猫田のことが気になって仕方ない。

2016年10月30日 (日)

「猫田のことが気になって仕方ない。」りぼん2016年12月号で最終回

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 いよいよ猫田の最終回が近づいてきました。りぼん2016年12月号で
連載が終了するのですが、りぼん本誌を開けばみっきとーや猫田が活躍
している姿を見られるのが当たり前になっていたので終ってしまうとなると
寂しいです。

 猫田といえば最大の謎がどうしてみっきーには猫田の頭が「猫の頭」に
見えるのかということですが、とうとう残り1話となった段階でもまだ
理由が明らかとなっていません。

 猫田自身は自分の顔がどういう風に見えているのだろう? 千砂も
かつて猫田の頭は猫に見えていたのですから、みっきーだけがまぼろしを
見ているといるわけではないですし。

 みっきーが猫田の本当の顔が見られるのかどうかは最終回を
読んでみないと分かりませんが、もし本当の顔を見た時にみっきーは
どういう気持ちを抱くのかすごく興味があります。

 今みっきーにとって猫田はとても大切な存在ですから、大きく気持ちが
変わるとは考えにくいですが。

|

2016年7月 1日 (金)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年6月号)第38話 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 みっきーが苦し紛れに文化祭の企画「ビジュコン」に書いた猫田の
自己紹介文の内容が波紋(はもん)を読んで猫田がなんだか周りの人から
変な目で見られていますが、これでみっきーもまたひとつ賢くなったかも(w

みっきー「ついに迎えた文化祭当日 私は いま 生まれて初めて
本気で消えたいです
」(りぼん2016年6月号・P.504の2コマ目)

今までみっきーがやらかしてしまったことと比べるとそれほど
大変なことをやってしまったとは必ずしも言えない気もするのですが
みっきーや猫田のことを知り尽くしている仲間内で済んでる話じゃ
ないからなぁ、学校中を巻き込んでしまったとなると話は別か。

 やらかした場所が悪かったということなのでしょう。

 仲間内ならある程度失敗しても許してくれるし、なんとか処理して
くれるけど学校単位になるといろいろなことを言われてしまう
ということをみっきーは勉強できましたね。これから中学校を卒業したら
今までとは比較にならないほどやっていいことと悪いことの区別を
つけないといけないのですから、猫田には迷惑をかけてしまったけど
痛い思いをすれば人間忘れないで覚えていられます。

 しかし猫田は上級生の男子にまで絡まれてるけどみっきーは
そこまでひどいことを書いたとは思えないんだけどなぁ。
「ビジュコン」の宣伝という意味ではみっきーは案外いい仕事を
したのではないか!?

(つづく)
「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

2016年6月29日 (水)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年5月号)第37話 感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 文化祭の企画「ビジュコン」に猫田が出る羽目になったので
その推薦スピーチをやることになったみっきーですが、今まで
ずっと猫田と友達つきあいしてきたけど、いざ猫田を推薦するための
推薦文を書こうと思ったら何を書いたらいいか分からないようですね。

 これは分かるわ、誰だって身近な人を推薦する文章を書けと
言われたら悩むし。ましてみっきーは世の中の基準から見れば
かなり個性的な子だからなぁ、おそらく一番苦手なことをやる羽目に
なったのだと思う。

 推薦文って相手のことをいろいろ知ってる人ならスラスラ書けるって
いうものでもないですよね。単なる紹介文では意味がなく、たくさんの
人に良さを知ってもらい投票したくなるよう仕向けないといけないの
ですから。

 猫田のいいところ…って私も考えてみたのですが特徴があるようで
意外とない
からなぁ、頭が猫って書いたところで猫の頭の猫田を
見られる人ってごく一部だからそんなことを書いても意味を分かって
もらえないし。

 悩んでいる時に猫田から思わぬことを言われてしまった
みっきーは思わずその内容をそのまま書いてしまいましたが
猫田自身も思いっきり後悔していますねwww まぁでも具体的に
細かいことまでみっきーは書いてないし、それほど突飛な内容でも
ないからあまり気に病(や)む必要もないような気もする。

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

2016年3月 7日 (月)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年4月号)第35話 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年4月号)第35話 感想 その1
↑のつづき

 みっきーは入江に再度告白されて自分の過去を思い出していますが
連載開始直後は普通に友達付き合いするのも一苦労だったんですよね。
転校の連続で人間関係を上手く築くことができなかったという面もある
のですが、最後にたどりついた小学校で猫田たちに出会って人付き合いの
基本を勉強することができました。

 今にして思えばいじめの対象になる危険すらあったみっきー
でしたが本当に良い人たちに囲まれて楽しい思い出をたくさん作る
ことができています。あまりにも突き抜けた性格だったから逆に
攻撃されなかったという面もあるのかな!? みっきーって何だか
知らないけどいつの間にか周りがみんなみっきーの応援団になって
いきましたよね。

 みっきーが猫田たちに出会う前の話をもう少しくわしく見てみたく
なってきました。クラスの中でどの程度浮いていたのかとか気になる(w
みっきーを見てるとただ単に転校が多かったからという理由だけで
ちょっと他の子とは違う性格になったと断定することはできないなぁ。

 入江にしてみれば猫田が積極的に動いていない以上遠慮する必要は
全くないですからね。意外と雰囲気に流されやすいみっきーの性格を
上手く利用してどんどん攻め込もうと考えても別におかしくないと
思います。

(つづく)
「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

2016年3月 5日 (土)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年4月号)第35話 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 ただでさえ混乱しているところに入江が再度告白してきたから
みっきーはもうどうにもならなくなってるな(w 普通の子でも
ここまで自分の周りの環境が変わったら混乱しちゃいますよね。

 みっきーは再び入江に告白されましたが以前告白された時と
違って今度はちゃんと入江の気持ちが想像できるようになって
ます。なかなか成長しているように見えないみっきーですが
今回入江に再告白されてからあれこれ考えている様子を見ると
きちんと経験から学んでいるようですね。

※前回入江に告白された件について

みっきーの心の中の声「軽~い気持ちでつき合っちゃったし…
そーいやデート中も… 猫田と名前 間違ったりしたっけ…

(りぼん2016年4月号・P.325の1コマ目)

 そういえばそうだったなwww 最初に告白された時はそもそも
みっきーは告白とはどういうことかということ自体を分かって
いなかったからなぁ~
 当時のみっきーはまだ男の子とつき合う
のは早すぎたのでしょう。感覚的には遊びのひとつに過ぎなかった
ものと思われます。

↓つづきはこちら
【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年4月号)第35話 感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

2016年2月28日 (日)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その2
↑のつづき

 みっきー、猫田、入江の3人は久しぶりに小学校に遊びに行きましたが
たった半年でもずいぶんなつかしく感じるっていうのは分かる! 卒業して
からまだ一年も経ってないとなるとお世話になった先生達も大半が残って
いますからいろいろ思い出話もできますよね。先生達も自分の教え子が
どんな中学生活を過ごしているのか知りたいだろうし。

 みっきー達は個性が強かったから忘れようと思ってもそう簡単に忘れ
らないですよね。

久しぶりに会ったホリセンに…

ホリセン「…しっかし 何だ? 周もとうとうどっちかとつき合い
始めたのか?
」(りぼん2016年3月号・P.263の2コマ目)

 以前のみっきーだったらこんなこと言われても「つきあうって何?」
と言ってもおかしくないくらいでしたが、この言葉を軽くあしらうことが
できなくなっているのを見るとやはり着実に成長していると実感
できます。まぁ周りが勝手に誰かと自分をつき合わせようと仕向けて
きてイライラするっていうのは分かりますが。

 みっきーが帰ってしまったので猫田と入江は二人っきりになって
しまいました。そこで猫田がみっきーへの対応について入江に対して
語っていますが、典型的(てんけいてき)な言い訳ばかりだな…

 猫田はあれこれ理由をつけて自分から動かないことを正当化してますが、
りぼんに出てくるキャラ達が相手を困らせるという理屈で動かない時って
大抵の場合、本当は自分自身が困ったり傷ついたりするから
なんですよねwww


 物語が新たな展開に入るためには入江の働きが重要になってきそうな
感じになってきました。

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

2016年2月24日 (水)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その1
↑のつづき

 みっきーはすっかり猫田のことを意識するようになってしまいましたが…

※みっきーに対して
猫田「周(あまね) …話があるんだけど 今日か明日
時間とれない?
」(りぼん2016年3月号・P.256の2コマ目)

悩んでいるところに猫田のほうから思わぬ話が舞い込んできました。
これは運がよかったですね。猫田が何について話をするのかは不明
ですが、一対一で話をする機会が得られればいろいろ聞きたいことも
聞けますし。

 これでよかった一安心と思ったのですが…

みっきー「…聞きたいけど やっぱ聞きたくないのっ!!
(りぼん2016年3月号・P.257の3コマ目)

 何この複雑な乙女心みたいなのwww

 なんでここで逃げるんだ。気になる時間が延びるだけじゃん。
そもそも猫田の用事が何であるかも分からないのに。

 聞きたいけど聞きたくないっていうのは分からないでもないなぁ…
ところでみっきーにとって聞きたくないようなことって何なのだろう?
猫田から「俺は千砂のことが好きだ」と言われること? それとも
「お前(みっきー)のことが好きだということ?

みっきーって別に猫田とつきあいたいとか考えている風には見えないん
ですよね。なんていうか…今のみんなで仲良く遊ぶ関係がいつまでも
続いて欲しいと願っている感じですが。

 周りの環境が変わっていくことを嫌がっていたみっきーにとって猫田との
関係が変わるなんていうことはとてもじゃないけど受け入れられないの
かもなぁ。

↓つづきはこちら
【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その3

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

2016年2月22日 (月)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

猫田と千砂がこっそり話しをしている現場に出くわしてしまった
みっきーですが、立ち聞きすることなくその場から逃げ出してしまい
ました。こういう状況の時、立ち聞きする人と逃げ出す人のうち
多いのはどちらなのだろう?

 みっきーが思わず逃げてしまった気持ちもわかるよ。でも
猫田に恋愛感情がないなら別に逃げる必要もないわけですから
逃げるっていうのはどういうことなんでしょうかね…

 みっきーは盗み聞きはよくないと自分を納得させてますが
たしかに何か秘密のやりとりをしているのを聞いてしまった時、
知らないフリをするのも大変ですね。
結果として逃げてよかったの
かもしれません。

 みっきーは逃げたおかげで千砂と猫田に何を話したか聞かないで
済みましたが、やはり何を話していたか気になっているようです。
気持ちが揺れ動くのも仕方ないなぁ。聞きたいけど聞きたくないみたいな
矛盾(むじゅん)する二つの気持ちが頭の中で戦っているのかも。

 中学に入っていろいろなことを経験していくうちにみっきーは
前と同じ物の考え方はしなくなってる感じですね。初登場した頃の
みっきーだったらよく分からないことで心がもやもやすることもまず
なかっただろうし。

 なんだかんだ言ってもみっきーは変わってきているんですね。

↓つづきはこちら
【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年3月号)第35話 感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

2016年2月20日 (土)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年2月号)第34話 感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

みっきーは「好き」という言葉の意味がよく分からないままでいますが
こういうのって人から教えられるものではないと思うし、無理して
理解する必要もないから深く考えないでいいと思うのだけど、
千砂からいろいろ言われて変に意識しちゃってますね。

 みっきーはみっきーらしく何も考えないで楽しく毎日過ごせばいいのに
と思うのですが、周りの環境はみっきーの都合(つごう)とは関係なく
どんどん変わっていってます。

 やはり親友の千砂が猫田のことを明確に好きだと言い切った影響が
大きいな。雑誌の恋愛に関する記事やあまりつきあいのない人が
誰かに告白をしたという話を聞くのとはインパクトが全く違うでしょう。

※みっきーに対して

千砂「正直 私はみっきーと猫田はお互い自覚してないだけで
両想いなんじゃないかと思ってる つーかそうみえる

(りぼん2016年2月号・P.431の3コマ目)

 まぁ読者の大半もそう思ってるでしょうwww
みっきーは自分の気持ちを
よく分かってないけど猫田と話す時と他の男子と話すときとでは気分は
違うのではないでしょうか。

この後千砂と猫田が二人で話しをしているところに出くわしてしまい
立ち聞きしてしまったみっきーですが、この状況で立ち聞きするなと
言われても無理だろう(w 何話しているか気になりますよね。

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

2015年12月27日 (日)

【猫田のことが気になって仕方ない。】〔大詩りえさん〕(りぼん2016年1月号)第33話 感想

「りぼん・少女まんがキャラクター人気投票2015」
1月11日、午後10時まで開催中! よろしかったらご投票
ください! 一度投票したら6時間空けないと次の投票はできません。
また携帯電話には基本的に対応していません。

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 真冬にかき氷が出てくる話を読むとなんだか不思議な気分になる
件について。

 みっきーと千砂(ちさ)は猫田に対してうまく言葉で言い表すことのできない
気持ちを抱いていますが、どうやら千砂は答えに近づいたようです。
こういうのって頭でいくら考えても答えは出ないと思います。自分の気持ちに
正直になって考えていることを口に出せば自然と頭の整理もできるでしょう。

 後になって振り返ってみたら何でこんなことが分からなかったのだろうと
思うのかもなぁ。

 なんとなくもやもやしていた感のある千砂の不思議な気持ちですが、
部活で猫田との関係をしつこく突っ込まれたおかげで自分の気持ちが
何であるか分かったようで何より。こういうのって何かきっかけが
必要ですよね。しつこく食い下がった部員に感謝したほうがいいのかもwww

 みっきーはまだ答えを見つけることができていませんが、千砂の
動き次第でみっきーも自分のもやもやとした気持ちが何であるか
分かるでしょうね。とにかくみっきーと千砂の二人だけで考えて
いても時間の無駄だと思います。

 ところでみっきーは今回のお話の冒頭部分で夢を見ていますが
これは何かの伏線(ふくせん)なんだろうなぁ、夢に出てきた子が
誰であるか読者はあれこれ考えたと思いますが、答えは大体
みんな同じだと思う(w

「りぼん夏のサイン会ツアー2013」(第3弾東京・大詩りえさん、春田ななさん)に参加してきました(2013年8月4日・二子玉川)

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

31☆アイドリーム(メロディ連載) | Cookie総合 | CRASH! | HIGH SCORE | MOMO | P×P(ピーバイピー) | REC-君が泣いた日- | zen zen (Cookie連載) | あかり&まり子のどうでもいい話 | いちごオムレツ | きらめきのライオンボーイ | だって好きなんだもん | つばさとホタル | つばめのすぅ | ひよ恋 | ぷちパレード!! | まじかるwebからのお知らせ | まりもの花 | めだかの学校2限目! | ややプリ | りぼん「MOMO」聖地巡礼 | りぼん「聖地巡礼」 | りぼんイベント | りぼん本誌、読みきり・短期連載作品 | りぼん本誌総合 | アニマル横町(原作) | アニメ・コミック | アリスから魔法 | イベント総合 | イン ザ チョコレート | イ・オ・ン | キミとだけは恋に堕ちない | キルミンずぅ | コスモ日誌 | コミックマーケット | シュガー*ソルジャー | スターダスト★ウインク | スポーツ | チョコミミ | チョコレートコスモス | ドリーム メディシン | ハニーレモンソーダ | ハローキティピース!! | バディゴ! | バドガール | パーフェクト・ローズ | ブランデージの魔法の城 | ブルーフレンド | プリモ・プリーマ! | マジョカル★マジョカル | ママレード・ボーイ | モバイルガールめもり・電脳少女めもり | ロッキン★ヘブン | ロマンチカクロック | ローゼンメイデン dolls talk | 僕の家においで | 勝利の悪魔 | 君は坂道の途中で | 吹彩 -SUISAI- | 夢色パティシエール(アニメの感想) | 夢色パティシエール(原作1巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作2巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作の感想) | 夢色パティシエール(情報) | 夢色パティシエール(番外編の感想) | 姫ちゃんのリボン(原作) | 姫ちゃんのリボンカラフル(まとめ) | 姫ちゃんのリボンカラフル(情報) | 姫ちゃんのリボンカラフル(感想) | 昔のりぼん | 春田ななさん総合 | 株式会社ラブコットン | 桜姫華伝 | 水沢めぐみさん単行本「5月のお茶会」 | 満月をさがして | 猫と私の金曜日(マーガレット連載) | 猫田のことが気になって仕方ない。 | 種村有菜さん関係総合 | 絶叫学級 | 絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン | 花めぐりあわせ | 講談社ARIA総合 | 赤ずきんチャチャ(アニメ) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本1巻から4巻) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本5巻から8巻) | 赤ずきんチャチャ(総合) | 赤ずきんチャチャN | 魔女とハツコイ。