あかり&まり子のどうでもいい話

2014年9月 2日 (火)

「あかり&まり子のどうでもいい話」が4年ぶりに復活(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント・2014年)

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら

 
しかしまさかあかりとまりこの活躍を再び見ることができるとは想像すら
していなかったです。夏の大増刊号りぼんスペシャルミントに新作が
掲載されているのですが、なんで復活することになったのだろう!?

 柱トークを見る限りではしばらく作品の執筆からは離れていらしたようですね。
それにしても本当になつかしいなぁ~

 あまりにもなつかしくなったので、「あかり&まり子のどうでもいい話」
りぼん本誌連載最終話が掲載されていたりぼん2010年3月号を出してみました。
表紙は酒井まゆさんの「MOMO」、背表紙は春田ななさんの「スターダスト★ウインク」
です。春ですがまだりぼんフェスタは開催されておらず、春のサイン会ツアーの
お知らせが掲載されていました。

 夢色パティシエールのテレビアニメが放送されていた頃かぁ。種村有菜さんの
「桜姫華伝」は舞々の過去が明らかになった15話が掲載されていました。
槙ようこさんの「勝利の悪魔」なつかしい!!!

 次号(2010年4月号)の予告を見ていたら「スーパーしんれんさい CRASH!」って
書いてありました。こういう予告も後になって見ると結構面白いものですね。

 「あかり&まり子のどうでもいい話」はりぼんマスコットコミックスが発売されて
いないので本当に伝説の作品ですね。今りぼんを読んでいる人の中にはあかりと
まり子の活躍を見たことがないという人もいるかもしれませんね。いつの日か
単行本が発売されて欲しいです!

 2010年3月号に掲載された最終回のネタは海の家でしたが、今見ても笑えますw

 なんで突然今発売中の夏の大増刊号りぼんスペシャルに新作が掲載されたの
かは不明ですが、また新作が読める機会がやってくるのを待ってます!

|

2010年2月17日 (水)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆はじめてのアルバイト」(りぼん2010年3月号)感想

「りぼんキャラクターグランプリ2010」ただ今実施中
りぼん本誌に過去に連載されたことのある作品に登場した
キャラクターの中から50 人を選び、人気投票所を作りました。
よろしかったらご投票ください☆

【「りぼんキャラクターグランプリ2010」へ向かう】

【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら


 今回は去年の夏にあかりがアルバイトをした時の話ですが
海の家でアルバイトをしていたなんて充分行動的じゃないか。これで
友達さえいればごく普通の子なのでしょうが、どうして友達ができない
んだろう。引きこもっているわけではないですから、出会いのきっかけが
少ないということでもなさそうですし。

あかり「
ああ…ホント海はいいなぁ…正直お金より友だちほしい!!
(りぼん2010年3月号・P.437の2コマ目)

 
楽しい場所に行ったから余計孤独であるということを実感してしまったのか。
仕事中に声をかけるわけにもいかないですから、ここで友達を作る
ことは難しいでしょう。


 仕事中の出会いを友達作りに結びつけることができるくらい器用な子
だったらもうとっくの昔に友達を作っているでしょう。

 まり子は今回、お客さんとして登場しました。スクール水着を着た
ギャルという設定ですが、かき氷で顔の化粧を落としたり、ケチャップ
を顔に塗りたくって化粧品の代わりにするなど、今回もやりたい放題
でしたね。


※ケチャップを顔に塗ったら虫が寄ってきてしまい
まり子「
ナンパウゼェ!! 美しいってマジ罪!!!
(りぼん2010年3月号・P.437の2コマ目)

 
物は言い様っていうレベルじゃないだろうこれはwwwwwww

 しかしまり子の体を張ったギャグは毎回すごいな。あかりだけで
なく自分自身もダメージを受けるので、ほとんど自爆みたいな
ものですが、どうしてここまで頑張れるんだろう…ある意味すごいぞ。

 せっかく海に来ているのにこうやって無駄に一日を過ごす
まり子。どうせ同じ時間を費やすのであればもっと有意義に使えば
いいのにと思うのですが、まり子にしてみればこれが有意義な時間の
使い方なのでしょうね。

 前から思っていたんだけど…


まり子ってあまり友達の数が
多くないのではないか???


もし友達が多かったらこんなことをやってる暇はないですし。

|

2010年1月 7日 (木)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆どうでもいい温泉旅館」(りぼん2010年2月号)感想

「りぼんキャラクターグランプリ2010」ただ今実施中
りぼん本誌に過去に連載されたことのあるキャラクター50人を
選び、人気投票所を作りました。よろしかったらご投票ください☆

【「りぼんキャラクターグランプリ2010」へ向かう】


【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら

○温泉に行ったあかり

あかり「私 あかり! 最近1人になりたくて山奥の
温泉に1人旅(いつも1人だけど)
」(りぼん2010年2月号・P.395の1コマ目)

 一人になりたいのであれば自宅から一歩も出なければ容易に
実現するのに。
そもそもあかりはひとり旅以外はできないのでは
ないかと(笑) 友達がいないから…

 そもそも友達を作るっていう目標は一体どうなったんだよwww
書き初めまでしたのに。

あかり「おおっ ここか いいなぁ!!
旅館の看板『摩里子温泉旅館
(りぼん2010年2月号・P.395の2コマ目)

 あかりーっ 逃げてーーーっ!!!

 そもそも予約の段階で「摩里子」と書いてあるところは避ければ
いいのに。

まり子「おかみのまり子です
あかり「かっ…帰りたい!!!
(りぼん2010年2月号・P.395の4コマ目)

 珍しくあかりがまともな判断をしているな。どう考えても
ここで帰って交通費を無駄にしたほうが、結果として損害は
少なくてすむということは目に見えてますし。

まり子「そんな…せっかく最高のおもてなしをしようと
思ってたのに…

あかり「えっ 本当!? うれしい!!
(りぼん2010年2月号・P.395の5コマ目)

「えっ」じゃネーーーよ!!! どう考えても地雷だろう…
今まで何回だまされてきてんるだよ。いい加減に学習しないと。

まり子「はい お客さん1人なので
あかり「やった!!」(りぼん2010年2月号・P.395の6コマ目)

 やったとか…一人しかお客さんがいないっていう時点
でもうみんなから避けられている
っていうのがわかるな。


○エレベーターがそのまま部屋になっていた

あかり「えっ すごーい ここエレベーターあるんだ
(りぼん2010年2月号・P.396の4コマ目)
まり子「こちらがお部屋になります
(りぼん2010年2月号・P.396の5コマ目)

 すげーーーーーーーっ!!! エレベーターのかごがそのまま
部屋になってるなんて、逆に泊まってみたいぞ(笑)
 マジで
テレビの取材が来るレベルじゃないか。

 館内の移動が楽そう。階の移動を伴うときもボタンひとつで
簡単に移動できるのでは?

 …ただ、部屋の大きさは拘置所の房より狭そうだから快適とは
言えないな。

 どうやってこんな部屋作ったんだよ。あいかわらず
まり子のネタにかける情熱はすごいな。

 ん!!! 最後のページを見たら部屋に「幸福のつぼ」が
置いてあるwwwwww

まり子はこのつぼをいくらで買ったんだろう???

まり子「あっ じゃあ300人部屋がありますよ
(りぼん2010年2月号・P.396の8コマ目)

 この部屋がいっぱいになったことって開業以来一度でもあるのか???
宴会も余裕で開けそうですね。


○夕食は「当旅館自慢の温泉名物です」

 温泉で暖めたレトルトのカレーとごはんって、これで「一泊二日
夕食つき」
の料金を取ったら詐欺同然だな…

|

2010年1月 2日 (土)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆あけおめ的年賀状」(りぼん2010年1月号)感想

 「チャチャとりぼんのおともだち☆だいありー」新年…というか
2010年代突入後、最初の感想は「あかり&まり子のどうでもいい話」です。


【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら


○あかり、今年一年の目標は?

あかり「今年こそ友達ができそうな気がする
(りぼん2010年1月号・P.122の1コマ目)

 なんだか分からんけどがんばれ。気持ちたけは前向きだな。
友達ってある程度は自分から動かないと作れないものですが
あかりにできるのでしょうか?

 友達がいない子が友達を作るのってとても大変ですよね。
友達から紹介されて新たな友達ができるっていうことは
ないのですから。

 学校とかで孤立しちゃっている子とかも結構苦戦するだろうなぁ。
普段他の子とあまり話しをしない子に話かけるのは勇気がいり
ますし。

 結局自分自身でなんとかするしかないのでしょう。もちろん
周りにいい人がいれば、いろいろやってくれるかもしれませんが
そんな都合の良い環境はなかなかないですし。

あかり「まぁ 今日のところはすることもないし 書き初め
でもしよう
」(りぼん2010年1月号・P.122の2コマ目)

 書き初めかぁ~ もう何年もやってないなー
よくよく考えたら、筆すら握っていないです。


※あかりが最初に書いた書き初めの文章
今年中に友達100人 あかり
(りぼん2010年1月号・P.122の3コマ目)

 無茶すぎるwwwwwwwわろたwwwwwww
一人もいない状態から、一年で友達100人ってそんなの実現する
だけの力があったらとっくの昔に友達できてるだろう。
大体100人の人と知り合うこと自体難しいのではないでしょうか?
学校によっては一学年全員の人数が100人しかいないっていう
ところもあるでしょうし。


※あかりが二番目に書いた書き初めの文章
20歳までに友達つくる
(りぼん2010年1月号・P.122の6コマ目)

 目標がわずか数分で大暴落してるぞ(笑)
これってもうほとんど現状のまま何もしませんって宣言
したようなものではないか。

 現実離れした思考と妙に現実的な思考が共存しているのか。

あかり「とにかく今年はステキな1年になりそうだわ…heart01
(りぼん2010年1月号・P.123の1コマ目)

 なんだか分からんけど、このプラス思考は見習いたい。
とにかくかんばれとだけ言っておこう。


○まり子が年賀状配達

 自転車を盗まれてしまい、徒歩で年賀状の配達をしていますが
こんな事態になったんなら、素直に応援を呼べよと思う。

※あかりに対して
まり子「そこの人…すいませんが年賀状配るの手伝って
ください
」(りぼん2010年1月号・P.123の4コマ目)

 どう考えても引き受ける理由はないのですが、まり子から年賀状を
もらえることになり、あっさり引き受けてしまったあかり。

 かわいそうに…こんなことをしてまで年賀状が欲しいなんて…
仕事をしたのにもかかわらず給料はもらえないんですよ!?


○まり子、配達している年賀状を勝手に読む

 袋から出したら風に飛ばされてしまったのですが、これだけでも
一大事なのに、犬におしっこをかけられたり、焚き火の中に
落ちたり、やぎに食べられたりしてしまいました。

 焚き火の中に落ちた時点ですでに原型を留めているはずは
ないのですが、その後もやぎに食べられて、まだ半分残っているのが
すごい…というかなんでやぎの大群がいるんだよ(笑)

 結局半分を失った年賀状はまり子宛てだったというオチが
ついたのですが。

|

2009年12月25日 (金)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆メリークリスマス」(りぼん2009年12月号)感想

りぼんキャラクター人気投票2009
りぼん2009年ベストストーリー人気投票所

↑投票はこちら。投票の締め切りは2009年12月26日です

【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら


○サンタさんを待っているあかり

あかり「私あかり! 今日はクリスマス! 今年こそ 寝ずに
サンタさんを待ってるよ!
」(りぼん2009年12月号・P.521の1コマ目)

 私が今この文章を書いているのは12月25日の午前0時すぎなの
ですが、さすがにこの時間までがんばって起きている子は少ない
だろうなぁ。もし頑張っちゃってる子がいたらプレゼントを渡そうと
しているサンタさんが大弱りですが(笑)

あかり「フッフッフッ サンタさんに会っていろいろきいて
みたいんだよねー あと友達になってもらったり

(りぼん2009年12月号・P.521の2コマ目)

 あかりが一番欲しいのは物ではなく友達だからな…
サンタさんにとってこれほど困るお願いはないでしょう。
まさか人を連れてくるわけにもいきませんし。

○まり子サンタあらわる

まり子「ジャンケン負けて『友達いない人』担当
なったまり子サンタです……

(りぼん2009年12月号・P.521の6コマ目)

 どう考えても罰ゲーム扱いじゃないかwwwwww
学校内でのいじめみたいだ。ジャンケンで負けた子がいじめられっ子に
話かけるように迫られているような光景を想像しました。

○あかりがサンタさんに聞きたいこと

あかり「なんで友達いないのにプレゼントが毎年カルタなの!?
(りぼん2009年12月号・P.522の2コマ目)

 ただの嫌がらせだろう…っていうかこうでなくてはまり子らしく
ないから、このままでいてください☆

============================================================
※あかりの歴代プレゼント(りぼん2009年12月号・P.522より)

去年…よい子のキン肉カルタ
2年前…牛乳カルタ
3年前…トイレカルタ
4年前…STOP!地球温暖化カルタ

※ひとりでは あそべません
============================================================

 友達いないと分かっているのに一人では遊べないものばかりを
毎年送り続けられるあかり…クリスマスは子供にとって夢と希望に
満ち溢れた一日なのですが、あかりにとっては自分には友達が
いないと再認識させられる日だったのか。

 地球温暖化カルタあたりは役所が税金使って独立行政法人やら
財団法人やらに丸投げして作らせて、環境に関するイベントの
会場とかで配っていてもおかしくないな。

 トイレカルタって何だよ(笑) どんな札が入っているのかちょっと
興味があるぞ。

まり子「えーだって家にいっぱいあったから…
(りぼん2009年12月号・P.522の3コマ目)

 捨てるのがもったいないからあかりの家に投棄したような
感じだなぁ。

○まり子があかりに贈る今年のクリスマスプレゼントは?

人生ぞん底ゲーム 10人用
(りぼん2009年12月号・P.522の7コマ目)

 10人用わろたwwwwwwww 10人なんて
友達がそこそこいる子でもなかなか集められないだろう。
このゲームで勝利してもなんだかあまりうれしくないな。

あかり「こんなプレゼントいらないよ イヤガラセかい
返す
」(りぼん2009年12月号・P.523の1コマ目)

 考えるまでもなく嫌がらせです。どうもありがとうございました。

まり子「ヒドイ…せっかく持ってきたのに…
(りぼん2009年12月号・P.523の2コマ目)

 結局あかりは受け取ってしまったのですが、人が良すぎるから
いろんな面でひどい目に遭ってるんですよね。

○結局朝まで、まり子と遊ぶ羽目になったあかり

 朝ごはんまで食べて帰ったまり子、なんだかんだいっても
あかりをからかって遊ぶのが楽しいのでしょう。

まり子「友達いない人この家だけですし
(りぼん2009年12月号・P.524の2コマ目)

 これなら仕事はすぐに終わったはずなのですが、朝まであかりの
家でグダグダしていたとなると、まり子も友達があまりいないのでは?
普通だったらこんなつまらない家からさっさと帰りたいと
思うたろう…

このあと「どうでもいい4コマ劇場」が掲載されてます

【もしもあかりに友達がいたら】

 カルタをあかりの家へ持っていったら友達とパーティーを
開いていたので、カルタを投げ捨てて帰ったまり子が
描かれています。

 友達と一緒に遊んでいるのであればカルタを置いていってあげれば
よかったのに…

【もしもまり子が金持ちだったら】

 何でもあげられますとまり子はあかりに言ったのですが、あかりが
友達を欲しがり、金では買えないものがあるとはじめて知ったよう
ですが、たしかに友達はお金じゃ絶対に手に入らないですよね。

 気前よくお金をばらまけば人は周りによっては来ますが、それは
まいている人に魅力があるからではなく、ただ単にお金に魅力を
感じているだけですし。

|

2009年7月31日 (金)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆バスツアー」(平成21年春の大増刊号りぼんスペシャル)感想 その2

【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆バスツアー」(平成21年春の大増刊号りぼんスペシャル)感想 その1
↑のつづき

○バスツアー開始

まり子「この景色は日本三大景観の一つに数えられていまして…
死ぬ前に一度は見ておくべきだと 去年バイトしてた
コンビニの店長も言ってました

(平成21年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.154の3コマ目)

 コンビニの店長が出てきた時点で、おかしいと思えよ(笑)
あ、もちろん旅行好きの店長さんもいるとは思いますが目の前に
トイレとゴミ箱しかないのに…

 そもそも日本三大景観と言われるような場所に行くのであれば
走行中の車内から風景を見るだけってありえないですよね。

 ところで、まり子ってアルバイトをしていたのか。苦労して稼いだ
お金をいたずらで無駄に使うまり子のプロ根性に感動。

あかり「へ…へぇ~ このトイレが…
(平成21年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.154の3コマ目)

 戸惑いつつも感動しているあかり。おかしいと感じつつも
とりあえず素直に目を輝かせて感動しているあかり
の素直さに
感動した。

 トイレとゴミ箱が全国的に有名な訳ないのですが、まり子に
言われるととりあえず反応してしまうのはあかりの悲しい習性
ですね。これが直らない限り、これからも延々とまり子に
泣かされ続けそうです。

まり子「あっ 間違えた今の左でした。
(平成21年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.154の4コマ目)

      絶 対 わ ざ と だ ろ う

あかり「ちゃんとしてよ!! 今めっちゃ重要な場所みのがした
のとトイレをありがたいと思ってしまったので二重にダメージだよ!!」
(平成21年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.154の5コマ目)

 突っ込みどころ満載すぎるだろう。まり子が案内するのに
本当に重要な場所に行くわけない…重要な場所を見逃したと
信じきってしまうあたりにあかりの人の良さが表れてますね。

 トイレをありがたい場所だと信じるなんて、すこしは人を
疑うことを覚えないとこれから先いろんなところで損をしてしまいそう。

(つづく)

|

2009年7月28日 (火)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆バスツアー」(平成21年春の大増刊号りぼんスペシャル)感想 その1

【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら


○日帰りバスツアーに参加をしたあかり

 あかりって本当に何事にも積極的ですよね。友達がいないから
と言って家に引きこもったりしていませんし。人よりちょっと運が
ないだけかもしれません。

 今回は行き先が明らかにされていないバスツアーに参加して
いますが、バスツアーに一人で参加って勇気があるな。私だったら
周りの人達はみんな家族や友人と一緒に参加しているのではないかと
気になってしまい、参加などまずできないです。

 あかりは友達はいなくても、別に人が怖いとか、話をするのが苦手では
ないですよね。やはりそうなるとどうして友達ができないのか謎です。

 普通はそんなに変なところに連れて行かれないので、どこに行くか
分からないと不安がることはまずないでよね。

○バスガイドはまり子

     あ か り お わ た \(^o^)/


 過去にたこやきなどでひどい目に遭っているだから
ここでバスを降りれば被害も最小で済むのに…

まり子「当ツアーにご参加…うっ…はきそ……
(平成21年春の大増刊号りぼんスペシャル・P.153の4コマ目)

 乗り物酔いがあるのにどうしてバスガイドをやる気になったんだろう?
ここまで体を張って嫌がらせをするとはある意味見上げた根性です。

 …ってもしかしたらこれ自体があかりが仕込んだネタなのかも
しませんが。ネタにしてはバスを借りたり、運転手を雇ったりと
随分大掛かりですよね。美容室を開業したりもしてますし、やはり
まり子は相当お金持ちなのでしょう。

(つづく)

|

2009年7月23日 (木)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆めざせ1000万円!」りぼん2009年8月号の感想 その2

【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆めざせ1000万円!」りぼん2009年8月号の感想 その1
↑のつづき

○あかり、2問目に進出

まり子「では 2問目 11円の問題どぇーす
(りぼん2009年8月号・P.354の6コマ目)

 1000万円どころか、100円すら出す気ないだろう(笑)

 問題もやたらと難しいし。しかも問題が考えて分かるようなもの
ではないですね。こんな感じの問題が1000万円まで続くのでしょうから
まぁ無理だな。

まり子「問題次のうち 私の一番好きなパンはどれ?
A あんぱん B メロンパン Cジャムパン Dカレーパン
(りぼん2009年8月号・P.354の8コマ目)

 これ、クイズというより4つの記号の中からひとつ選んで
抽選に参加するようなものだろう。ある意味外れても悔いはないな。

○「ボンクライフライン」を使うあかり

 「アホですいませんオーディエンス」を使ったら一番多く観客が
選んだ答えが「帰りたい」で落ち込むまり子ですが、そんなに落ち込む
のならこんな回答を仕込まなければよかったのに。

 …というかクイズの選択肢と全然違う選択肢を選ばせてるんじゃん(笑)
まり子はこんな細かいところまで考えているのか。

「しぼってください 半分に」も使いましたが、この問題では
2つに絞られたところでどうにもなりませんね。

○「アホでごめんテレフォン」は使えないあかり

あかり「私 友達いないから…
(りぼん2009年8月号・P.356の7コマ目)

 こ の オ チ は 予 想 で き な か っ た

 たしかにテレビ番組のテレフォンに出演して、クイズを一緒に
答えてくれるような子がいたら苦労はしていないですよね。

|

2009年7月10日 (金)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆めざせ1000万円!」りぼん2009年8月号の感想 その1

【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら

○あかり、クイズ番組に出演

あかり「私 あかり! なんと今回 応募したらクイズ番組に
出演することになったよ!
」(りぼん2009年8月号・P.353の1コマ目)

 あかりって友達いないと言ってる割にはやけに
積極的なんですよね。


 ピアノ教室に通うことを決めたり、髪型を変えようと美容室に行ったり
してますし。クイズ番組の出場を希望するなんてなかなか決断できない
でしょう。

 …もっとも、友達がいないからこうやって必死に動いているのかも
しれませんが。

 ただいつも行った先には必ずまり子がいるので、悲惨な思いを
するだけっていうのが悲しいところです。もしまり子に出会わなければ
友達ができたのでは!? 普通こんだけ外に出てれば嫌でも友達が
できそうですが。

○クイズ番組の司会者はまり子

あかり「出演する番組間違えてるし…
(りぼん2009年8月号・P.353の5コマ目)

           そ ん な ば か な

 タイトル違うし、どうやったら間違えられるんだよ(笑)
応募の段階でまり子の番組のほうに申し込んでしまったの
だろうか??? もしそうだとしたら番組から届いた手紙を
見た段階で気づきそうですが。

まり子「この問題に正解したら10円獲得です!
(りぼん2009年8月号・P.354の1コマ目)

 先長すぎだろう。あかりはそもそも何問正解したら1000万円に
たどり着くか知らないようですね。

 10円獲得した段階で次の問題に行くのをやめたらある意味
伝説になって、注目も浴びそうです。

 …ただそれで友達ができるかどうかは不明。

(つづく)

|

2009年6月19日 (金)

【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆ピアノ教室」りぼん2009年7月号の感想 その2

【「あかり&まり子のどうでもいい話」の感想】←今までの感想のまとめはこちら


【あかり&まり子のどうでもいい話】「ときめき☆ピアノ教室」りぼん2009年7月号の感想 その1
↑のつづき

○音楽を愛する者

まり子「失礼な!! まじめどころか 音楽を愛する者として
ふざけたことは大嫌いですよ!!

(りぼん2009年7月号・P.116の2コマ目)

※ブーブークッションをあかりが座るいすに仕掛けていた
まり子「わーい 大成功!! すっげー音!!
(りぼん2009年7月号・P.116の5コマ目)

 この流れ…狙っていたのだとしたらまり子はすごいとしか
いいようがないですね。ブーブークッションが仕掛けられた
いすにあかりが座ることは計算に入っていたのでしょうが
あかりに「まじめにピアノなんか弾くんですか!?」(りぼん2009年7月号
P.116の1コマ目)と言われたのはたぶん計算外だったと思うので
この流れは偶然の産物だったんだろうな…

 でもこういう流れを作ることができたのはまり子の天性の才能の
おかげかもしれませんね。

○まり子、以外と演奏がうまい

 本当にピアノが上手かったのか(笑) 毎回さまざまな職業に
挑戦してあかりに嫌がらせをしているのですが、まり子は
この才能を他に生かせば…ってこのことは毎回思ってますが。

○今回は失敗もしたまり子

 器用なまり子ですが、今回は失敗もしましたね。お腹が
鳴ってしまったのは不可抗力ですが、ピアノのふたに
指を挟まれたのはまり子にしては珍しく失敗したのでは
ないでしょうか。

○まり子の言うこと

まり子「音楽はハートが大事なんですよ 心をこめてやれば
あなたにも きっと弾けるはずです

(りぼん2009年7月号・P.118の5コマ目)

 セリフだけを切り取れば、いいことも結構言っているん
ですよね(笑)

|

その他のカテゴリー

31☆アイドリーム(メロディ連載) | Cookie総合 | CRASH! | HIGH SCORE | MOMO | P×P(ピーバイピー) | REC-君が泣いた日- | zen zen (Cookie連載) | あかり&まり子のどうでもいい話 | いちごオムレツ | だって好きなんだもん | つばさとホタル | つばめのすぅ | ひよ恋 | ぷちパレード!! | まじかるwebからのお知らせ | まりもの花 | ややプリ | りぼん「MOMO」聖地巡礼 | りぼん「聖地巡礼」 | りぼんイベント | りぼん本誌、読みきり・短期連載作品 | りぼん本誌総合 | アニマル横町(原作) | アニメ・コミック | アリスから魔法 | イベント総合 | イン ザ チョコレート | イ・オ・ン | キルミンずぅ | コスモ日誌 | コミックマーケット | シュガー*ソルジャー | スターダスト★ウインク | スポーツ | チョコミミ | チョコレートコスモス | ドリーム メディシン | ハローキティピース!! | バドガール | パーフェクト・ローズ | ブランデージの魔法の城 | ブルーフレンド | プリモ・プリーマ! | マジョカル★マジョカル | ママレード・ボーイ | モバイルガールめもり・電脳少女めもり | ロッキン★ヘブン | ロマンチカクロック | ローゼンメイデン dolls talk | 僕の家においで | 勝利の悪魔 | 君は坂道の途中で | 夢色パティシエール(アニメの感想) | 夢色パティシエール(原作1巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作2巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作の感想) | 夢色パティシエール(情報) | 夢色パティシエール(番外編の感想) | 姫ちゃんのリボン(原作) | 姫ちゃんのリボンカラフル(まとめ) | 姫ちゃんのリボンカラフル(情報) | 姫ちゃんのリボンカラフル(感想) | 昔のりぼん | 春田ななさん総合 | 株式会社ラブコットン | 桜姫華伝 | 水沢めぐみさん単行本「5月のお茶会」 | 満月をさがして | 猫と私の金曜日(マーガレット連載) | 猫田のことが気になって仕方ない。 | 種村有菜さん関係総合 | 絶叫学級 | 絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン | 花めぐりあわせ | 講談社ARIA総合 | 赤ずきんチャチャ(アニメ) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本1巻から4巻) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本5巻から8巻) | 赤ずきんチャチャ(総合) | 赤ずきんチャチャN | 魔女とハツコイ。