ローゼンメイデン dolls talk

2014年3月20日 (木)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(春の大増刊号りぼんスペシャル・2014年)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

 金糸雀(かなりあ)が雛苺のお茶の時間に乱入して雛苺のおやつを
横取りしようとしていますが、その前に自分が用意してきた弁当を
広げて腹ごしらえをしてますね。バスケットの中を見ると結構な量が
ありますが、これだけ食べてまだ不満なのかよwwwwww


 まぁおやつは別腹なのかもしれませんが、金糸雀が敷物を敷いて一人で
弁当を食べているのを見て、もしこれが雛苺だったら間違いなく他のドールや
ジュン、「のり」を呼びそうだと思った。基本的にみんなで仲良くお茶を
楽しむという発想は金糸雀にはなさそうですね。

 雛苺のおやつを横取りしようとした金糸雀がカラスに自分の弁当を
横取りされたのは笑うしかないな。まぁ世の中なんてこんなもの
でしょう。

 しかし金糸雀が雛苺のおやつを奪う前に腹ごしらえをするために
ひとりで弁当を一人で作っている姿を想像するとちょっと泣ける(w


 カラスに襲われた際に騒いだので、翠星石と蒼星石の昼寝をじゃまを
してしまいましたが、よく外なんかで寝られるなぁ、猫とかにいたずら
されたりしないのだろうか!? でもこの日は天気も良いので寝たら
気持ち良さそう☆

 金糸雀はこれだけ見たらただの困ったいたずらっ子にしか見えない
けどこの後ちゃんといいこともしていたので性格は良いのでしょうね。
まぬけだからいたずらをしても憎めないんだよなぁ(w

|

2014年3月 3日 (月)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2014年4月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

 いつも雛苺が絡んだトラブルが起こり、ジュンはそれに巻き込まれて
後始末が大変ということが日常的に起こっていますが、この日もいつもの
ように雛苺が…

雛苺「ジュンーheart ヒナと遊ぶのーheartheart
(りぼん2014年4月号・P.559の1コマ目)

 このコマだけみたら思わず抱っこでもしてあげたくなるほどかわいい
ですが、毎日こうやって迫ってこられると鬱陶(うっとう)しくなるのも
理解できます。遊んであげている間は自分の用事は何もできなくなりますし。

ジュン「やっと課題終わったトコで疲れてるんだよ 学校なんか消えて
なくなっちゃえばいいのに
」(りぼん2014年4月号・P.559の2コマ目)

 まぁ疲れる時に来られるとイライラしますよね。別に遊ぶの自体は嫌で
なくても一人でぼーっとしたい時は誰だってありますし。

雛苺「だめよジュン イヤイヤな事ゆうと 本当になっちゃうのよぉ
(りぼん2014年4月号・P.559の3コマ目)

 これってよく言われますよね。変なことを言うと本当に起こって
しまうって。もちろん科学的な根拠は何もないのでしょうけど、あまり
悪い事ばかり考えてはいけないのは確かかも。どうせしゃべるなら楽しいことを
しゃべったほうがいいですよね。

 この日の雛苺は無理にジュンに迫ることはせず、素直にジュンの部屋から
出て行ったのですが、この後部屋の外から大きな音がしてジュンは結局
雛苺の後始末をする羽目に…

○ついに堪忍袋の緒が切れたジュン

 調理器具が床に散乱しているのを見ると、どうやら雛苺は何かを作ろうと
していたようですね。もしかしたらジュンのために何かを作ってあげようと
思ったのかもしれませんが、いずれにしてもジュンが休むのを邪魔した
だけでしたね。

 雛苺も一緒に掃除をしようとしたのですが、足がすべってしまった拍子に
バケツを投げてしまい、ジュンはずぶ濡れに…何をやっても狙ったようにジュンに
被害を与える雛苺はある意味すごいですが、ジュンにしてみればたまった
ものではないですよねwww

ジュン「人が疲れてるっつってんだから よけいな事するなよ
それができないなら でてけーっ

(りぼん2014年4月号・P.561の4コマ目)

 調理器具落としただけだったらここまで怒ることはなかったと思うけど
さすがにバケツの水を頭からかぶる羽目になったら怒るよな。

 いくら悪意がないって言ってもさすがにこの展開で怒りを爆発させない子は
いないでしょう。

※真紅に対して
ジュン「そりゃ…っ 悪気がないのはわかるけど…いつも苦労して
痛い目みるのは僕なんだぞ…っ!!

(りぼん2014年4月号・P.562の5コマ目)

 ジュンはなんだかんだ言ってもがまんしているほうだと思う結局
遊んであげていたし、他の子だったらもっと早い段階で堪忍袋の緒が
切れてそうだ。

 いつもと違うじジュンの態度にびっくりしたのか、雛苺は真紅に
何やら話をしています。

○真紅と雛苺、家からいなくなる

 さすがに言い過ぎたと思ったのかジュンは珍しく自分から雛苺たちを
お茶に誘おうとしたのですが…

ジュンの心の中の声「…あれ? あいつらだけじゃない カバンも全部…
なくなってる
」(りぼん2014年4月号・P.565の3-4コマ目)

 こうやっていなくなってみて、初めて雛苺と真紅が自分にとってどんな
存在だったのか考える機会が得られるのかもしれませんね。もし本当に
いなくなったのであるならば、ジュンはこれから自分一人の時間を思いっきり
満喫(まんきつ)できることになりますね。もう雛苺に邪魔をされる心配も
ないのですが、いなくなった理由は次回に明らかになるようです。

 …ってこの流れだとそろそろ最終回なのか!?

|

2014年2月 5日 (水)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2014年3月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

○真紅が水銀燈とけんか

 真紅が不機嫌なので、どういうことかと思ったら水銀燈とけんかをしていた
ことが判明。機嫌が悪い真紅と水銀燈の二人の顔もかわいらしいですね。

真紅「突然やってきてケンカになったのよ 冗談じゃないわ
髪はぐしゃぐしゃだし ジュンは下僕(しもべ)のくせに部屋から
追い出すし
」(りぼん2014年3月号・P.600の3コマ目)

 ジュンは毎回災難だよな(w 毎回のように部屋がめちゃくちゃに
なってますが、何度も片付けているので部屋を片付けるのが上手く
なってるかも(w

 水銀燈はけんかするほど真紅のことが嫌いならわざわざ
来なければいいのにwwwwwww
 結局この日は特に何か用事があったと
いう訳ではないようなので、ただ遊びにきただけですね(w こうやって真紅や
雛苺をからかうのが楽しいのでしょう。

 りぼん版のローゼンメイデンの中で原作のイメージと一番違うのは
水銀燈ではないでしょうか? 
dolls talkのほうは小さな子供がいじわるを
しているようにしか見えないですし。

雛苺の心の中の声「2人はいつも仲悪くてケンカばっかりなの
なんとか仲良しこよしになれるといいのに

(りぼん2014年3月号・P.601の2コマ目)

 いや、別にそんなに仲悪くないのでは??? 本当に真紅のことが
嫌いだったら水銀燈はわざわざ遊びになんかこないですし
、真紅
だってけんかなんかしないで無視して本でも読むだけでしょう。

 しかし雛苺はなんとかして真紅と水銀燈を仲良くさせたいと思ったので
お茶を一緒に飲もうと提案しますが、さすが水銀燈はこれを断ったか。

水銀燈「はぁ? あなた達と飲むお茶なんてまずいに決まってるのぉ
(りぼん2014年3月号・P.602の2コマ目)

 もうさっさと帰ればいいのに(w 真紅を煽(あお)るネタができれば
なんでもいいのでしょう。結局再びけんかを始めそうになってしまった
真紅と水銀燈。なんとか水銀燈と仲良くしようと思っている雛苺は
いろいろ試してみました。

雛苺「水銀燈 水銀燈 どのお茶がすきー? ヒナねーこれが…
(りぼん2014年3月号・P.603の1コマ目)
雛苺「みてみてー くんくーん かっこいいのぉ
(りぼん2014年3月号・P.603の2コマ目)
雛苺「これねー ヒナ大好きなおえかきセットなのー 3人で
似顔絵かきっこしましょー

(りぼん2014年3月号・P.603の3コマ目)

 雛苺が何を言っても無視をする作戦に出た水銀燈。怒鳴られるより無視
されるほうが雛苺にとってはきついでしょうね。これ「のり」が相手なら
たぶんよろこんで一緒にやってくれたでしょうし、ジュンが相手
だったとしても渋々つきあってくれたでしょう。

 でもある意味水銀燈の反応がもしかしたら普通なのかもしれませんね。
遊ぶのはいいとしてもすぐに飽きてしまいそうだし。

 結局また真紅と水銀燈は言い争いを始めてしまったのですが、のどが
乾いた水銀燈はたまたま近くにあった雛苺が入れたお茶を飲んでしまいました。
雛苺は大喜びで…

雛苺「お茶会 たのしかったのー またやりましょー
(りぼん2014年3月号・P.606の3コマ目)

 雛苺のなんでもプラスの方向に考える能力って本当に
財産だよなぁ~ 
水銀燈だけでなく真紅やジュンまでドン引きして
いますが、ここまで良い方向に物事を考えることができると毎日は
楽しいことであふれているように思えるでしょうね。

|

2014年1月24日 (金)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(冬の大増刊号りぼんスペシャル2014)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

○ジュン、風邪をひく

 ジュンはちょっと風邪気味になってしまいました。風邪のひきはじめって
大事な用事が控えている時なんかはひどくなったらどうしようとかいろいろ
心配になってきますが、とにかく何もしないで薬を飲むか家でゴロゴロする
以外に方法はないんですよね。

 今の風邪薬は風邪の症状を抑える効果しかないですが、風邪自体を治す
薬が開発されたら冗談抜きで人類の悩みの結構大きな部分がなくなるような
気がする。風邪をひいてもすぐに治るのであるならば受験や大きなイベントが
ある時も安心です。

※ジュンが風邪をひいたと知って
雛苺「カゼ!? 大変なのーっ
翠星石「しっかりするですぉぉ チビ人間ーっ
(冬の大増刊号りぼんスペシャル2014・P.287の2コマ目)

 騒ぐなwwwwwww ジュンの風邪を早く治してあげる方法があるとする
ならば雛苺と翠星石が黙っておとなしくしていることですよね。この二人が
騒ぎ出したらそれだけで体の調子が悪くなりそうだし。

雛苺「安心するのっ ヒナ達が看病してあげちゃうのよ
(冬の大増刊号りぼんスペシャル2014・P.288の1コマ目)

 安心できねぇwwwwwwwww

 嫌な予感しかしない(w 一体何されるか分かったものじゃないから
落ち着いて寝ることもできなくなったな。雛苺と翠星石は本当に
ジュンの役に立ちたいという気持ちで頑張ろうとしているのでしょうけど。

 困ってしまったジュンは蒼星石にお願いをすることにしました。

※蒼星石に対して
ジュン「頼む あの2人の事 ちゃんと見はってててくれ
(冬の大増刊号りぼんスペシャル2014・P.289の3コマ目)

 まぁこの状況で一番まともな解決策ではある。蒼星石なら言ったことは
きちんと守ってくれるのは間違いないですから。

 蒼星石はとても真面目な性格なのでジュンは信頼してお願いをしたの
ですが、その「真面目」さがジュンが予想していなかった展開を招く
ことに…

○「ちゃんと見てた」蒼星石

 せっかく寝付いたのに雛苺がびしょびしょのタオルをジュンの頭に
載せたのであわてて飛び起きたジュン、きちんと蒼星石に「見はっててくれ」と
お願いしたのにどうしてこんなことになってしまったのかと思ったら、別に
蒼星石は頼まれた仕事をサボっていたという訳ではありませんでした

蒼星石「言われた通り ちゃんと見てたよ僕
(冬の大増刊号りぼんスペシャル2014・P.291の3コマ目)

 目を輝かせて頬を赤らめながらこんなことを言われたら怒りも
自然に収まるわ(w まだ「見張る」ということの意味が良く分かって
ないんだな。

蒼星石「あ ちなみに翠星石は下でおかゆ作ってるよ
(冬の大増刊号りぼんスペシャル2014・P.292の1コマ目)

 ジュン大ピンチwwwwwwwwwwwwwwww どんなおかゆなんですかね…

 しかしやり方はともかくとしてジュンはドール達に愛されてるって
いうのは伝わってきます。雛苺達がみんな成長して常識を身につけたら
ジュンの生活は毎日楽しくて仕方ないだろうなぁ~

※おかゆについて
雛苺「かくし味のチョコもトッピングの苺ものせたの OKなのよ
(冬の大増刊号りぼんスペシャル2014・P.292の1コマ目)

全然OKじゃねぇーよwwwwwwwwwwwwwwww こんなの食べたら
それこそ気分が悪くなりそうだ。

 …と思ったけどよくよく考えたらこういう変わったメニューを出す
店とかあってもおかしくないか。でもこの場のジュンは絶対に食べたくない
でしょうけど。

蒼星石「僕 なにか間違えちゃったかな…
(冬の大増刊号りぼんスペシャル2014・P.294の1コマ目)

 いろいろ蒼星石にもいいたいことがありそうだけど、このかわいい顔で
みつめられたら何も言えなくなりますよね。これは蒼星石にとって
大きな武器だわ。

|

2014年1月11日 (土)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2014年2月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

 今回は部屋にこたつが置かれているのを見た雛苺達がこたつとは
一体何か分からず、怯(おび)えている話ですが、ジュンの独り言に
よると「のり」が新しく買ってきたもののようなので、今まで雛苺達は
みたことがなかったのでしょう。

※こたつを見て
雛苺「何あれ…っ お化け!?
(りぼん2014年2月号・P.561の2コマ目)

 知らない物を見てお化けだと思う意味が分からないのですが、雛苺だけで
なく真紅も本気で怖がっていますね。真紅のこんな顔はめったに見られないです。
くんくんのぬいぐるみがこたつに入っているのを見た雛苺はくんくんが食べられて
しまったと本気で思っています。

真紅「落ち着いて まだ飲み込まれたわけじゃないわ
助けに行きましょう
」(りぼん2014年2月号・P.562の2コマ目)

 今回は完全に雛苺と真紅が同じ程度にまぬけになってるな。
しかしこの調子だとロボット型の掃除機とかしゃべるぬいぐるみとかが家に
届いたらもう完全に生き物だと思い込んでしまいそうですね。

 このあと翠星石もくわわって「布おばけ」と戦いを続けたのですが、結局
ジュンが帰ってくるまで雛苺達は目の前にあるものの正体が分かりませんでしたね。

 せっかくこたつに入ったと思ったら途端にこたつから出なくてはいけない展開に
なってしまいましたが、こたつの意味を知った真紅達にこたつを
占領されてしまい、結果としてジュンがいつまで経ってもこたつに
入れないということにはならないだろうか!?
こたつって一度入ると
なかなか抜け出すのが嫌になりますし。

 …ある意味こたつは布お化けかも(w こたつひとつでこれだけ盛り上がる
ことができるのですから、雛苺の周りは毎日が刺激の連続なんだろうなぁ~

|

2013年12月 5日 (木)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2014年1月号)感想

「りぼん・少女まんがキャラクター人気投票2013」開催中です。
2013年12月27日午後10時まで。携帯電話からの投票には基本的に
対応していません。


チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

 雪が降ったということで雛苺とジュンがそれぞれ反応をしているのですが
その反応があまりにも対照的で…

雛苺「ふわぁぁ」「雪だるまも かまくらも 作りほーだいなのぉ
(りぼん2014年1月号・P.581の1コマ目)



ジュン「やだよ こんな日は部屋でほっこりネットするに限るし
(りぼん2014年1月号・P.581の2コマ目)

 雛苺とジュンの落差www ジュンのように部屋でネットをする
ほうがいいという人のほうが多そうですね。雛苺は何が起こっても楽しい事を
考えるタイプの子なので雪を目の前にして家の外に出ないという選択肢は
ないですよね。

 パソコンばかりやっているジュンが小躍りしながら外に出るシーンは想像
できないので、ジュンの反応はこれでいいです(w もっとも最近はネットが
好きな人でもツイッターなどに写真を投稿する目的でデジカメやスマートフォンを
持って家の外に出る人も結構いそうですが。

 ジュンは無視してパソコンの操作を続けていたのですが、それに腹を立てた
雛苺はジュンが使っていたパソコンのマウスを取り上げて投げてしまいました。
それがたまたま開いていた窓から外に出てしまい…

雛苺「やっと遊んでくれる気になったのね
(りぼん2014年1月号・P.583の2コマ目)

 いや違うからwww 雛苺はマウスを投げたらどうなるかという
ことが分かっていないのでしょうけど、ジュンが使っているパソコンは
ノートパソコンではないからマウスがないと操作するのが大変なので
拾(ひろ)いにいくしかないです。

 ジュンが遊んでくれると思い込んだ雛苺は雪遊びの道具を持って追いかけて
きたのですが、玄関を出たところで雪に埋(う)まってしまい、さすがにあわてた
ジュンが駆け寄ったのですが、雛苺は雪に埋まったことでさらに機嫌が良く
なりました。

 この後ジュンも転んでしまったのですが、それを見た雛苺が今度は
自ら転んで遊びだしました。そうしたら止まらなくなって本当に
雪だるま状態に。ほとんどコントのような光景が繰り広げられることに。

 雛苺とやりとりしているうちについに怒り出したジュンは雪玉を
雛苺に投げつけたのですが…

雛苺「うゃはははははー ゆきがっせんなのーぉ
(りぼん2014年1月号・P.587の2コマ目)

 もう何が起こっても心の底から楽しめるんだな。こういう物事の
考え方ができると毎日楽しいことばかりに感じるんだろうなぁ~ 雛苺が
うらやましいです。

 結局真紅にティータイムだと声をかけられるまで外で雛苺と遊ぶ羽目に
なったジュンですが、雛苺の笑顔を見ているうちに機嫌も直ったみたい
だからまぁいいのかも。

 …マウスを探すという本来の目的はすっかり忘れて
いましたがwww 
長時間雪の中に埋まっているけど壊れてないかな!?

|

2013年11月 2日 (土)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2013年12月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

 今年は台風がたくさん日本列島に接近したので風が強い日が多かった
ですね。ジュンの家の外も風が強いようですが、強風が吹いていると知った
雛苺の反応は…

※ジュンに対して
雛苺「ジュン!! 風がビュオオオっておもしろそうよ!! お外遊びに
行きましょう!?
」(りぼん2013年12月号・P.411の2コマ目)

 風が強い日に外に出たら雛苺なんか下手をしたら飛ばされるぞ…
単に音が面白いから興味本位て外に出たいだけなのでしょうが、風が
強い日ってどこから物が飛んでくるか分からないので、用事がないので
あればでかけないほうがいいと思います。

 面倒くさがり屋のジュンが風が強い中外出する訳がなく、いつものように
適当なことを言って雛苺をあしらっています。

※雛苺に対して
ジュン「雛苺 それはな 風のお化けのうめき声だ
(りぼん2013年12月号・P.411の2コマ目)

 また適当な嘘をwwwwwwww 毎回のように雛苺はジュンが適当なことを
言ってだまされているのだから学習しろよ(w 雛苺は性格が素直だから
人を疑うということを知らないのでしょう。

 でもジュンって子供の扱いが結構上手いよな。普通面倒だと思ったら
「嫌だ」の一点張りで断る人が多そうですが、ジュンは毎回その場で
嘘をついて追い払うのですから。

ジュン「窓あけたら食われるぞ」「絶対あけるなよ
(りぼん2013年12月号・P.412の1コマ目)

 これってちゃんと理由を説明しても分からない小さい子に危険だから
やってはいけないことを教える時に使えそう。

○雛苺がいる部屋に金糸雀(かなりあ)登場

 ちょうどジュンからおばけの話を聞かされていたところに何者かが
部屋に向かって飛んできたからびっくりした雛苺、飛んできたのは
おばけではありませんでしたが…

金糸雀「まったく 遊びにいこうとしただけなのに この強風で
吹っ飛ばされてヒドイ目にあったかしら

(りぼん2013年12月号・P.412の3コマ目)

 風が強いのに傘をさして空を飛ぶとか金糸雀さんチャレンジャーだな。
たまたま雛苺がいるところに飛んでいったからよかったけど、自分では
動きをコントロールできない状態だから遠い場所に飛ばされてもおかしく
なかったでしょうね。

○窓を開けたことをジュンに知られるのを恐れる雛苺

 ジュンに窓を開けるなと言われていたのに、窓に激突した金糸雀を中に
入れる時などちょっと窓を開けた際にゴミが部屋の中に入ってきて
しまったのでジュンに怒られるのではないかと恐れた雛苺、金糸雀の
提案で証拠隠滅を開始します。

雛苺「ふぁいとーっ
金糸雀「いっぱーっ かしらーっ
(りぼん2013年12月号・P.416の1コマ目)

 何か力仕事でもするかの勢いだなwww 部屋に入ってきたゴミをどんどん
ゴミ箱に入れていますが、ゴミ箱に捨てるとジュンにそれを発見されて
結局バレてしまうということに気付いた金糸雀、頭がいいな。

 でゴミをどこかに捨てなければいけないということで金糸雀が考えた
作戦は…

金糸雀「そうだわっ だったら元あった外に返せばいいかしらー
(りぼん2013年12月号・P.416の3コマ目)

 頭がいいんだかおバカなんだか分からんwww 強風下で窓を
開けてゴミが入ったちりとりを窓の外に出したからゴミがまた室内に
戻ってきてしまいました。

 結局ジュンにすべてがバレてしまいましたが、お掃除も楽しそうだったから
よかったのでは!?

|

2013年10月27日 (日)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2013年11月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

 芸術の秋ということで絵を描きたいと言い出した雛苺。絵なんていつも
描いているではないかというツッコミを入れたくなりますが、ジュンの絵を
描きたいと言って騒いでいるので、このまま断り続けるといつまでも
自分の側(そば)で騒ぎ続けるのではないかと思ったジュンは渋々雛苺の
絵のモデルになることを引き受けました。ただ…

ジュン「…………っしょうがないな その代わりポーズはしないからな
勝手に描けよ
」「パソコンしてるから」(りぼん2013年11月号・P.583の2コマ目)

 これって雛苺のモデルを引き受けたように見えるけど、実は全く何も
しないっていうことだよね(w 要するに今のままの状態がそのまま続くと
いうことです。

 これでおとなしくなるかと思えた雛苺ですが、ジュンは自分のためにモデルに
なってくれたと思っているので、遠慮なく注文をつけてきます。

雛苺「ジュン モデルは動いちゃ だめなのーっっ
(りぼん2013年11月号・P.584の2コマ目)

 頭とか胴体を動かしたとかではないのだからパソコンのマウスを使って
クリックするの位はゆるしてやれよwwwwwwwwww
 これだったらさっさと
パソコンでの作業を中断して雛苺の絵のモデルを引き受けたほうが
早く楽になれるかも。

ジュン「あー もういい ねる
(りぼん2013年11月号・P.585の1コマ目)

 雛苺とのやりとりが面倒になったのかジュンはベッドに入って寝てしまい
ました。このため雛苺はジュンが寝ている姿を見ながら絵を描かなくては
いけなくなったのですが…

○雛苺が考えた上手くジュンの絵を描く方法

雛苺「はっ」「そうだわ」「ヒナの絵が似ないなら
ジュンがヒナの絵に似ればいいのよ

 この発想はなかったwwwwwww いくらジュンの絵を
描いても正直言って落書きみたいな感じにしかかけないので、どうすれば
ジュンそっくりの絵を描けるのかと悩んだ雛苺はなんとジュンの顔と服に
落書きをしました。

 顔に落書きされている時にジュンはなんで気がつかなかったんだろう?
普通顔に落書きをする時にはいたずらをしているという自覚を持って
わざとやるものなのでしょうけど、雛苺は…

雛苺「せっかくの芸術の秋だから ジュンと一緒にたのしみたくって
ヒナ がんばったのよー
」(りぼん2013年11月号・P.588の1コマ目)

 そしてこの笑顔である。

 本人は全く悪意無しwwwwwwwwww 素直にジュンと芸術の秋を
堪能(たんのう)した気分なんだろうな。

|

2013年9月10日 (火)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2013年10月号)感想

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら

 雛苺と真紅にとって「くんくん」のぬいぐるみは自分の命の次に大事な物と
言っても過言ではないですが、そのくんくんが無いということで雛苺が大騒ぎ
していますね。

真紅「くんくんなら のりがお風呂に入れたって言ってたわ
ベランダでひなたぼっこしてるらしいから 連れてきてちょうだい
ジュン
」(りぼん2013年10月号・P.551の3コマ目)

 「洗濯をしてベランダに干した」と言わないところが「のり」の優しさ
ですね。
まぁ雛苺がくんくんのぬいぐるみと楽しそうにしている姿を見ていたら
自然とこういう言葉が出てくるものなのかもしれませんが、雛苺の澄(す)んだ
心はこういう細かいところまで周りが気を使っているから守られているのかも
しれませんね。

 真紅に言われて嫌々ベランダまで行ったジュン、さっさと面倒な用事を
済ませようと干してあったくんくんのぬいぐるみを洗濯物干しハンガーから
むりやり引っ張ったらなんと背中が大きく裂けてしまいました!!! 

 洗濯物干しハンガーって無理に引っ張ると洗濯ばさみが壊れてしまったり
することがありますが、ジュンにとっては洗濯ばさみが壊れてくれたほうが
マシだったな。

○壊れたくんくんのぬいぐるみを直す時間を稼ぐジュン

 くんくんを心待ちにしている雛苺がベランダまでやってきてしまった
ので、とりあえず時間を稼がないといけなくなったジュンはくんくんの
ぬいぐるみを使って雛苺に言うことを聞かせようとします。

※ジュンがエアコンの室外機の影に隠れてくんくんのぬいぐるみを使って
くんくんのフリをしているジュン「こっちに来ちゃダメだ くんくんは
今 はりこみ捜査中でね とっても危険なのだ

(りぼん2013年10月号・P.554の3コマ目)

 どこから突っ込んでいいのか分からんwww ベランダに張り込み捜査員
がいるような事態が起こっていること自体に興味を持たないこととか。
まぁ雛苺にしてみればくんくんとお話できることより大きな出来事なんて
ないのかもしれませんが。

くんくんのフリをしているジュン「実は くんくん大事な双眼鏡を忘れて
きてしまってね…悪いけどヒナちゃん 持ってきてくれないかな?

(りぼん2013年10月号・P.554の4コマ目)

 雛苺が純粋すぎるおかげでジュンは助かったな。全く疑うことなく
双眼鏡を取りに行った雛苺、おかげでジュンはくんくんの修理の時間を
稼ぐことができました。

 しかし…

○真紅にあっさりバレる

 真紅にくんくんが壊れていることがバレてしまったジュン、怒られるのでは
ないかとおびえていますが、人形に怒られることを恐れる人間って(w

真紅「でも わざとやったわけではないでしょう
(りぼん2013年10月号・P.557の3コマ目)

 なんだか諭(さと)すような感じで語りかけてきたな。まぁわざとでは
ないけど明らかに不注意なんですけどね。何しろくんくんがある方向すら
ロクに見ないで引っ張ってましたから。

真紅「それに 今のくんくんを助けてあげられるのは あなただけ
だもの ジュン がんばりなさい

(りぼん2013年10月号・P.557の4コマ目)

  真紅が母のように優しく語りかけてる。下手に怒鳴られるよりこっちの
ほうが骨身に染(し)みるな。ここでジュンに怒鳴ったところでくんくんが
直るわけではないですから、優しい言葉をかけて早く直す気にさせる
ほうがいいですよね。

 結局必死になってジュンはくんくんを直すことに成功したのですが
そのくんくんを一番最初に手に取ったのは雛苺でなく真紅だったとはwww

|

2013年8月17日 (土)

【ローゼンメイデン dolls talk】〔原案:PEACH-PITさん、まんが:かるき春さん〕(りぼん2013年9月号)感想

「りぼん人気作品投票2013夏」開催中!
2013年8月31日午後10時まで開催! 
一度投票すると6時間間隔を空けないと再び投票することはできません。
(携帯電話からは投票できない場合があります)

チャチャとりぼん、ツイッター @chacha_ribon 

【「ローゼンメイデン dolls  talk」の感想】←今までのまとめはこちら


○突然雛苺に優しくし始めた翠星石

※翠星石に対して
蒼星石「そういえばジュンくんが言ってたよ
(りぼん2013年9月号・P.532の4コマ目)
蒼星石「もし翠星石が雛苺に優しくしてあげたら あいつの事
見直しちゃうなぁ~って
」(りぼん2013年9月号・P.533の1コマ目)

 翠星石にいじわるばかりする翠星石をなんとかしようと思い、とっさに
適当な嘘をついた蒼星石、翠星石がジュンに興味がなかったらこんなことを
言っても何の効果もないのですが…

翠星石「ま チビ人間なんかにほめられても ちーっとも嬉しく
ないですけど 翠星石は 大人なレディーですし 優しくして
やっても いいですー
」(りぼん2013年9月号・P.533の3コマ目)

 さすがツンデレの大御所、ここでも良いツンデレっぷりを見せてくれています(w
ジュンにほめてもらいたいのか。なんだかんだ言っても翠星石はジュンの
ことがお気に入りなのでしょう。蒼星石はここまで計算して嘘をついたという
訳ではなさそうですが、結果として翠星石が雛苺をからかうのをやめさせる
ことに成功しました。

 この後翠星石は雛苺の片付け手伝いをしたり、雛苺がどんなに失敗しても
一切怒らなかったのですが、ジュンにほめてもらいたいという目的があるの
ですから、ある程度は我慢するしかないのでしょう。

雛苺「っ…翠星石がこんなに優しいなんてっ こ…こわいの…
何かあったの? カゼ!?」(りぼん2013年9月号・P.536の1コマ目)

 雛苺がすっかりおびえてるじゃねーかwww 普段のいじわるより
余程雛苺にダメージを与えることに成功しているな。
翠星石は優しくするのも
悪くないなと思っているようですが、雛苺をからかう時って頭で考える前に
手が出てしまうという感じだろうから、意識して「今日はからかうのをやめよう」
とか思わない限りまた前の翠星石に戻ってしまうでしょうね。


○翠星石、ジュンくんにほめてもらえた

 部屋を片付けたということでジュンは雛苺をほめたのですが
雛苺から翠星石が手伝ってくれたという情報を聞き…

※翠星石の頭をなでながら
ジュン「翠星石も雛苺の面倒みて 今日はえらかったんだってな
おつかれ
」(りぼん2013年9月号・P.536の1コマ目)

 蒼星石が口からでまかせで適当なことを言ったことから始まった
翠星石の雛苺にやさしくするお祭りですが、結果として本当にほめて
もらえたのですから、めでたしめでたしですね。

 しかし翠星石のこの笑顔すごいな、心の底からうれしそうですが
ジュンがいつも翠星石に優しくしてあげれば雛苺の生活も平和に
なる…のかな???

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

31☆アイドリーム(メロディ連載) | Cookie総合 | CRASH! | HIGH SCORE | MOMO | P×P(ピーバイピー) | REC-君が泣いた日- | zen zen (Cookie連載) | あかり&まり子のどうでもいい話 | いちごオムレツ | だって好きなんだもん | つばさとホタル | つばめのすぅ | ひよ恋 | ぷちパレード!! | まじかるwebからのお知らせ | まりもの花 | ややプリ | りぼん「MOMO」聖地巡礼 | りぼん「聖地巡礼」 | りぼんイベント | りぼん本誌、読みきり・短期連載作品 | りぼん本誌総合 | アニマル横町(原作) | アニメ・コミック | アリスから魔法 | イベント総合 | イン ザ チョコレート | イ・オ・ン | キルミンずぅ | コスモ日誌 | コミックマーケット | シュガー*ソルジャー | スターダスト★ウインク | スポーツ | チョコミミ | チョコレートコスモス | ドリーム メディシン | ハローキティピース!! | バドガール | パーフェクト・ローズ | ブランデージの魔法の城 | ブルーフレンド | プリモ・プリーマ! | マジョカル★マジョカル | ママレード・ボーイ | モバイルガールめもり・電脳少女めもり | ロッキン★ヘブン | ロマンチカクロック | ローゼンメイデン dolls talk | 僕の家においで | 勝利の悪魔 | 君は坂道の途中で | 夢色パティシエール(アニメの感想) | 夢色パティシエール(原作1巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作2巻のまとめ) | 夢色パティシエール(原作の感想) | 夢色パティシエール(情報) | 夢色パティシエール(番外編の感想) | 姫ちゃんのリボン(原作) | 姫ちゃんのリボンカラフル(まとめ) | 姫ちゃんのリボンカラフル(情報) | 姫ちゃんのリボンカラフル(感想) | 昔のりぼん | 春田ななさん総合 | 株式会社ラブコットン | 桜姫華伝 | 水沢めぐみさん単行本「5月のお茶会」 | 満月をさがして | 猫と私の金曜日(マーガレット連載) | 猫田のことが気になって仕方ない。 | 種村有菜さん関係総合 | 絶叫学級 | 絶対覚醒天使ミストレス★フォーチュン | 花めぐりあわせ | 講談社ARIA総合 | 赤ずきんチャチャ(アニメ) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本1巻から4巻) | 赤ずきんチャチャ(原作・単行本5巻から8巻) | 赤ずきんチャチャ(総合) | 赤ずきんチャチャN | 魔女とハツコイ。