キミとだけは恋に堕ちない

2017年4月22日 (土)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その4

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その3
↑のつづき

  すばるは自分の気持ちとじっくり向き合う時間ができましたが、すばるの
行動を見ると、新と航のうちどちらのほうが好きなのかは正直まだ
よく分かっていない感じですね。新にキスをされそうになった時に思わず
拒(こば)んでしまいましたが、別に嫌いというわけではないですし。

 すばるは新の誕生日会に誘われて行ったのですが、もし新から別れ話を
切り出されなかったら、一体どんな風にお祝いしたのだろう??? 誕生日
プレゼントとか用意したのかな? …とか色々考えたけど、そもそも
すばるは新の誕生日がいつか正直よく分かっていない感じだから、プレゼント
とか用意しようという気にはならないかも。新の性格を考えると自分から
すばるに伝えるとは思えないし。

 すばると新、航の恋愛についてあれこれ考えながら読んでいたら
最後の場面でとんでもない展開になってびっくり!!!

 これ次回どうなるんだよ… 場合によってはお話の根本がひっくり
返るではないか。どうしてこうなった!?

|

2017年4月17日 (月)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その2
↑のつづき

 すばるはこれまで周りに航、透、そして新と3人の男の子に囲まれて
生きていましたが、まず透が大学入学をきっかけに家を出るかも
しれないと言われ、次に航が家から出て行き、そして最後に新から
別れ話を切り出されたのですから、生活が激変しました。すばるは
これまで自分が何もしなくても男の子が周りにいましたが、自分で
男の子に近づいたことはないですよね。

 まぁ今は色々ショックなことが続いているので彼氏を欲しいとか考える
余裕はないでしょうけど。

 すばるは自分の前から航も新もいなくなってしまった世界なんて
想像すらしていませんでしたが、やはりこれは自分で努力して仲良く
なったわけではないというのが影響していそう。ありがたみが
わからなかっただろうし。

↓つづきはこちら
【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その4

|

2017年4月13日 (木)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その1
↑のつづき

 新はすばるに対して別れを告げましたが、その後はすっかり真面目に
勉強をしたようで、二学期の期末考査で学年14位になってます。元々
不真面目な子ではなかったので、本気を出せばこのくらいの成績を
出すのは難しくないのでしょう。母親が自分の都合で新のことを振り回して
いなければ、優等生キャラで安定していたかも。

 航は2年生で安定の1位だったそうですが、元々成績は良かったのだから
生活環境が激変した影響はなかったのでしょう。すばるは安定の大苦戦の
ようですがwww すばるって勉強を教えて欲しいと頼めそうな人がいない
よなぁ、透は大学入試があるし、航はもう家にいない。新の性格を考えると
新に頼めば教えてくれそうですが、正直頼みにくいか…

新は表面上は普段と変わらない感じのようですが、今まで自分を偽(いつわ)って
生活してきたのだから、すばると別れたということを周囲に気づかれない
ようにするのは簡単ですよね。

↓つづきはこちら

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その3

|

2017年4月 5日 (水)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

 新からいきなり別れ話を切り出されたすばる、予想外の展開にすばるは
びっくりしていますね。

 新と透の会話を聞くと、新は星崎家のために自ら身を引いたようですね。
元々母親に振り回され続ける人生だったから、今回のように他の人のために
自分の気持ちを押し殺すのは慣れているようですが、仮に自分の気持ちを
優先させてすばるの彼氏を続けていても楽しくないでしょう。今回みたいに
キスをしようとして拒否されたらストレスになるのは間違いないし。

 すばるのことを見ていれば心のどこかに航を想う気持ちがあるのは
分かりますから、一度ここで身を引くというのは正しい判断だと思います。
一度距離を置けばすばるも自分が新のことをどう思っているのか考える
時間もできるし、だらだらと中途半端なカップルを続けていくより余程いい。

 家庭環境があまり良くない新にとって、星崎家は貴重な心の拠(よ)り所だから
自分が身を引いてそれで解決するなら喜んですばると分かれるよな…

↓つづきはこちら
【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #19(りぼん2017年5月号)感想 その2

|

2017年3月25日 (土)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 (春の大増刊号りぼんスペシャル2017)番外編 感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

  今回の番外編は透が主役ですが、星崎家ではすばると航はそこそこ
情報が明らかにされているけど、透はまだまだ謎だらけのキャラですよね。
お話にもあまり絡んでいないので、仕方が無いのですが。

  透の恋愛のことは全く分かっていなかったのですが、今回ようやく
分かった感じです。ささやかな恋をしているようですね。別に我慢
しなくてもいいような気もするのですが、今は他に気になることも
たくさんあるから我慢しているみたいですね。

 進路次第では恋愛事情も変わるのかもしれませんが。

|

2017年3月20日 (月)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その4

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「シュガーソルジャー」の感想】←今までのまとめはこちら

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その3
↑のつづき

 星崎家を出た航は新の家に居候(いそうろう)していますが、一向に新の母が
お話に出てこないですね。もしかしたら物語に描かれていないだけで、帰宅は
しているのかもしれないけど、基本的にはほぼ放置なのでしょう。まぁその
おかげで航は当面の住居の確保ができたのですが、本当に新の母はまともな
子育てはしていないんだな。航の実の親みたいに暴力をふるっていないのが
不幸中の幸いと言ってしまえばそれまでですが、やはりまずいよな…

 今回の件ですばるは自分が航のことをどう思っていたのか考える時間が
できましたが、まだ完全に結論は出ていないようですね。ただ、心の中に
言葉で言い表すことができない気持ちが芽生えてきているということには
気づいてきている感じですね。

 すばると新、そしてすばるの3人の関係が当人達も予想できない方向に
転がっていきそうですが、前回と今回の話を読むと、新と航の動きは正直
読めないよなぁ。

|

2017年3月15日 (水)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その3

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「シュガーソルジャー」の感想】←今までのまとめはこちら

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その2

↑のつづき

 すばるはこれまで航のことを兄として接していて、特にそれ以上何か
あった感じではないですが、出て行ってから色々な思いが一気に
吹き出てきた感じですね。単にいなくなっただけでなく出生の秘密も
知ったのですから、ある意味当然か。

考える時間ができたから、自分が航のことをどう思っていたのか
分かってきたのかもしれないけど、とりあえずイライラして机の上を
ぐちゃぐちゃにしたりしてますね(w

 元々航はすばるのことを異性として見ていましたが、一時的に
帰宅した際のすばるの反応や発言を聞いて、激しく心が揺さぶられて
いた感じですね。必死になって自分の気持ちを抑えていたのに
すばるが言った言葉のせいで爆発寸前になってます。

 別にすばるは航のことを誘惑するつもりはなかったんですけどね(w
しかしすばるは深く考えていなかったとは言え、なんであんな思わせぶりな
ことを言ったのだ??? 自分でも気づいていなかった心の中に眠っていた
想いが目覚めようとしているのだろうか!?

↓つづきはこちら
【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その4

|

2017年3月 7日 (火)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その2

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「シュガーソルジャー」の感想】←今までのまとめはこちら

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その1
↑のつづき

 すばるは家族の中でひとりだけ航の出生の秘密を知らなかったのですが、
このことについてはなんだかもやもやとした気分になってますね。そりゃ
自分だけ蚊帳(かや)の外にいたようなものだから、複雑な気持ちになるのも
当然ですが、以前にも書かせていただいた通り、すばるは航が家にやって
きた時のことをなんで覚えていなかったのだろう!? 家族が突然増えるなんて
大事件だろうに。

 すばるが航は他人だということを知っていたら、もっと違った展開に
なったのかもしれないなぁ。変に意識してしまい、なかなか会話が成立
しないということになってしまうかもしれませんが(w

 今回航は自宅を出て一人暮らしを始めようとしていますが、すばると
今後どうつきあっていくのかですよね。航が性格的に態度などを一変させる
とは思えないので表面上は今までと変わらないときは思いますが、問題は
すばるのほうかも。

↓つづきはこちら
【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その3

|

2017年3月 3日 (金)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その1

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「シュガーソルジャー」の感想】←今までのまとめはこちら

 航の出生の秘密がすばるどころか、校内に知れ渡ってしまったのですが、
航はすばるに対して自分は家を出ると言い出しました。家を出たほうが
校内てすばるが色々言われる危険が下がりそうではありますが、すばる
にしてみれば、あまりに展開が急すぎてなかなか頭がついていかない
ですよね。

航がバイト漬けの生活だったのは貯金のためだったことがこの時分かった
のですが、大学進学は奨学金を申請するとのことなので、やはり迷惑を
かけたくないという思いが強いようですね。もう完全に星崎家の子供
なのだから、変な気を使う必要はないのですが、やはり航には航の
考えがあるようです。

 航はすばるに対して家を出ると宣言したらその日のうちに本当に
実行してしまい、家を出ました。たださすがにそんなに急に家を借りる
のは無理なので、新の家に世話になることになったのですが、新と
友達でなかったらどうしたんだろう…さすがにホームレスになるわけ
にもいかないから、次の家が決まるまで星崎家に残ったとは思うけど。


 しかし新と航の共同生活楽しそうだなwww 台所で二人で立って
いる姿を見ると仲の良い兄弟みたいだ。


↓つづきはこちら
【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #18(りぼん2017年4月号)感想 その2

|

2017年2月25日 (土)

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #17(りぼん2017年3月号)感想 その5

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon

【「シュガーソルジャー」の感想】←今までのまとめはこちら

【キミとだけは恋に墜ちない】〔酒井まゆさん〕 #17(りぼん2017年3月号)感想 その4
↑のつづき

 すばるは航の過去について透から色々聞きましたが、すばるにとって
やっかいなのは航の秘密がもう校内に知れ渡っているということだよな…
これから航とどう接していいのか悩んでもおかしくない状況なのに、校内で
他の生徒からあれこれ言われるとか罰ゲームみたいなものだろう。すばるは
何もしていないのにいつの間にか周りの環境が変わってしまった。

 そして朝になってすばるが登校したらやはりあちこちでひそひそ話が。
直接色々言われるのはもちろん嫌だけど影で何か言われているのが
分かるとかきついな。すばるが校内に入ってきたら何だか空気まで
変わっているし。

 まぁただでさえ学校ってちょっとしたことが噂になるというのに
ドラマにありそうな設定の家の子が校内にいるということが分かったの
ですから、噂話をするなというほうが無理なのかもしけれませんが、
すばるにしてみればたまったものではありませんよね。

 まぁ今回の騒ぎの原因を作った航は自(みずか)らがまいた種だから
受け止めるしかないですが。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

31☆アイドリーム(メロディ連載) | Cookie総合 | CRASH! | HIGH SCORE | MOMO | P×P(ピーバイピー) | REC-君が泣いた日- | zen zen (Cookie連載) | あかり&まり子のどうでもいい話 | いちごオムレツ | きらめきのライオンボーイ | だって好きなんだもん | つばさとホタル | つばめのすぅ | ひよ恋 | ぷちパレード!! | まじかるwebからのお知らせ | まりもの花 | めだかの学校2限目! | ややプリ | りぼん「MOMO」聖地巡礼 | りぼん「聖地巡礼」 | りぼんイベント | りぼん本誌、読みきり・短期連載作品 | りぼん本誌総合 | アニマル横町(原作) | アニメ・コミック | アリスから魔法 | イベント総合 | イン ザ チョコレート | イ・オ・ン | キミとだけは恋に堕ちない | キルミンずぅ | コスモ日誌 | コミックマーケット | シュガー*ソルジャー | スターダスト★ウインク | スポーツ | チョコミミ | チョコレートコスモス | ドリーム メディシン | ハニーレモンソーダ | ハローキティピース!! | バディゴ! | バドガール | パーフェクト・ローズ | ブランデージの魔法の城 | ブルーフレンド | プリモ・プリーマ! | マジョカル★マジョカル | ママレード・ボーイ | モバイルガールめもり・電脳少女めもり | ロッキン★ヘブン | ロマンチカクロック | ローゼンメイデン dolls talk | 僕の家においで | 勝利の悪魔 | 君は坂道の途中で | 吹彩 -SUISAI- | 夢色パティシエール(アニメの感想) | 夢色パティシエール(原作1巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作2巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作の感想) | 夢色パティシエール(情報) | 夢色パティシエール(番外編の感想) | 姫ちゃんのリボン(原作) | 姫ちゃんのリボンカラフル(まとめ) | 姫ちゃんのリボンカラフル(情報) | 姫ちゃんのリボンカラフル(感想) | 昔のりぼん | 春田ななさん総合 | 株式会社ラブコットン | 桜姫華伝 | 水沢めぐみさん単行本「5月のお茶会」 | 満月をさがして | 猫と私の金曜日(マーガレット連載) | 猫田のことが気になって仕方ない。 | 種村有菜さん関係総合 | 絶叫学級 | 絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン | 花めぐりあわせ | 講談社ARIA総合 | 赤ずきんチャチャ(アニメ) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本1巻から4巻) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本5巻から8巻) | 赤ずきんチャチャ(総合) | 赤ずきんチャチャN | 魔女とハツコイ。