りぼん本誌総合

2018年2月21日 (水)

【シュガーの初恋】〔佐々木奈緒さん〕meit.2(りぼん2018年3月号) 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【シュガーの初恋】〔佐々木奈緒さん〕meit.2(りぼん2018年3月号) 感想 その1
↑のつづき

 初恋王子は見た目は良いし、話しかけやすいから女子に人気が
あるのも納得だけど、今までなんで実柑は好きにならなかったのか
不思議な位だわ(w

 総のことをまだ何も知らない実柑は、総の好きなタイプを聞こう
と思ったりしていますが、今回はおしゃれすら興味がなかった
恋愛初心者にしてはかなり頑張ったのではないでしょうか。りぼんに
これまでに登場したヒロインの中にはあれこれ考えてばかりで結局
動けない子もいたのに。

 単に恋愛に興味がなかったから能力を発揮する機会がなかった
というだけで、元々実力はあったということなんだろうなぁ。性格も
別に人見知りという訳でもないし。ちょっとしたことがきっかけと
なってここまで生活が変わってしまうものなのか。

|

2018年2月20日 (火)

【みみつきのクロ】〔かるき春さん〕Stella 7(りぼん2018年3月号) 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【みみつきのクロ】〔かるき春さん〕Stella 7(りぼん2018年3月号) 感想 その1
↑のつづき

クラスの中で一気に人気者となった黒木ですが、黒木と非常に
仲が良く、つきあっていると思われているくるみは特に嫉妬の対象と
なっていませんが、日ごろの行いが良いせいなのかな?www まぁ
女子は黒木の周りに集まってはいるけど、つきあいたいとまでは
思っていないのかも。

他の女の子に黒木が囲まれていて、くるみがなかなか触れないので
くるみは複雑な気持ちになっていますが、この件については千影の
説明を聞いて安心したようですね。まぁ今までと環境が大きく変わった
から、ちょっとしたことが気になるというのは分かる。

 今回の出来事がきっかけとなってくるみも気持ちを切り替えたの
ですから、転入してきてよかったですね。

|

2018年2月19日 (月)

【シュガーの初恋】〔佐々木奈緒さん〕meit.2(りぼん2018年3月号) 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

「初恋王子」と呼ばれている総は「女子の8割が好きになってしまう」と
言われていますが、こういう校内の人気者ってとりあえず好きという子が
多いと思うから、本気で好きだという子の数はそれほど多くないような
気もするな。

 そんな総に恋をしたおかげで、早起きをしておしゃれをするように
なった実柑(みかん)ですが、身の周りのことに興味を持つように
なったのはとても良いことだと思います。元々かわいい子だったの
だから磨けばかがやくでしょう。

総のことを好きになってから毎日が楽しくて仕方がないようですが、
まだ総に積極的に話しかけることはできないようです。まぁ今まで
恋愛とは無縁の生活だったのだから、急に変えるのは無理だと
思います。無理をしないで少しずつ前に向かっていけばいいですよね。

↓つづきはこちら
【シュガーの初恋】〔佐々木奈緒さん〕meit.2(りぼん2018年3月号) 感想 その2

|

2018年2月18日 (日)

【みみつきのクロ】〔かるき春さん〕Stella 7(りぼん2018年3月号) 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

くるみのクラスに黒木と千影が転入してきて、新展開に突入した
みみつきのクロですが、二人とも美形なので、くるみは思いっきり
目立ってますね。まぁ黒木といつも一緒にいられるからくるみに
とっては悪い展開ではなく、喜んでいる感じです。

 黒木の頭から耳が生えてしまうのではないかと心配していますが
まさか黒木が普通の男の子でないなんていうことはクラスメイトは
想像すらしていないと思うので、何とかごまかせるのでは!? くるみが
色々なことが気になるのは、元々色々なことを気にする性格だったという
のもあるかも。

 くるみは黒木が海外に行っていたことがあると説明してますが、
海外に行ってたというのは万能だな。何か変わったことをやって
しまってもごまかせそうだし。もっともくるみが心配しているような
ことを黒木はやってませんが。

↓つづきはこちら
【みみつきのクロ】〔かるき春さん〕Stella 7(りぼん2018年3月号) 感想 その2

|

2018年2月17日 (土)

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第18話(りぼん2018年3月号) 感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第18話(りぼん2018年3月号) 感想 その2
↑のつづき

 もし杏は近くにキミシマンがいなかったら、どうなっていたのだろう…
まともに相談できる相手もいないし。杏って友達も少ないから色々
苦労したかも。

杏はキミシマンとつきあってるフリを開始しましたが、杏って
これまで教師との恋愛経験はあるけど、同世代の子とつきあった
経験はないものと思われるので、よくよく考えたら芝居をするのも
一苦労だな。「バカップル」のフリをしたりしていますが、もう
少ししっかり演技できないものだろうかwww まぁキミシマンは
ともかく杏は古屋のことが好きなのですから、元々芝居をしろと
いうのが無理と言ってしまえばそれまでですが。

 この芝居をやったせいで色々副作用が出てますね。わざとつきあって
いるフリをしている以上がまんしないといけないことばかりですが
よくよく考えてみれば教師と生徒がつきあっていること自体が
無理筋なので、この程度の副作用はむしろ生ぬるいのかも(w

|

2018年2月16日 (金)

【ラブゾンビ!? 2】〔森乃なっぱ〕(新れんさい) ~ the kiss ~ kiss 1. (りぼん2018年3月号)感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【ラブゾンビ!? 2】〔森乃なっぱ〕(新れんさい) ~ the kiss ~ kiss 1. (りぼん2018年3月号)感想 その2
↑のつづき

 「めい」と遊佐の間にできた子供の「いと」が主人公の話ですが、
めいは本当に物わかりがいいな。こんな訳のわからない事件に自分の娘が
巻き込まれたのに。

 まぁ普通の保護者だったら、ゾンビウイルスに感染した男の子を
24時間監視する仕事なんてやらせる訳はないですが、めいは自分自身が
ゾンビウイルス事件と立ち向かった経験があるから、他の保護者とは
違う反応ができるのでしょう。旧知の仲の葉加瀬がいるのも大きい
でしょう。

 しかし高校受験を控えた大事な時期に行動が大きく制限されてしまう
ことになるとは棗(なつめ)も災難だな…

 めいはいとに対して過去の自分の体験を話すつもりはないの
だろうか?

|

2018年2月14日 (水)

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第18話(りぼん2018年3月号) 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第18話(りぼん2018年3月号) 感想 その1
↑のつづき

 杏は古屋に一切相談しないで、今回の件を何とか切り抜けようと
していますが、古屋って結構不器用だから、作戦につい杏から説明
されたら、わざとらしい芝居をしたりしそうだから、杏が古屋に一切
何も説明しないのは正しいと思う(w

杏はキミシマンに乗せられる形で、キミシマンとつきあっているフリを
して古屋を守る気満々ですが、実際問題としてキミシマンとつきあって
いるフリをしていたほうが古屋の身の安全が守られるのは確かだから
このままでよさそう。ただ古屋が杏が浮気をしているのではないかと
勘違いする恐れもあるので、その辺りをどうするかですよね。

 杏は深く考えていないけど、古屋の安全は守られたけど、杏は
古屋に振られたなんていう展開になったら意味がないですし。

↓つづきはこちら
【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第18話(りぼん2018年3月号) 感想 その3

|

2018年2月12日 (月)

【ラブゾンビ!? 2】〔森乃なっぱ〕(新れんさい) ~ the kiss ~ kiss 1. (りぼん2018年3月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【ラブゾンビ!? 2】〔森乃なっぱ〕(新れんさい) ~ the kiss  ~ kiss 1. (りぼん2018年3月号)感想 その1
↑のつづき

今作も色々やらかしそうなキャラ達が勢ぞろいしそうですが、それに
しても続編で世代交代をするとは予想外でした。前作のヒロインだった
「めい」と遊佐の子供が今作のヒロインのようですが、性格は母親に
似ているのかな?

葉加瀬は今現在結婚していたり、恋人がいたりするのだうか>
前回ラブゾンビウイルスがバラ撒いたのは博士に思いを寄せて
いる助手でしたが、今回のラブゾンビウイルス事件でも、下手な
先入観を持たないで動いたほうが良さそう。

 こんなウイルスをバラまくことができる人なんて限られているの
だから、犯人を探すのは楽そうに思ってしまいがちですが、この
ウイルスを作れるのは葉加瀬だけとは限らないですよね。

↓つづきはこちら
【ラブゾンビ!? 2】〔森乃なっぱ〕(新れんさい) ~ the kiss ~ kiss 1. (りぼん2018年3月号)感想 その3

|

2018年2月11日 (日)

【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第18話(りぼん2018年3月号) 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

杏が街中で不用意に杏と古屋がつきあっているということが分かる
ことを大声でキミシマンに対してしゃべってしまったのを同じ学校に
通う生徒に聞かれてしまい、秘密がバレてしまったと思った杏。

 杏は警戒心が全くないから、いつかはこういうことが起こったでしょうね。
いくら校内で気をつけていたとしても、校外でいちゃいちゃしているの
だったら意味はないし。

バレてしまった以上何とかしないといけなくなりましたが、キミシマンは
自分とつきあっているフリをしてごまかしてはどうかという提案を杏に
対してしています。これって杏が鈍感だからこそ成立する作戦ですよね。
杏が恋愛関係にするどくて、キミシマンの自分に対する気持ちに気づいたら
いくら作戦と言ってもキミシマンの彼女のフリをするのは嫌だろうし。

 しかし杏はまだキミシマンが好きな人が誰なのか気づかないのか…
もうこの機会にキミシマンは本当のことを全部しゃべってしまえば
いいのに。

↓つづきはこちら
【古屋先生は杏ちゃんのモノ】[香純裕子さん]第18話(りぼん2018年3月号) 感想 その2

|

2018年2月 9日 (金)

【ラブゾンビ!? 2】〔森乃なっぱ〕(新れんさい) ~ the kiss ~ kiss 1. (りぼん2018年3月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 ラブゾンビ!?の続編が始まりました!!! タイトルは「ラブゾンビ!? 2」
ですが、てっきり「めい」達の高校生活の続きでもやるのかと
思った、まさか前作から17年後とは。

 「めい」の苗字が遊佐になっているので、高校時代に誕生したカップルは
無事結婚できたようで何より。文化祭の準備中に起こったゾンビ騒動は
結果として二人の運命を良い方向に変えたのかも。今回は17年前に決着
したはずのゾンビになるウイルスが再び撒かれてしまうという事件が
起こったので、今回もまず感染源がどこなのか探る必要が出てきました。

 ラブゾンビウイルスは世間には全く知られていないので、今回巻き込まれた
子たちが知らないのも無理はないです。そもそも17年前はまだ生まれていなかった
ですから、17年前にテレビや新聞で大々的に報道されていたとしても知らないかも。

↓つづきはこちら

【ラブゾンビ!? 2】〔森乃なっぱ〕(新れんさい) ~ the kiss ~ kiss 1. (りぼん2018年3月号)感想 その2

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

31☆アイドリーム(メロディ連載) | Cookie総合 | CRASH! | HIGH SCORE | MOMO | P×P(ピーバイピー) | REC-君が泣いた日- | zen zen (Cookie連載) | あかり&まり子のどうでもいい話 | いちごオムレツ | きらめきのライオンボーイ | だって好きなんだもん | つばさとホタル | つばめのすぅ | ひよ恋 | ぷちパレード!! | まじかるwebからのお知らせ | まりもの花 | めだかの学校2限目! | ややプリ | りぼん「MOMO」聖地巡礼 | りぼん「聖地巡礼」 | りぼんイベント | りぼん本誌、読みきり・短期連載作品 | りぼん本誌総合 | りぼん雑談 | アニマル横町(原作) | アニメ・コミック | アリスから魔法 | イベント総合 | イン ザ チョコレート | イ・オ・ン | キミとだけは恋に堕ちない | キルミンずぅ | コスモ日誌 | コミックマーケット | シュガー*ソルジャー | スターダスト★ウインク | スポーツ | チョコミミ | チョコレートコスモス | ドリーム メディシン | ハニーレモンソーダ | ハローキティピース!! | バディゴ! | バドガール | パーフェクト・ローズ | ブランデージの魔法の城 | ブルーフレンド | プリモ・プリーマ! | マジョカル★マジョカル | ママレード・ボーイ | モバイルガールめもり・電脳少女めもり | ロッキン★ヘブン | ロマンチカクロック | ローゼンメイデン dolls talk | 僕の家においで | 勝利の悪魔 | 君は坂道の途中で | 吹彩 -SUISAI- | 夢色パティシエール(アニメの感想) | 夢色パティシエール(原作1巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作2巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作の感想) | 夢色パティシエール(情報) | 夢色パティシエール(番外編の感想) | 姫ちゃんのリボン(原作) | 姫ちゃんのリボンカラフル(まとめ) | 姫ちゃんのリボンカラフル(情報) | 姫ちゃんのリボンカラフル(感想) | 昔のりぼん | 春田ななさん総合 | 株式会社ラブコットン | 桜姫華伝 | 水沢めぐみさん単行本「5月のお茶会」 | 満月をさがして | 猫と私の金曜日(マーガレット連載) | 猫田のことが気になって仕方ない。 | 種村有菜さん関係総合 | 絶叫学級 | 絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン | 群青リフレクション | 花めぐりあわせ | 講談社ARIA総合 | 赤ずきんチャチャ(アニメ) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本1巻から4巻) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本5巻から8巻) | 赤ずきんチャチャ(総合) | 赤ずきんチャチャN | 陽だまりの月 | 魔女とハツコイ。