6月のラブレター

2018年7月19日 (木)

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その4

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その3
↑のつづき

真昼は自分がなんで幽霊という形で復活したのかよくわかって
いないようですが、自由意志で復活できるんだったらとっくの昔に
復活していますよね。まだまだ未練だらけだっただろうし。こうやって
突然復活したということは、真昼自身も言っているように何か理由が
あるのでしょう。

しかし「ももこ」はよくこの状況を受け入れたよな…目の前に
真昼がいるということを納得せざるを得ないことが色々起こったけど
他の人が全く見えない人が見えるなんて普通怖いだろうに。全く
恐怖を感じない理由は何なのかはももこ自身にも分からないのでしょうけど
事情をよく知らないでこの話を読んだら、中の良い子達がしゃべって
いるようにしか見えないですね。

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】

|

2018年7月15日 (日)

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その2
↑のつづき

 思わぬ恋の応援団の登場で「ももこ」の学校生活は刺激的になりつつ
ありますが、真昼がいなかったらこんなに早いスピードで人間関係が広がる
ことはなかっただろうから、今のところ真昼との再会はももこにとって
プラスでしょう。ただ真昼は思い込みが激しくて暴走するタイプの
ように見えるから、これから色々苦労しそうですが(w まぁ単に
暴走するだけでなく、見守るべきところではしっかり黙っていて
くれるので大丈夫かな!?

しかしまさかこんな形で真昼と再開することになるとは想像すら
していなかっただろうなぁ。これからいつまで一緒にいられるのかは
分からないけど、気が早い話だけど真昼がいなくなったらももこは
寂しいだろうな。

↓つづきはこちら
【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その4

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】

|

2018年7月13日 (金)

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その1
↑のつづき

 ももこは亡くなったはずの友人「真昼」と出会って仰天していますが
そりゃ幻覚だと思うよなぁ、葬儀にも参列して別れた友人が目の前に
いるのですから。真昼の体に触れないので幽霊であるということを
納得したのですが、真昼自身も自分の体が復活したのを自覚したのは
ももこと会話をしている時のようです。

ももこは自分の意思とは関係なく真昼とつきあう羽目になったの
ですが、ケンカをしたらややこしいことになりそうだな。真昼と
別れたくても別れられないですし(w 真昼の姿は他の人には見えないので
圧倒的に真昼のほうが有利な立場にいますよね。真昼が何かを
やらかしても周りの人はももこがやったと思うわけで。

↓つづきはこちら
【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その3

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】

|

2018年7月 6日 (金)

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 春田ななさんの新連載がどんな感じになるのかあれこれ想像

していたのですが、先月の第一話の最後の場面で「!?」となって

今月号に掲載された第二話を見て仰天しました。まさかこんな

展開になるとは! 良い意味で予想外でした。

 第一話の途中まではちょっと抜けてる女の子がどういう風に
恋に興味を持つのかと思っていたのですが。まぁ想像していた
ものとは違うけど、恋愛要素はしっかり盛り込まれてますね。

 ももこの恋がこれからどう進展していくのか楽しみですが、
恋を応援してくれる人がある意味とんでもない曲者だからな(w
一番近くにいてくれる親友だから、まぁももこにとって悪い展開
ではないのかもしれませんが。

↓つづきはこちら
【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR2 (りぼん2018年8月号) 感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】

|

2018年7月 4日 (水)

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR1 (りぼん2018年7月号) 感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR1 (りぼん2018年7月号) 感想 その2
↑のつづき

 ももこみたいな性格の子は周りの人も話しかけやすそうだから、
その気になれば友達はどんどんできそう。実際友達がいなくて悩んで
いる様子はないですね。

ももこは隣の席に座っている五十嵐がだらしがない感じなのが
気になって仕方ないようですが、突っ伏して寝ているのはいいとして
机からスマホが落ちそうになっているのが気になるのは分かる(w
自分の持ち物ではないとは言え、やはり気になっちゃいますよね。
しかも実際に液晶を割ってしまったこともあるそうだし。

 ももこは無意識のうちに五十嵐のことを気にしてしまったのですが
このことがきっかけとなって物語は思わぬ方向に進むことに
なります。

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】

|

2018年7月 2日 (月)

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR1 (りぼん2018年7月号) 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR1 (りぼん2018年7月号) 感想 その1

↑のつづき

春田ななさんの新連載が始まると、主人公の性格がどうなのか
真っ先に確認したくなります。何しろスターダスト★ウインクの杏菜の
性格が強烈すぎたのでwww

この作品の主人公の「藤田ももこ」は抜けている性格だという
ことを自覚して何とかしようと努力しているようですし、第一話を
見る限りでは性格は良いかと。前作のつばさとホタルの
つばさに近い性格かな? まぁ初期のつばさのように暴走はして
いないようですが。

 ももこは男子と話すのが苦手なようですが、こういうのは
努力だけで解決できるものでもないですよね。良い人と
めぐり合えればあっさり解決するかも。

 努力する方向を間違えなければ手帳に色々書いてしまったので
肝心の予定を見落としてしまうということは減らせそうですが。

↓つづきはこちら

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR1 (りぼん2018年7月号) 感想 その3

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】

|

2018年6月30日 (土)

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR1 (りぼん2018年7月号) 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 この作品の主人公「藤田ももこ」は日記にあれこれ書き込んで
しまうので、予定を見落としてしまうという本末転倒なことを
やっていますが、書き込むことが多いということはいいことです。

 テストなど本当に大事な予定がある日は蛍光ペンを使って
目立つようにすればいいような気もするけど、こういう子はどの日も
何らかの色で枠をつけちゃいそう(w

 見る限りではそんなに無意味なことを書いているわけでは
なさそうなので、毎朝手帳の中身を確認するクセをつければ
十分役に立つ手帳だと思う。この手帳は使い終わった後も保存
しておけば後で読み返した時にその当時のことを色々思い出しそう。

 「ぬけた性格」だということを自覚して、ちゃんと努力しているのだから
いい子ですね。

↓つづきはこちら

【6月のラブレター】〔春田ななさん〕(新れんさい)DEAR1 (りぼん2018年7月号) 感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

「スターダスト★ウインク」の感想】←今までの感想のまとめはこちら
春田ななさんのサイン会に参加してきました!!! (2010年10月2日新宿開催)
【「チョコレートコスモス」の感想】

|

その他のカテゴリー

31☆アイドリーム(メロディ連載) | 6月のラブレター | Cookie総合 | CRASH! | HIGH SCORE | MOMO | P×P(ピーバイピー) | REC-君が泣いた日- | zen zen (Cookie連載) | あかり&まり子のどうでもいい話 | いちごオムレツ | きらめきのライオンボーイ | だって好きなんだもん | つばさとホタル | つばめのすぅ | ひよ恋 | ぷちパレード!! | ぼくらのクロノスタシス | まじかるwebからのお知らせ | まりもの花 | めだかの学校2限目! | ややプリ | りぼん「MOMO」聖地巡礼 | りぼん「聖地巡礼」 | りぼんイベント | りぼん本誌、読みきり・短期連載作品 | りぼん本誌総合 | りぼん雑談 | アニマル横町(原作) | アニメ・コミック | アリスから魔法 | イベント総合 | イン ザ チョコレート | イ・オ・ン | キミとだけは恋に堕ちない | キルミンずぅ | コスモ日誌 | コミックマーケット | シュガー*ソルジャー | スターダスト★ウインク | スポーツ | チョコミミ | チョコレートコスモス | ドリーム メディシン | ハニーレモンソーダ | ハローキティピース!! | バディゴ! | バドガール | パーフェクト・ローズ | ブランデージの魔法の城 | ブルーフレンド | プリモ・プリーマ! | マジョカル★マジョカル | ママレード・ボーイ | モバイルガールめもり・電脳少女めもり | ロッキン★ヘブン | ロマンチカクロック | ローゼンメイデン dolls talk | 僕の家においで | 勝利の悪魔 | 君は坂道の途中で | 吹彩 -SUISAI- | 夢色パティシエール(アニメの感想) | 夢色パティシエール(原作1巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作2巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作の感想) | 夢色パティシエール(情報) | 夢色パティシエール(番外編の感想) | 姫ちゃんのリボン(原作) | 姫ちゃんのリボンカラフル(まとめ) | 姫ちゃんのリボンカラフル(情報) | 姫ちゃんのリボンカラフル(感想) | 昔のりぼん | 春田ななさん総合 | 株式会社ラブコットン | 桜姫華伝 | 水沢めぐみさん単行本「5月のお茶会」 | 満月をさがして | 猫と私の金曜日(マーガレット連載) | 猫田のことが気になって仕方ない。 | 種村有菜さん関係総合 | 絶叫学級 | 絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン | 群青リフレクション | 花めぐりあわせ | 講談社ARIA総合 | 赤ずきんチャチャ(アニメ) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本1巻から4巻) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本5巻から8巻) | 赤ずきんチャチャ(総合) | 赤ずきんチャチャN | 陽だまりの月 | 魔女とハツコイ。