スポーツ

2014年6月15日 (日)

FIFAワールドカップ2014、日本×コートジボワール戦のPV見てきました

Img_2839

 ブラジルで開かれているワールドカップ、日本は今日が初戦でしたが
日本対コートジボワール戦を大きな画面でみんなで見るイベント、
「パブリックビューイング」がいろいろなところで開かれていたので
私は東京都調布市の味の素スタジアムで開かれたイベントで試合を
観戦しました。

 純粋に試合に集中したいのであれば自分の家のテレビで見たほうが
いいのでしょうけど、あちこちの席から聞こえてくるお客さんの
生の声のつぶやきが面白かったですwww
 家でツイッターなどの
書き込みを見るのとはまた違った楽しさがあるのだと知りました。

 サポーターの声援はまるで試合会場にいるかのような臨場感を
味わえるので、今後も良い時間に開催されるのであればぜひ参加
してみたいと思いました。

 試合は2-1で日本が敗れてしまったので、勝利のよろこびを分かち合う
機会が得られなかったのが残念でしたが、とても良いひとときを過ごす
ことができました。

Img_2870

 上空にはテレビ局のものと思われるヘリまで飛んでいました。

|

2011年1月30日 (日)

AFCアジアカップ、日本代表優勝おめでとう!!!

 AFCアジアカップ、日本優勝おめでとうございます!!!

 今表彰式を見ているのですが、金の紙ふぶきと打ち上げ花火がすごい
ことになってますね。カタールすごすぎだろうwwwwwwww

 いやーしかし本当に厳しい戦いでした。両チーム共決定的なチャンスを
何度も逃していたので、サポーターにとってはストレスがたまる試合でした。
最後の最後にやってきたこれ以上ないチャンスを生かした日本が勝利を
引き寄せることができました。

 しかしオーストラリアは厳しい相手だった。身長を生かした高射砲と
身体能力を生かした長距離砲は本当に怖かった…今思い出しても
(((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル  ゴール前でもなかなかパスを出すところを
与えてくれませんでした。今までの試合とくらべて日本は調子が悪いように
見えましたが、それは相手のオーストラリアが今までの相手より厳しい相手
だったということでしょう。

 川島の守備は今日も神がかり的だったですね。もうゴールに
入らないほうが難しいようなシュートを何度も何度も止めてくれました。
もし川島がいなかったら今日の試合はどうなっていたか分かりません。

 表彰式でのザッケローニ監督の笑顔を見ればこのチームが
どれだけ団結していたか、良い雰囲気であったかということが
分かります。日本は本当にすばらしい監督と出会うことが
できました。

  これでFIFAコンフェデレーションズカップに出場することが
できるようになりました。各大陸の王者が勢ぞろいする大会に
出るのは強化をする上で絶対欠かせませんし。

 日本代表にかかわるすべてのみなさま、本当にありがとうございました。

|

2010年9月 4日 (土)

【キリンチャレンジカップ2010】〔日本×パラグアイ〕日本勝利!

【キリンチャレンジカップ2010】〔日本×パラグアイ〕日本勝利!
【キリンチャレンジカップ2010】〔日本×パラグアイ〕日本勝利!
日本は虎の子の1点を守り抜きなんとか勝つことができました!!!

今日の試合は親善試合だったのですが、両チーム共に勝利への執念が感じられたすばらしい試合でした。

スタジアムの雰囲気もとても良く、得点が入った瞬間の歓声はものすごかったです。

今日はラジオを聞きながら観戦しました。ラジオがないと細かい情報が入ってこないので。

応援グッズを持ってなかったので今日は来場者全員プレゼントのトートバックを使いました(笑)

4年後に向けて良いスタートをきることができて良かったです☆

|

【キリンチャレンジカップ2010】〔日本×パラグアイ〕今、日産スタジアムにいます

【キリンチャレンジカップ2010】〔日本×パラグアイ〕今、日産スタジアムにいます
【キリンチャレンジカップ2010】〔日本×パラグアイ〕今、日産スタジアムにいます
 私は今、キリンチャレンジカップ2010が開かれている横浜の日産スタジアムにいます。
今日はサッカー日本代表がFIFAワールドカップ2010で対戦したパラグアイと
対戦します。

 真剣勝負ではなく、どちらかというとファン感謝デーやオールスター戦に
近い位置づけの試合なので、純粋に楽しみたいと思います☆

 今日の首都圏は本当に暑いですね。夜の試合でよかったです〜

|

2010年7月12日 (月)

【FIFAワールドカップ】決勝オランダ0-1スペイン スペイン優勝 パウルくん全勝


       たこのパウル君は神!!!!!!!!!!!!!

 まさか予想した全試合の勝利チームを的中させるとは!
どう考えても今大会のMVPだろう。


 楽しかったFIFAワールドカップ南アフリカ大会も今日の決勝戦で
すべての試合が終わりました。時差の関係で日本時間午前3時30分開始の
試合が多かったのですが、生で視聴するのが一番難しい時間帯だったので
午前3時30分開始の試合を生で見たのはデンマーク戦と今日の決勝戦の2試合
だけでした。3時30分って夜更かしには遅すぎるし、早起きには早すぎるという
なんともきつい時間ですよね。

 さて、決勝ですがスペイン、オランダ共にここまで大きな失点をして
おらず、また大量得点をするチームではなかったので、少ない点での
勝負になるとは思いましたが、結局延長後半になってようやく
スペインに1点が入りました。

 ファールの数がとにかく多かったですね。イエローカードが両チーム
合わせて15枚が乱れ飛んでいましたが、どちらのチーム共初優勝が
かかっていましたから、勝利への想いが強かったのでしょう。ここで
イエローカードの累積を気にする必要もないですしね。

 ただちょっとオランダはカードもらいすぎだろう。一人で2枚
もらってしまいオランダのヨン ヘイティンガが退場となりましたが
あの場面では退場覚悟で行くしかなかったかも。しかしイエローカード
の数が多いチームはあまり勝てないんだよな。

 決定的なチャンスが何度かありましたが、GKの神セーブで防いで
いました。後半17分に完全にフリーとなったロッベンとカシージャス
の対決は見ごたえがあった。よくあのシュートを止めたよなぁ。
スペインは決定機にシュートを打たなかったり、キックの精度が
いまいちだったりと、なんだか妙に親近感が沸いてきたのは私
だけでしょうか?(笑) でも最後は優勝へ導く1点を取ることができましたね。

 スペインは初優勝ですが、正直意外な気もします。いつ優勝しても
おかしくないような国でも優勝経験がない…ワールドカップの厳しさを
実感します。

 今大会は最初のうちは南米旋風が話題になっていましたが
終わってみれば欧州勢同士の決勝戦でした。欧州開催以外の
大会で欧州勢同士の決勝での対決は史上初だったのですが
サッカー新時代の幕開けかも。

 今大会は誤審が大きな問題となった大会でもありました。イングランド戦
の誰が見ても1点というところでゴールが認められなかったのは象徴的
ですが、他にもちょっと大きなミスが多すぎでした。

 そんな中、日本の西村さんは比較的無難に試合をこなし、決勝で
第四の審判を勤め、メダルを授与されました。本当におめでとうございます!

 さて、これで夢のようなひとときは終わり、それぞれの国のリーグ戦が
始まります。日本でもJリーグが再開されます。日本代表が強くなるためには
Jリーグが活性化していることが絶対の条件です。みなさま、ぜひ地元の
Jリーグのクラブの試合を一度生で見てください。そしてよろしかったら
応援してあげてください。


 みなさまの声援が4年後の日本代表のエネルギーになるのですから。

選手のみなさま本当にありがとうー☆

|

2010年6月30日 (水)

【FIFAワールドカップ】日本、PK戦で惜敗

  やはりパラグアイは厳しい相手だったですね。ボールを日本が
支配できる時間がとても短かったですが、そんな中、90分+延長30分
の合計、120分を0点に抑えることができた日本は本当に立派でした。
パラグアイは決定的なチャンスを何度も逃していましたが、パラグアイに
とってもワールドカップの決勝トーナメントで点を取るというのは決して
簡単なことではなかったのでしょう。地区予選の段階からブラジルや
アルゼンチンと対戦していることによって得られる経験値はパラグアイに
とって大きな財産となっているようです。

 結果はPKのシュートを1本外した日本が敗戦してしまいましたが
試合全体の流れを見るとパラグアイのほうが勝利に近かったという
のは残念ながら事実でしょう。PKのシュート1本の差でしかないように
見えるけど、実はその差は結構大きいのかもしれません。その差を
埋めるのが次の大会へ向けての課題なのかも。

 今大会の日本代表は守備がとてもしっかりしていて失点が
とても少なかったです。アジア地区の他の代表が大量失点する中
日本代表は一試合あたり1点以上取られた試合はありませんでした。
課題の得点力もデンマーク戦で3点を取るなど、今後に向けて
希望の光が見えました。得るものがとても大きく、日本のサッカー界に
とって実りが大きい大会でした。

 日本代表の試合は今日で終わってしまいましたが、南アフリカ大会は
まだまだ続きます。どうかみなさま、世界最大のお祭りを引き続き
テレビやラジオでお楽しみください。

 そしてお願いがあります。ワールドカップで活躍するためには
普段のJリーグの試合が充実しているということが絶対条件です。
テストで良い点を取るためには普段から勉強をしていなければ
いけないのと同じです。どうかみなさま、今回の大会でサッカーに
興味を持たれた方は一度Jリーグの試合を生で見てください。
そしてひいきの選手を見つけたら声援をよろしくお願い
いたします。


 ファンの声援が選手を強くし、結果として日本代表が強くなる
のですから。
私も南アフリカ大会が終わったらひいきのJリーグ
のクラブの応援に戻ります(笑)


 ありがとう日本代表!!! お疲れ様!!

|

2010年6月29日 (火)

【FIFAワールドカップ】「日本を、世界を、サムライブルーで染めよう!」

 いよいよ決勝トーナメント1回戦、日本×パラグアイの試合開始が
迫ってきました。あと1時間をきったのか。海外で開催されるワールドカップ
の決勝トーナメントに日本が初登場という歴史的瞬間が迫ってきて
いるのですが、なんだかすごすぎて実感が沸いてきません。日本が
ここまで来られる時代がやってくるとはなぁ。

 いまさらあわてても仕方がないので、じっくり試合開始を待ちたいと
思います。

 日本サッカー協会は23時からの試合をテレビなどで観戦するサポーターに
青い色の物の着用を呼びかけています。みなさまもぜひ何か青い物を
身に着けていただき、選手、監督、コーチへの熱い声援をよろしく
お願いいたします!


日本を、世界を、サムライブルーで染めよう!
↑外部リンクです。まじかるwebのページではありません

>日本代表ジャージーをはじめ、青い服やアクセサリーなど青いものを身につけ、
>日本を、世界を、サムライブルーに染めて、サムライブルーと心をひとつにして
>共に闘い、共に日本サッカーの新たな歴史を作りましょう。


 決勝Tで勝ったら日本のサッカー史に残る輝かしい偉業となります。
ぜひ夢が現実となるように祈っています。

>賛同いただける方はぜひ周りの方を誘っていただき、またブログや
>ツイッターなどでこの活動をより多くの方に広めてください。


 ということで私もご協力させていただきました☆ みなさまも拡散
よろしくです。

|

2010年6月25日 (金)

【FIFAワールドカップ】日本3-1デンマーク 日本決勝トーナメント進出!

 日本決勝トーナメント進出おめでとう!!!!!!!!!!!!!
やったよーーーっ!!! やったよーーーっ!!!

 祝杯をあげよう! 日本代表を応援する気持ちをこめて
キリンのラブズスポーツを飲みます!

100625_0539

 普段だったら深夜の試合は「ビデオに録って起きたら見ればいいや」
と思ってさっさと寝てしまうのですが、今日は日本サッカーにとって
歴史的な日であるので試合開始数分前に起きてリアルタイム視聴をしました。
本当に寝ないでよかったよ。

 眠いけど心地よい。試合の前提条件はいろいろあるけど
余計なことは考えないで試合に臨んで欲しい、とにかく選手は
勝つことだけを考えてと祈りながら試合を見始めました。

 前半序盤にデンマークが猛攻をしかけてくるのは十分予想
されていましたが、実際にその通りに責めてきた感じです。
彼らにしてみれば勝つ以外に次に進む方法がないのですから。

 変なスペースも度々開いてるし、これはなんとかしないと
まずいよと思って心配しながら見ていたのですが、序盤の猛攻は
なんとかしのぐことができました。

 前半17分、本田がFKを決めて日本が貴重な先制点!!! 序盤の猛攻を
しのいだ後にあっさり先制するなんていう理想的な展開に興奮!

 前半30分、今度は遠藤がFKを決めて日本2点目!!!!!!!
この得点は本当に大きかった。2点目はかなり大きいです。
間違って1点取られてしまっても まだ1点の余裕があるので、気持ちを
楽に戦うことができますから。

 でも守りに入って守りきれるほど甘くないのでどんどん
攻めて欲しいと思い試合観戦を続けました。後半も30分過ぎから
デンマークに攻め込まれる場面が多くなりましたが後半36分に
PKで1失点。川島は反応していたけど、こぼれ球を押し込まれた…
トマソンにちゃんとDFがついていかないとだめだよ。何で自由に
走らせたんだ! こぼれ球狙いは十分予想された事態だっただろうに。

 遠藤の2点目の重みが大きくなった終盤でしたが、日本は攻める姿勢を
忘れることはなく、後半42分に岡崎がシュート。これが決まりダメ押しの
3点目!!!!!!!! 日本がここまで確実に点を取れるなんて夢のようだよ。

 結局3-1で日本の勝利。日本は海外開催のFIFAワールドカップで
初の決勝トーナメント進出を果たしました。ここ数年の日本代表戦で
一番良い試合をすることができました。

さぁ、これからも日本代表の戦いは続きます。次は6月29日23時ですから
早起きしないでも試合を見ることができます。日本は今まで以上に
盛り上がることでしょう。


         がんばれ日本!!!!!!!!!!!

|

2010年6月19日 (土)

【FIFAワールドカップ】日本0-1オランダ

 終盤の岡崎のシュートは惜しかったけど、正直点が取れそうな場面は
あまりありませんでした。世界の競合相手に楽な試合などありえないの
ですから、最小失点で抑えた今日は善戦といえるのではないでしょうか。
得失点差のこともありますし。

 相手のオランダにそれほど決定的なチャンスを与えてはいません
でしたが、一度のチャンスを確実に決められてしまいました。
たった一度じゃないかと思われるかもしれませんが、少ないチャンスを
生かせるというのが強豪の強豪たる所以(ゆえん)なのでしょう。

 前半は日本としては最高の形でしたね。ほとんどの時間に相手にボールを
取られ、ボール支配率の差もすごかったですが、シュートの数は日本の
ほうが上回ってました。

 最後のほうはオランダは守備に徹していましたね。あそこまで
引かれてしまうと、もう得点するのはほとんど不可能に近いです。
審判はファールをほとんどとりませんでしたが、こればっかりは
文句を言ってもどうにもなりません。

 こうなるとやはり初戦のカメルーン戦の勝利が大きかったです。
もしあそこで負けていたら今日で終了でした。

 次の日本代表戦は早朝ですね。あらかじめ予約録画をしておいて
朝起きたら視聴するという人も多いと思いますが朝、起きたときに
テレビやラジオをつけたりインターネットをしないようにしないと
ネタばれしちゃいますので要注意です!

100619_2239 100619_2241

 ところで日本代表チップス買ってみました。カードは田中達也と
カズ&ゴンの2枚のカードでした。全部集めようと思ったら
とんでもない数のポテトチップを食べなくてはいけないので
私は無理だなwwwwwwww

|

2010年6月15日 (火)

【FIFAワールドカップ】日本1-0カメルーン

キタ━━━(ノ゚∀゚)ノ ┫:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━━!!!!

日本、海外開催のFIFAワールドカップで歴史的初勝利!!!

 今日の試合は危ないと感じる場面が本当に少なかったですね。
守備が安定していて安心して試合を見ることができました。
相手にボールを取られまくって必死に守ったっていう感じでも
なかったですし。ただ欲をいえば得失点差を考えると
もう1点欲しかったですが、とにかく勝ち点3をしっかり取ることのほうが
大事ですよね。

 …ただ何が起こるか分からないのがサッカーなので後半30分
を過ぎたあたりから、足が震えるほど緊張しました。
ロスタイム4分と聞いた時の絶望感はすごかったwwwwwww
4分なんて普段の生活ではあっという間にすぎるのに、この試合の
最後の4分間はとても長く感じました。

 次の試合も力を出し切れるよう期待しています。

|

その他のカテゴリー

31☆アイドリーム(メロディ連載) | Cookie総合 | CRASH! | HIGH SCORE | MOMO | P×P(ピーバイピー) | REC-君が泣いた日- | zen zen (Cookie連載) | あかり&まり子のどうでもいい話 | いちごオムレツ | だって好きなんだもん | つばさとホタル | つばめのすぅ | ひよ恋 | ぷちパレード!! | まじかるwebからのお知らせ | まりもの花 | ややプリ | りぼん「MOMO」聖地巡礼 | りぼん「聖地巡礼」 | りぼんイベント | りぼん本誌、読みきり・短期連載作品 | りぼん本誌総合 | アニマル横町(原作) | アニメ・コミック | アリスから魔法 | イベント総合 | イン ザ チョコレート | イ・オ・ン | キルミンずぅ | コスモ日誌 | コミックマーケット | シュガー*ソルジャー | スターダスト★ウインク | スポーツ | チョコミミ | チョコレートコスモス | ドリーム メディシン | ハローキティピース!! | バドガール | パーフェクト・ローズ | ブランデージの魔法の城 | ブルーフレンド | プリモ・プリーマ! | マジョカル★マジョカル | ママレード・ボーイ | モバイルガールめもり・電脳少女めもり | ロッキン★ヘブン | ロマンチカクロック | ローゼンメイデン dolls talk | 僕の家においで | 勝利の悪魔 | 君は坂道の途中で | 夢色パティシエール(アニメの感想) | 夢色パティシエール(原作1巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作2巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作の感想) | 夢色パティシエール(情報) | 夢色パティシエール(番外編の感想) | 姫ちゃんのリボン(原作) | 姫ちゃんのリボンカラフル(まとめ) | 姫ちゃんのリボンカラフル(情報) | 姫ちゃんのリボンカラフル(感想) | 昔のりぼん | 春田ななさん総合 | 株式会社ラブコットン | 桜姫華伝 | 水沢めぐみさん単行本「5月のお茶会」 | 満月をさがして | 猫と私の金曜日(マーガレット連載) | 猫田のことが気になって仕方ない。 | 種村有菜さん関係総合 | 絶叫学級 | 絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン | 花めぐりあわせ | 講談社ARIA総合 | 赤ずきんチャチャ(アニメ) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本1巻から4巻) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本5巻から8巻) | 赤ずきんチャチャ(総合) | 赤ずきんチャチャN | 魔女とハツコイ。