« 【吸血鬼と薔薇少女】〔朝香のりこさん〕7話(りぼん2019年8月号)感想 その2 | トップページ | りぼん展、セブンチケット限定プリント付き入場券「赤ずきんチャチャ」を購入しました »

2019年7月15日 (月)

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕DEAR14(りぼん2019年8月号) 感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 「真昼」と「ももこ」の関係は次回で終わってしまう可能性が
高そうですが、どんな感じで終わるのだろう…「6月のラブレター」の
6月の意味は今回分かりましたが、真昼とももこがどんな会話を
するのか今から気になります。

 もう一度高校生の姿の真昼とももこが再会できるのかは分かりませんが
今回のお話に登場した真昼は本来の姿なのかもしれないけど、ももこの
気持ちに区切りをつけるためにも高校生の姿の真昼ともう一度
話す機会があるといいのですが、

 ももこだけでなく九條も過去の思い出に区切りをつけるために
できれば真昼と二人っきりで話しをできるといいのですが。
まだやり残していることもありますし…


|

« 【吸血鬼と薔薇少女】〔朝香のりこさん〕7話(りぼん2019年8月号)感想 その2 | トップページ | りぼん展、セブンチケット限定プリント付き入場券「赤ずきんチャチャ」を購入しました »

6月のラブレター」カテゴリの記事