僕の家においで

2017年3月26日 (日)

「僕の家においで」の新シリーズ、「僕の家においで〜ウェディング〜」がCookie2017年7月号から連載開始

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 「僕の家においで」の新シリーズ「僕の家においで〜ウェディング〜」の
連載がCookie2017年7月号から始まると発表されました! これは本当に
うれしいです。

 超ネガティブな性格の美玲と国宝級の美男子の真野が思わぬ形で
同居生活を始めたのですが、既に美玲の保護者の公認を得られているので
(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント2015・P.144の2コマ目)誰に遠慮する
ことなく堂々と生活することができるようになっています。

 新シリーズで美玲の超ネガティブな性格がどこまで直るか注目され
ますが、まぁ人の性格ってそう簡単に変わるものでないですよね(w

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾 東京・村田真優さん、優木なちさん)の参加整理券手に入れました

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾東京・村田真優さん、優木なちさん)に参加してきました(2015年7月20日・若葉台)

|

2015年9月 3日 (木)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント2015)番外編 感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【僕の家においで】〔優木なちさん〕(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント2015)番外編 感想 その1
↑のつづき

 美玲の母が温水プールの入場券を2枚くれたのでデートをする
ことになりました。もう同居どころか真野との関係が終わってしまう
のではないかと心配していた美玲にとってはまさに地獄から一気に
天国へ飛んだ感じでしょう(w 真野にとっても思わぬ形で美玲と
素敵なひとときを過ごすことができるようになりましたが、それに
しても美玲の母は気が効きすぎだろうwww 
こんなイージーモードの
恋愛では気が抜けてしまうのでは!?

※美玲に対して
美玲の母「家政婦じゃなく 恋人としてのご奉仕よ!?」「フフheart
(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント2015・P.145の4コマ目)

 意味が分かってない感じの美玲ですが、本来の意味を知ったら
緊張しちゃってまともに動けなくなる恐れがあるから、素直に
真野の役に立てるということを喜んでいる美玲はそのままにして
おいてあげよう。

 美玲はどんな水着で「ご奉仕」するのかと思っていたら
何と母のお下がりのスク水着用かよwww 
美玲の母はなんでずっと
持っていたんだよ。もしかしたらスイミングスクールの大人向け
コースを受けているのかもしれませんが。最近は体力作りでご高齢の方
でも水泳教室通っていたりしますし。

 美玲のスク水で動揺してしまい顔を真っ赤にしているようでは
真野も変わっていく必要がありそうだけどあまり積極的になりすぎたら
今度は美玲がついてこられるか心配なので、バランスを考えると
今の真野が一番美玲にはいいのでしょう。

 今までずっと一緒に住んでいたのにスク水程度で強く反応
してしまうのはもしかしたら婚約指輪を渡したのと、美玲の母
からいろいろ言われたので意識しちゃっているからという面も
あるのかな!?

(つづく)
「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾 東京・村田真優さん、優木なちさん)の参加整理券手に入れました

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾東京・村田真優さん、優木なちさん)に参加してきました(2015年7月20日・若葉台)

|

2015年8月29日 (土)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント2015)番外編 感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

   僕の家においでが引き続き増刊号で読めることになって本当に
うれしいです! 美玲と真野の生活はまだ始まったばかりですから
この二人がこれからどう成長していくのかしっかり見守って
いきたいですから。

 美玲の両親の理解もあり、一度は自分の家に帰った美玲が
再び真野の家に戻ってきました。婚約後ということでこれからは
恋人として堂々と住むことができますね。両親も事情を知っているの
ですから隠す必要もないですし。

 美玲は素直に真野の家に戻れたということを喜んでいて、それ以上を
望んでいる様子はないのですが、婚約指輪を渡したということで
美玲の母は言いたいことがあるようですね。

※真野に対して
美玲の母「美玲のこと…すきにしてもらって構わない
ですから……

(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント2015・P.144の2コマ目)

 笑顔でノリノリwwwwwww 一応ひそひそ話でこっそり真野に伝える
という形でしたが、真野のことを信用しているからこういうことを
言えるんだろうなぁ、真野の気持ちを知った上でなお真野の家に美玲が
住むのを許したのですから、この母の言葉は冗談でも何でも
なく本気で言ってるのでしょう。

美玲の母「恋人同士 ご自由に…」「みれいもう16サイですから…
(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント2015・P.144の4コマ目)

ここまで言われると逆に恥ずかしくなってしまい、大胆な行動を
取れなくなりそうだから人間の心って本当に不思議だな。
もし母が
「美玲はまだ高校生なのだから節度を持ってつきあってくれないと
困る」とか言ったら真野はいろいろな誘惑と戦わないといけなくなった
かもしれない(w

 美玲の母は真野だけでなく美玲にもはっきり言えばいいのに。
真野だけがその気になっても上手くいかないでしょう。

↓つづきはこちら
【僕の家においで】〔優木なちさん〕(夏の大増刊号りぼんスペシャルミント2015)番外編 感想 その2

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾 東京・村田真優さん、優木なちさん)の参加整理券手に入れました

「りぼん夏のサイン会ツアー2015」(第1弾東京・村田真優さん、優木なちさん)に参加してきました(2015年7月20日・若葉台)

|

2015年8月25日 (火)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕最終回・HOUSE33(りぼん2015年9月号)感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【僕の家においで】〔優木なちさん〕最終回・HOUSE33(りぼん2015年9月号)感想 その2
↑のつづき

 真野は美玲と違って一人暮らしだから美玲より寂しかったというのは
本当かもしれませんね。美玲は真野の家を出たけど向かった先は両親の
アパートの部屋だった訳で。

 今まで誰かがいるのがあたり前だったのにドアを開けて自宅マンション
に戻っても誰も応えてくれないっていうのは結構きつかったと思う。
このことが真野にある大きな決断をさせました。

美玲「今日は…」「私が産まれてしまって…」「16年も
経ってしまった日です…」「
すみません…」

(りぼん2015年9月号・P.503の2コマ目)

 ネガティブな性格もここまで来るともう芸術と言っても言いすぎでは
ないなwww 
こんなこと普通思いつかないだろう。まして彼氏が手作りの
お誕生会を開いてくれたというのに。

 ネガティブなことばかり聞かされると周りにいる人はうんざり
しそうですが、美玲みたいに神の領域に達していると逆に面白いかも。
今度は何を言い出すのか気になるし(w

 美玲は16歳になったのですが女性にとって「16歳」というのは日本では
特別な意味を持ってます。

真野「女の子が… 結婚の出来る歳」(りぼん2015年9月号・P.504)

 そういえば16ならもう結婚できますよね。まぁ日本ではほとんどの子が
高校に通っているので実際に結婚に至(いた)る子はわずかなのでしょうけど。

 そういえば誕生日なのにプレゼントらしいものをまだ真野は
出してきていないのですが、このタイミングで真野は指輪を出して
美玲の指にはめました。

真野「…美玲ちゃん 俺と… 結婚しよう
(りぼん2015年9月号・P.503の2コマ目)

 本当の意味での「僕の家においで」ということか。

 まさかこんなプレゼントを用意してるとはなぁ~ 美玲がいない生活を
経験して美玲を一生離したくないという気持ちを固めたようですが、美玲が
高校を卒業し、真野が就職するまでは結婚はしない
ということですから
勢いだけで「結婚しよう」と言っているのではなく本当に真剣に美玲の
ことを想っているということが分かります。

 美玲と真野は真面目さではりぼんに連載されたことがある作品の中に出てくる
キャラクター達の中でもトップクラスだろう。

 真野にここまで決断させたのは美玲の両親が美玲を連れ帰ったから
だと思います。真野みたいに真面目な男性はなかなかいないと思うので
美玲の両親は美例の恋愛面で実に良い援護射撃をしたのではないでしょうか。

|

2015年8月22日 (土)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕最終回・HOUSE33(りぼん2015年9月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【僕の家においで】〔優木なちさん〕最終回・HOUSE33(りぼん2015年9月号)感想 その1
↑のつづき

 自分のお誕生会を真野の自宅で開いてもらって感激している美玲
ですが、会も終わって後片付けの段階になって今の自分の立場を
思い知らされることになります。

※片付けようとしたら
真野「
美玲ちゃんは お客さんでしょ! だから座ってて!
(りぼん2015年9月号・P.496の3-4コマ目)

 あ…もう美玲は真野の家政婦でもなければこの家の住人でも
ないんですよね。「
お客さん」と言われたら普通はうれしいはず
なのですが、美玲にとってはこんな悲しい言葉はないようで、せっかくの
誕生日なのに泣きだしてしまいました。

 これってなんだか分かる。人間ちょっとした一言で感情が一気に爆発
してしまうことってありますし。
美玲にとっては「お客さん」の一言が
地雷だったのでしょう。

 真野と別々に暮らすようになってからどんな思いで生活してきたのか
ということを切々と真野に訴える美玲、やはり別々に暮らしたおかげで
自分がいかに真野のことが好きであるかということが分かったという
ことですね。

 別々に暮らすようになったからと言っても関係が清算されたという
わけではないのですが、メールのやりとりすらまともにできない状態
が続いていたのですから、不安になるなというほうが無理だと思います。

 気が強い女の子だったら泣き出すどころかこの場で真野に詰め寄って
怒鳴り散らしてもおかしくないですよね。なんでいままで連絡しなかった
のかと。

真野「でも…きっと…俺のほうが寂しかったよ…
(りぼん2015年9月号・P.499の2-3コマ目)

 美玲の視点だけで今まで最終話を見てきましたけど、よくよく
考えたら
真野も恋人と会えない生活だったんですよね。お誕生会の
準備をしていたと言ってもいるのがあたり前だった美玲がいないというのは
かなり寂しかったようですね。

 この寂しい生活が真野に重大な決断をさせるきっかけのひとつと
なったようです。

↓つづきはこちら
【僕の家においで】〔優木なちさん〕最終回・HOUSE33(りぼん2015年9月号)感想 その3

|

2015年8月20日 (木)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕最終回・HOUSE33(りぼん2015年9月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

  いきなり自宅から連れ出された美玲、どこに連れていかれるのか
気になっていたのですが、連れていかれた先は住み慣れた真野の自宅
マンションだったか。

 真野は美玲のお誕生日をお祝いするためにこんな仕掛けをしたの
ですが、こんなことをやってもらえるとか想像すらしていなかった
美玲はすっかり感激しちゃってますね。真野は不器用なイメージ
だったけど今回は本当によく頑張ったと思う! しかし部屋の飾りの
輪っかや花を真野が一人でせっせと作っている姿を想像するとなんだか
真野がかわいく見えてくる(w

 美玲は真野からなかなかメールを返してもらえない時期があり、愛が
もう醒(さ)めてしまったのではないかと不安になってましたが、まぁ
3日に1回しか返ってこなければ当然でしょう。実際は愛は醒めたどころか
深まっていたわけですが。

 惰性(だせい)で美玲が住み込み家政婦生活を続けていたら今回の
ように美玲を驚かせる企画はできなかったのですから、美玲を
自宅に連れ帰った美玲の保護者に感謝すべきなのかもしれないなぁ。

 別々に生活した結果、美玲と真野はさらに愛が深まったようにも
見えます。

 真野は手作りケーキまで作ったのですが、見た目がひどいことにwww
でも完璧な出来栄えのケーキよりこういう風に頑張った感が伝わって
くるケーキのほうがうれしいかも。自分のためにここまでやってくれたと
実感できますし。

↓つづきはこちら
【僕の家においで】〔優木なちさん〕最終回・HOUSE33(りぼん2015年9月号)感想 その2

|

2015年7月 9日 (木)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE32(りぼん2015年8月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 美玲の母から電話があって突然真野の家での同居生活が終わることに
なった美玲ですが、まぁ美玲の年齢を考えればまだ保護者の下で生活するのが
あたり前みたいなものだからな、二人の関係を迎えに行くまで美玲の父母は
知りませんでしたが、そもそも家政婦として住み込みで真野の家にいると
いうことをこれまで許してもらっている時点でかなり恵まれていたんです
けどね(w
雇い主が同性ならまだしも異性だし。

 美玲の性格を見ると保護者も基本的に他人を疑うということを知らないの
だろうなぁということは分かる。真野が何かをやらかすのではないかという
心配は全くしていなかったのでしょう。

 美玲を迎えに来た時の美玲の父母を見ると本当に腰が低いですね、この人
たちに育てられたから美玲は今の性格になったのでしょうけど、親に反発して
正反対の性格になったりしないでよかった。

 美玲の父母は腰は低いけど何を言われても笑顔で受け入れるという訳ではなく、
言うべきことはちゃんと言うようで、真野から美玲とつきあっていると聞かされた
時は父親が毅然(きぜん)と対応してるな。

 何でも言いなりになるわけではないとか本当に理想的だと思う。ぺこぺこ
頭を下げるだけではダメだし。…これまで美玲と真野の間に何があったの
か美玲の父母が知ったらどういう反応をするのか興味がある。つきあっている
ということは知らされたけど具体的な中身は知らされてないからなぁ。

 交際そのものを禁止されたわけではないからよかったのではないでしょうか。
高校を卒業した後に堂々と一緒に暮らすという道もあるでしょう。

|

2014年11月28日 (金)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE24(りぼん2014年12月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE24(りぼん2014年12月号)感想 その1
↑のつづき

 美玲は思わぬ形でボクシング部に仮入部しましたが、とにかく真面目を絵に
描いたような子だから、体育会系のノリでもついていけるのは間違いないでしょう。
先輩に何を言われても反発したりしないだろうし。しかし美玲は今までの人生で
たくさんの男子に囲まれたことってどのくらいあるのだろう? ここまで男性に
囲まれた経験ってまずしてないだろうなぁ。

 美玲はボクシングを始めたけど、食生活は全く変わってないのか。それに
しても昼の弁当が具無し塩おにぎり1個だけとか、さすがにまずいわwww
運動部に入っていなかったとしてもこれでは栄養が心配になるレベルです。よく
午後の授業に影響出ないなぁ~ ボクシング部の部長、黒須(くろす)がびっくり
したのも当然ですよね。

 しかし美玲、塩おにぎりだけにしてもせめて複数個用意しろよ…空腹で
学校生活に集中できないのではないか!?

※昼食について黒須に対して

美玲「はい部長!!! 私ごときはこれで十分なのでございます!!!
私の身分でお昼から贅沢なんてできません!!

(りぼん2014年12月号・P.237の1コマ目)

 いやいや何も高価な弁当買えとか言ってる訳ではないしwww まぁ美玲が
真野に拾(ひろ)われる前の生活を考えたら寝るところがあって真野がいる
というだけで十分幸せなのかもしれませんね。食べ物にこだわったとしても
それを食べられるわけでもなかった生活をしていたから、塩おにぎりだけ
しかない昼食でも全く苦ではないのでしょう。

 昼食すら生存に必要な最低限のものしか用意しないのに、部活なんか
始めて大丈夫なのだろうか!? いろいろ揃(そろ)えないといけないもの
とかありそうなのに。

黒須「あのなぁ…ちゃんと筋肉つけるには肉食わなきゃいけねーん
だよっ 強くなるには腕力だって必要なんだぞ!?

(りぼん2014年12月号・P.237の2コマ目)

 美玲は真面目すぎる性格だから、注意して食事指導をすればある程度は
守ろうとすると思う。ただ問題は必要以上に節約をしようとしちゃう所
だよなぁ…真野に食事をちゃんと摂(と)るように言ってもらえると助かるの
ですが。

※美玲について

黒須「なんで そんな遠慮思考なんだよ…
(りぼん2014年12月号・P.238の1コマ目)

 いやいやこの程度でびっくりしていたら美玲と接することなんて
できないですから。

|

2014年11月26日 (水)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE24(りぼん2014年12月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 美玲は何か取り柄を見つけたいということでボクシング部に仮入部しましたが、
真野を守ろうという気持ちが強くなるととても大きな力が出るということを発見
することができましたね。まさか美玲にこんな才能があったとは。

 この感じだと他にも何か美玲の中に眠っている才能があるのではないか!?
他のこともやらせてみたい!!!

美玲「どんなことからも 真野さんを守れる……
強い女になってみせます……!!!
」(りぼん2014年12月号・P.230の4コマ目)

 真野を守る(物理)かwww よく専業主婦が「家庭を守る」とか言われますが
美玲は真野が誰かに襲われそうになっても守る気でいるのか。普通彼氏ができたら
家事ができるように頑張るとか言い出して、料理の特訓をしたりしそうですが
美玲はもう家事は十分合格点だからこれ以上極めようと思ったら調理師免許の
取得を目指さないといけなくなりそうだし(w 美玲は冗談が通じないから真野が
「~をやってみたら」とか言ったらもう本気でやっちゃいそうだから、うっかり
変なことは言えないですよね。

 まぁ美玲自身を守るという意味でもボクシングの技能を高めるのは悪くは
ないのではないでしょうか。

 …と思ったけど美玲が怪力を出せるのって真野を助けたいと思った時だけ
なんだよなぁ。実際に真野の身に危険が迫らなくても想像するだけでパワーが
出るので、大会などあらかじめ怪力が必要とされる時が分かっている時は準備は
できそうですが。

 ちょっと変わってはいますが、美玲が自分の意思で動き始めたことは良いこと
ですよね。ただ真野の家で卑屈(ひくつ)になってばかりでは何のために高校に
通っているか分からないですし。部活動を通じて真野以外の生徒との接点が
生まれるのもいいことだと思います。真野と将来結婚したとしても他の人との
人間関係を上手く築(きず)けないとまずいですし。

 せっかく両想いになったのに美玲がボクシングを頑張っている間はあまり
ラブラブできいないみたいな流れになってますが、別に家にいる間は今まで
通りでいいだろう…でもまぁ美玲は不器用だから二つのことを同時に考えるのは
無理か(w

↓つづきはこちら

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE24(りぼん2014年12月号)感想 その2

|

2014年11月21日 (金)

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE23(りぼん2014年11月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【僕の家においで】〔優木なちさん〕HOUSE23(りぼん2014年11月号)感想 その1
↑のつづき

 美玲はせっかく真野と両想いになったのにまだ自分に自信が持てないで
います。美形の彼氏ができたのですから本来なら高飛車(たかびしゃ)になっても
いいくらいなのに、どうしてここまで自信がないのか謎ですが、これは性格的
なものが大きいと思うので、直すのは大変だと思います。

 美玲自身もこれから先どうしていいのか分からない感じですが、教室で鈴間と
話をしている時に何気なく言われた一言が物語を思わぬ方向に向かわせることに
なりました。

鈴間「部活とかはじめてみたらどうです?
(りぼん2014年11月号・P.184の3コマ目)

 そういえば美玲って部活動に参加していなかったですね。まぁ家政婦の仕事を
必死にやってきたからそれ以外のことをやるなんて全く思いつかなかったの
でしょうけど、真野のお世話なんて高校を卒業してもずっと続けることができるの
だから、高校生でいる間しか味わうことができないことをもっといろいろ体験
したほうがいいと思います。

 鈴間は深く考えないで部活という単語を使っただけなのだと思いますが、
この段階では特に入りたい部はない感じでした。そりゃ自分のことを必要以上
に卑下(ひげ)しているのだから自分に何かの才能があるなんて思わないでしょう。

 そもそも部活に入ろうと思っても興味があることがないから難しそう。
何か趣味でもあればいいのだけど、自分をゴミだと思っている美玲は
趣味を持つこと自体が許されないと思いそうだし(w 趣味のためにお金を
使うのだって許されないとか考えそうだ。

 ここで話が終われば美玲がどこかの部に入部することもなかったの
でしょうが…

鈴間「…気持ちを鍛(きた)えるなら ボクシングとかですかねっ
(りぼん2014年11月号・P.185の1コマ目)

 技術がないから無理って思っていた美玲がなんでボクシングに興味を
持ったのかは永遠の謎なのかもしれませんが、なぜか「根性もついて
強い女になれそうです
」(りぼん2014年11月号・P.185の2コマ目)
という言葉に強く惹(ひ)かれた美玲はあっさりボクシング部への体験入部を
決断しましたwww

 とりあえず他の部もいろいろ調べてみればいいのにって思うのですが
人が何かを決断する時って案外こんものなのかもしれませんね。あれこれ
考えたら迷ってしまい、結局どこの部にも入れなくなってしまうかもしれないし。

|

その他のカテゴリー

31☆アイドリーム(メロディ連載) | Cookie総合 | CRASH! | HIGH SCORE | MOMO | P×P(ピーバイピー) | REC-君が泣いた日- | zen zen (Cookie連載) | あかり&まり子のどうでもいい話 | いちごオムレツ | きらめきのライオンボーイ | だって好きなんだもん | つばさとホタル | つばめのすぅ | ひよ恋 | ぷちパレード!! | まじかるwebからのお知らせ | まりもの花 | めだかの学校2限目! | ややプリ | りぼん「MOMO」聖地巡礼 | りぼん「聖地巡礼」 | りぼんイベント | りぼん本誌、読みきり・短期連載作品 | りぼん本誌総合 | アニマル横町(原作) | アニメ・コミック | アリスから魔法 | イベント総合 | イン ザ チョコレート | イ・オ・ン | キミとだけは恋に堕ちない | キルミンずぅ | コスモ日誌 | コミックマーケット | シュガー*ソルジャー | スターダスト★ウインク | スポーツ | チョコミミ | チョコレートコスモス | ドリーム メディシン | ハニーレモンソーダ | ハローキティピース!! | バディゴ! | バドガール | パーフェクト・ローズ | ブランデージの魔法の城 | ブルーフレンド | プリモ・プリーマ! | マジョカル★マジョカル | ママレード・ボーイ | モバイルガールめもり・電脳少女めもり | ロッキン★ヘブン | ロマンチカクロック | ローゼンメイデン dolls talk | 僕の家においで | 勝利の悪魔 | 君は坂道の途中で | 吹彩 -SUISAI- | 夢色パティシエール(アニメの感想) | 夢色パティシエール(原作1巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作2巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作の感想) | 夢色パティシエール(情報) | 夢色パティシエール(番外編の感想) | 姫ちゃんのリボン(原作) | 姫ちゃんのリボンカラフル(まとめ) | 姫ちゃんのリボンカラフル(情報) | 姫ちゃんのリボンカラフル(感想) | 昔のりぼん | 春田ななさん総合 | 株式会社ラブコットン | 桜姫華伝 | 水沢めぐみさん単行本「5月のお茶会」 | 満月をさがして | 猫と私の金曜日(マーガレット連載) | 猫田のことが気になって仕方ない。 | 種村有菜さん関係総合 | 絶叫学級 | 絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン | 花めぐりあわせ | 講談社ARIA総合 | 赤ずきんチャチャ(アニメ) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本1巻から4巻) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本5巻から8巻) | 赤ずきんチャチャ(総合) | 赤ずきんチャチャN | 魔女とハツコイ。