさん、津山ちなみさん)に参加してきた感想

|

2016年12月12日 (月)

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その4

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「つばさとホタル」の感想】←今までのまとめはこちら

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その3

↑のつづき

 組織のリーダーって実力がある人より周りの仲間が信頼できる人が
やったほうが上手くいきますが、その点を考えると鳥羽という選択肢は
まぁないんだろうとは思います。

 では誰がバスケ部の部長にふさわしいかを考えると…
ということでいつの間にかアッキーが部長をやらないと
いけない流れにwww アッキー自身は鳥羽を推薦していたの
ですが、鳥羽が今までどれだけつばさにちょっかい出してるかを
考えると「天然」って怖いなって思う(w

 アッキーはいろいろな意味で性善説の塊(かたまり)なのでしょう。
アッキーが部長に決まるまでの会話を見ると基本的に言葉の駆け引きを
するという発想自体がなく、心の中で思ったことをそのまましゃべって
しまうんだなというのが分かる。

 若干(じゃっかん)アッキーの自爆っぽい感じではありますが、結果と
してつばさにとってとても良い展開となりましたね。これでマネージャーの
仕事もより一層やる気が出ることでしょう。

↓つづきはこちら
【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その5

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】←まとめはこちら

|

2016年12月11日 (日)

【なないろ革命】〔柚原瑞香さん〕revolution:29(りぼん2017年1月号) 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 「ゆゆ」が自らの意思で不登校となり、クラスのみんなが入っている
SNSのグループ内に奈菜のせいで登校できないと書きこみをして、奈菜を悪者に
仕立て上げましたが、ゆゆは自分の学校生活を犠牲にしてまで特攻攻撃を
仕掛けるとか怖すぎだろう… 一週間とかの単位ならまだしも、結局
学年が変わっても一度も登校しないとかすごいな。

 ゆゆの要求を奈菜が受け入れたら奈菜はゆゆ以外の子と一切仲良く
することができないので奈菜が受け入れるはずはなく、ゆゆの
要求を拒否したのは正しいのですが、結果として校内で完全に孤立
してしまった。ゆゆとだけつきあえる学校生活か、校内で居場所が
なるかどちらか選べと言われても普通どちらも嫌だろうwww

 完全に奈菜がいじめっ子扱いされて、周りの子から無視されてるじゃん。
悲惨すぎるな。

奈菜みたいに一度周りから避けられるようになってしまうと、奈菜のことを
嫌っていない子も話しかけるのは勇気がいるようになるんだよな。これは
どの世界でも大して変わらないのでしょうけど。

 やっかいなのはゆゆと奈菜がどうしてもめたのか知らない人の
耳に情報が届く頃には事実が捻(ね)じ曲がっているということ
だよな…前のクラスの子たちは一応ゆゆのほうに問題があったという
ことは知っていたけど。

↓つづきはこちら
【なないろ革命】〔柚原瑞香さん〕revolution:29(りぼん2017年1月号) 感想 その2

|

2016年12月10日 (土)

【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第32回「『男たちの文化祭』の巻」感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「赤ずきんチャチャN」の感想や原作の復習】←今までのまとめはこちら
「赤ずきんチャチャN」を読む前に原作の復習・基礎知識編

※クッキー2016年11月号の赤ずきんチャチャNは二本立てです。

 チャチャが通う学校は演劇祭が行われてましたが、リーヤとしいねちゃんが
通う中学校は文化祭が行われてます。

 扉絵にチャチャとお鈴ちゃんが楽しそうに文化祭の会場に周っている
姿が描かれてますが、この二人いいですねー チャチャはお嬢様たちと
個性的な劇をやるよりこっちのほうが楽しいのでは?www

リーヤとしいねちゃんのいる1年2組は動物カフェをやっていますが
動物の耳をつけて動物になりきっているのが楽しそう~ お鈴ちゃんは
しいねちゃんが黒猫になっているのを見て大興奮していますね(w

しいねちゃん「ご注文はお決まりですか にゃっ!!
(クッキー2016年11月号・P.29の4コマ目)

 しいねちゃん、こういうノリも楽しめるんだなぁ。違和感がなくて
とてもかわいらしいですね。リーヤはライオンを担当していますが
こちらもとてもよく似合っています。

↓つづきはこちら
【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第32回「『男たちの文化祭』の巻」感想 その2

|

2016年12月 9日 (金)

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「つばさとホタル」の感想】←今までのまとめはこちら

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その2
↑のつづき

 バスケ部の新しい部長を決めないといけなくなり、誰を部長にするかを
話し合っていますが、実力だけで判断すると鳥羽になるのか。まぁ確かに
一番うまい人が上に立ったほうがみんなが納得するっていうのが普通なの
でしょうけど、問題は鳥羽の性格なんだよなぁwww 悪くはないけど正直
上に立ってみんなを引っ張っていけるのかと問われたら自信を持って大丈夫
と言い切ることはできない(w ただでさえ鳥羽にちょっかいを出されている
つばさはかなりきつそう。

 別に態度が悪いというわけではないし、部長になればちゃんと仕事はして
くれると思うけど。

 まさかマネージャーのつばさが部長になるわけにもいかないしなwww 部員から
慕(した)われてるから悪くはなさそうな気もするけど、どちらかと言うと
つばさは部長の仕事を助ける立場のほうが実力を発揮できそうだし。

 部活の部長に限った話ではないけど、上に立つ人は実力がある人より
周りの人たちが気持ちよく動けるように気分を盛り上げてくれるタイプの
人のほうが上手くいきます。いくら実力があっても威張(いば)り散らす
ような人についていこうと思う人はなかなかいないでしょう。

↓つづきはこちら

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その4

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】←まとめはこちら

|

2016年12月 8日 (木)

【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.17(りぼん2017年1月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.17(りぼん2017年1月号)感想 その1
↑のつづき

 美咲は部長になる前は副部長として吹奏楽部を支えていましたが、部員
みんなが分かっている通り、部長になる前から事実上の部長だったん
だよなぁ。なので部長になったとしてもやることはほとんど変わらないはず
なのでプレッシャーを感じる必要などないはずなのですが。

 やはり実力はあっても誰かに支えてもらえないと
調子がでないタイプなのかなぁ。


 美咲の機嫌を直してもらわないといけなくなりましたが、こういう時は
うららのおせっかいな性格が役にたちますよね。余計なことを考えないで
何とかしないとダメだと動いてくれますし。

 部員達の発言を聞くと美咲は嫌われてはいないどころか、むしろ実力を
きちんと評価してもらってる感じです。こうなるとやはり気難しい性格の
ほうが問題かwww

 状況的に美咲以外の子が部長をやるとは考えにくいので、誰かが前部長
みたいに美咲を盛り立ててくれる子が現れてくれるといいのですが。

↓つづきはこちら
【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.17(りぼん2017年1月号)感想 その3

【「ひよ恋」の感想】←今までのまとめはこちら
【えそらごと。】〔雪丸もえさん〕(りぼん2015年3月号)感想 その1
「りぼん春のサイン会ツアー2011」(第1弾新宿・雪丸もえさん、津山ちなみさん)に参加してきた感想

|

2016年12月 7日 (水)

【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第31回「『お嬢様たちの演劇祭』の巻」感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「赤ずきんチャチャN」の感想や原作の復習】←今までのまとめはこちら
「赤ずきんチャチャN」を読む前に原作の復習・基礎知識編

【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第31回「『お嬢様たちの演劇祭』の巻」感想 その2
↑のつづき

  結局チャチャのクラスのお嬢様たちは白雪姫の役に飽きたという
だけでなく、普段から姫様みたいな扱いをされているのだろうから、
学校の劇でわざわざ「姫」をやれと言われてもあまりやる気が出ないの
かもしれませんね。

 チャチャはうらら学園で校内で目立つことをやるのが当たり前
だったから、白雪姫の役を決めると言われたら「やりたい」と考えるのは
当然でしょう。

 あまりにも木や石の希望者が多いので…

チャチャ「やめて!! 森じゃなくて採石場に捨てられたみたいに
なっちゃう
」(クッキー2016年11月号・P.20の1コマ目)

 採石場とか誰が上手いこと言えとwww

 しかしクラスの中で一番まともなことを言っているのが
チャチャっていうのがすごいよな。こんな日が来るとは思わなかったよ。

|

2016年12月 6日 (火)

【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.17(りぼん2017年1月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 世の中にはいくら実力があっても誰かがそばでサポートしてくれないと実力を
発揮できなて人っていますが美咲は完全にそのタイプみたいだな。演奏の
力はあるけど人を動かすのは苦手みたいだ。

部員のみんなは美咲が暴走したことより、一人で悩んで相談して
くれないことに対して怒っている感じですが、今回の件を見ると
美咲は副部長のほうがむいていた感じだな。彼氏である前部長の
逢坂(おうさか)を支える役としては超一流だったけど。

 うららは自分の一言が美咲が気にしていることをズバリ言って
しまい、図星だったのではないかと思って不安がってますが、
別にうららは悪くないだろうwww 理由はどうであれ美咲が暴走
して一人ですねてるだけですから。

 救いがあるとすれば部員が美咲はこういう性格だって分かってる
ことだよな。別に美咲を部から追い出そうなんていうことは全く
考えてないし。

 しかしトラブル起こしたのに表面上でも平然としていられる
美咲は大したものだ。

↓つづきはこちら
【吹彩-SUISAI-】〔雪丸もえさん〕Session.17(りぼん2017年1月号)感想 その2

【「ひよ恋」の感想】←今までのまとめはこちら
【えそらごと。】〔雪丸もえさん〕(りぼん2015年3月号)感想 その1
「りぼん春のサイン会ツアー2011」(第1弾新宿・雪丸もえさん、津山ちなみさん)に参加してきた感想

|

2016年12月 5日 (月)

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「つばさとホタル」の感想】←今までのまとめはこちら

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その1
↑のつづき

  バスケ部の3年生が引退するということは、自動的に友梨も引退すると
いうことになるのですが、友梨にしてみればお世話好きなつばさがマネージャー
として引き続き仕事をしてくれるので安心してバスケ部を去ることができます
よね。「ひな」も嘘騒動で完全に懲りたようなので、これからはもう揉め事は
起こさないだろうし。

 バスケ部に限らず他の運動部もそうなのだろうけど、選手だけが頑張っても
良い成績は上げられないですよね。選手が実力を出し切れるようなサポートも
必要でしょう。つばさと「ひな」はバスケ部にとってとても重要な戦力です。

 3年生がいなくなるということは、新にバスケ部の部ぁい長を選ぶ必要が出てくるの
ですが、よくよく考えて見るとバスケ部の2年生ってリーダー的な役割を果たして
いる子っていないですよね。アッキーも鳥羽も烏丸も上に立って引っ張る
タイプではないですし。

 まぁ今まで3年生がいたから引っ張る必要がなかったから積極的に動く
必要がなかったのかもしれませんが。

↓つづきはこちら
【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その3

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】←まとめはこちら

|

2016年12月 4日 (日)

【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第31回「『お嬢様たちの演劇祭』の巻」感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「赤ずきんチャチャN」の感想や原作の復習】←今までのまとめはこちら
「赤ずきんチャチャN」を読む前に原作の復習・基礎知識編

【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第31回「『お嬢様たちの演劇祭』の巻」感想 その1
↑のつづき

 白雪姫の劇をやることになったチャチャたちの学年ですが、主役の白雪姫は
人気がなかったのであっさり白雪姫役に決まったチャチャ、思わぬ展開に
戸惑っていますが、クラスのみんながやりたがった役は…

それでは王子様の馬 前脚・後脚の役を…」「はいっ!!
(クッキー2016年11月号・P.18の2コマ目)

 馬の脚(あし)www 自分の姿が客席から見えないじゃん。本当にもう白雪姫
みたいな注目される役は飽き飽きしてるんだな。

 しかし一番人気は「石」とは(w チャチャもツッコミをいれてますが、劇で
石の中に人が入る必要あるんでしょうかね… 小道具じゃん。普通だったら
劇で石の役をやれとか言われたらいじめられてるって思うかも。

 石の役に当選したお嬢様たちは喜びに満ち溢(あふ)れているな。本当に
やりたかったという気持ちが伝わってきますが、ここまで喜んでる
のならやらせてあげればいいか。

↓つづきはこちら

【赤ずきんチャチャN】〔彩花みんさん〕(Cookie2016年11月号)第31回「『お嬢様たちの演劇祭』の巻」感想 その3

|

2016年12月 3日 (土)

種村有菜さんの原画展での「トークショー&サイン会」の抽選申し込みが明日(12月4日)まで

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 東京スカイツリーで開かれる種村有菜原画展に合わせて行われる
トークショー&サイン会の参加券の抽選販売の申し込み受付が
明日(2016年12月4日)で締め切られます。

 抽選販売に参加できる権利がついた前売券の発売最終日からちょっと
間隔があいているので応募を忘れてしまう人が出ないといいのだけど…

|

2016年12月 2日 (金)

【ハニーレモンソーダ】〔村田真優さん〕sparkle12(りぼん2017年1月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 羽花の必死な思いがクラスのみんなに通じてすっかり文化祭準備の
やる気が出てきた感じですが、これを見てると元々羽花には上に立って
何かを動かす力があったのではないかという気がしてくる。中学時代の
いじめや保護者の過度な干渉のせいでこれまで能力を使えなかった
だけで。

羽花はあれこれ考えて何もできなくなるということはなく、一度
決めたら何があっても最初に決めた通りに動けるのがいいですよね。
最初に文化祭の実行委員になった時にクラスの子たちがやる気が
ないのを見て嫌になってしまわなかったのがすごい。あんなの見せ
られたら名ばかりの実行委員でいいやって思ってもおかしくなかったし。

 このめげない心はちょっと見習いたいな。あまりにも過酷ないじめを
体験したのでちょっとしたことではもう動じないのかもしれませんが。
過去のことを思えば文化祭でクラスのみんながやる気を出さないとか
嫌なことにすらはいらないだろうし…

↓つづきはこちら
【ハニーレモンソーダ】〔村田真優さん〕sparkle12(りぼん2017年1月号)感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾 東京・村田真優さん、優木なちさん)の参加整理券手に入れました

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾東京・村田真優さん、優木なちさん)に参加してきました(2015年7月20日・若葉台)

「りぼん夏のサイン会ツアー2014」(第1弾幕張新都心・槙ようこさん、村田真優さん)に参加してきました(2014年7月21日)

|

2016年12月 1日 (木)

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「つばさとホタル」の感想】←今までのまとめはこちら

 アッキーと勉強会をやったつばさ、勉強を一生懸命やったのだから
テストで手ごたえがあったのではないかと思ったのですが、何だか
浮かない顔です。まぁ思わぬ形でアッキーの家に行くことになったので
勉強をしたと言っても頭にあまり入らなかったよなwww

 バスケ部は3年生が引退ということでみんなで色紙を書いて渡して
いますが、つばさは別に友梨宛に手紙を書いたのか…って分厚いなwww
一体どんなことを書いたのかぜひ読んでみたい。ちょっとした短編の
小説くらいの分量あるのではないか!?

 もし友梨がいなかったら、つばさの高校生活は今と全く違ったものに
なっていたのは間違いないので、友梨はつばさの恩人なのは間違いない
です。
つばさはバスケ部のマネージャーをやっていなかったら、今でも
暴走して好意を抱いた男子生徒を追い掛け回してばかりだったかも
しれません(w

 なんだかんだいってもだいぶつばさは落ち着きましたよね。

↓つづきはこちら

【つばさとホタル】〔春田ななさん〕DAY42(りぼん2017年1月号)感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】←まとめはこちら

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »